毒ガス警報発令中!!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
また一歩、棺桶に近づいちまったぜぃ
2017-01-03 Tue 14:59
NN.jpg


新年明けましておめでとうございます。
しょぼいジジィのつまらないブログですが、今年もご愛顧いただきますようなにとぞよろしくお願い致します。









スポンサーサイト
別窓 | 徒然エクスタシー日記 | コメント:0 | トラックバック:0
終戦の日 今年も護国神社へ
2016-08-15 Mon 20:35
筆マメ期と筆不精期が定期的にやってくるジジィ。
かまける忙しさもないくせに、ただいま超筆不精期。
先の参院選や都知事選、新内閣組閣等々、ツッコミどころ満載の政治ネタもすべてスルー。
ま、俺みたいな口汚いジジィが書かなくってもってなところ。

いやぁ、しかし一言だけ言わせてもらえれば・・・。
稲田朋美衆議院議員の防衛大臣起用には本当に驚いたが、ジジィにとっては途轍もなく嬉しい人選であった。
拙ブログではだいぶ前から、稲田氏を日本初の女性総理大臣にと書いてきたが、ポスト安倍に一番ふさわしい人材であると思う。
安倍首相もすごい大勝負に出たなとは、組閣発表直後に思ったものである。
何はともあれ、今後の彼女の活躍が楽しみである。
なんせ前の防衛大臣の中谷のおっちゃんが酷かった。
元自衛官のくせに資質(防衛大臣としての)なさすぎ。
国会の質疑応答なんかもう見てられなかったもんな。

で、その稲田朋美氏。
毎年終戦の日には必ず靖国神社へ参拝していたのだが、案の定就任会見で左巻きの記者にソレ聞かれてたな。
彼女は「安倍内閣の一員として適切に」と躱していたが、今回の手法は俺が思うにスマートやったんとちゃうかな。

ほんで、明日から仕事のジジィにも靖国神社参拝は無理だったんで、今年も奈良市にある護国神社へ行ってまいりました。
各都道府県の護国神社は、靖国神社の支所というか支店的なものでしょ。
だから靖国には行きたいけど行けないという時は護国神社を参拝することにしている。
昨年は京都と奈良の護国神社にお参りしたのだが、奈良のほうは俺が行った時間は誰も参拝してなくて、閑散としていた。
今年もひっそりとしていたが、そんなに若くない夫婦一組と、これも中年と呼ぶとちと可哀想な女性が単身で参拝していた。

今現在自分というものが存在し、小さいながら、貧しいながら幸せな人生が歩めているのもすべて、尊い命を賭して日本の将来を守ろうとした素晴らしき御英霊たちのお陰である。
なのに、今の日本人の民度の低さ、体たらくときたら・・・。

中韓からみたら極右タカ派の稲田朋美氏が防衛大臣になったからと言って、好戦的になれと言ってるわけじゃぁない。
不戦の誓いは絶対に守らなければいけない。
ただ自分の国は自分たちの手で守らなければならないという至極当然な理念を持った素晴らしき政治家が、やっと防衛大臣という国の根幹を担う役職に就いてくれたということ。
靖国に集う御英霊たちもほっと胸をなで下ろしてるかも。
だって今までが酷かったもんな。
別窓 | 徒然エクスタシー日記 | コメント:0 | トラックバック:0
大阪京橋 居酒屋「とよ」初見参!!
2015-11-01 Sun 18:43
先日、職場の友人や気の合った仲間と、京橋の立ち飲み居酒屋「とよ」へ行ってきた。
ここは知る人ぞ知る超有名店。
名物のオヤジさんが人気者で、来店客の多くがその個性あふれる仕事ぶり・接客ぶりを録画して帰り、そのままYouTubeにアップしてたりする。
おれはだいぶ前に「秘密の県民SHOW」で見てから、行きたい行きたいと思ってたのだが、京橋は不案内なのと、車で行くわけにはいかないので、だらだらと行けないでいた。
じゃ電車で行きゃぁいいじゃんと思われるかもだが、日本全国どこでも車を転がしていくジジィなんで、電車に乗ると必ず迷子になるのだ。
JR大阪駅や阪急梅田駅なんか、降りた瞬間パニくってますから。
昔すいすい歩けてた地元の京都駅も今じゃもう無理。
ちなみに、この日も乗り換えを行きも帰りもしっかり間違え、同行の友人に白い眼で見られた。
ただし、この友人も普段は車オンリーで、切符の買い方も知らず、わざわざ嫁に駅までついてこさせて買ってもらったらしい。
電車通勤してる人から見れば、有り得ない二人だった。

で、他の課の気の合うやつが京橋をテリトリーとしてたんで、頼んで連れてきてもらったのだ。
道端での立ち飲みなんて初めてである。
色々な人のブログで、土曜日は午後3時半の開店とあったので、京橋駅北口で2時半に待ち合わせ、店の前で開店を待つことに。
ところが、着いてみるととっくに開店してたようで、店はすでに満員&長蛇の待ち客。
ま、4人で喋ってればすぐに入れるやろと言うことで列の並ぶことに。
で、初めてこのお店を訪れた感想なんですが、まず驚いたのは、行政がこういうスタイルを許してるってこと。

※カメラを持って行かなかったし、 俺はガラケー派なんで写真は撮って来ませんでした。よってこのエントリーの画像はすべてネット上からの無断転載です。

とよ1

とよ6

ね、有り得ないでしょ?
繁華街から道一本はずれた、ほぼ生活道路っすよ。
一方通行ですが、車も結構通るしね。
お客さんが大勢飲み食いしてるその後ろはなんと墓地です。
ホンマ、これ行政がほっとくて、さすが大阪や。
俺らが行ったときもこの程度のお客さんがいて、並んで待ってる客もゆうに30人はいたと思う。

待つこと1時間。
やっとこさテーブル・・・つっても大きなコンテナ2段重ねて上にステンの板が置いてあるだけのもの。
笑っちゃうのは、そのコンテナがセキスイ製で、なんと俺たちの工場で作ってるやつ。
んなぁこたぁどーでもいいのだが、もう最初から相席。
まわりもそんな感じで全然気にしてなかったのだが、向こうさんがかなり遠慮されてたな。
なんせこっちの見てくれが、俺は品行方正に見えるが、残りの男2人がヤクザ。
ちなみに大将のおやっさんも、「柄の悪そうな一行が来たな」と思ってたってあとから言ってた(笑

肝心の料理が運ばれてきてまたまた感動!
とよ2
もう、ミシュランの★持つお店とは対極と思われる盛り付け。
まぁ食欲をそそる下品さ(笑
でも、この料理が食いたかった!

とよ3
薄めのかっぱ巻きにウニとイクラを豪快に乗せ、っていうより売ってる箱を逆さにぶちまけただけのお寿司。
こんなにたっぷりウニやイクラが乗ったカッパが不味いわけがない!
ほんと、陳腐な表現ですが美味かったぁ。

でマグロの赤身と中トロも、俺でも盛り付けられそうな荒っぽさでテーブルに運ばれてきた。
ここは本鮪がメインで、おやっさん、朝の4時ころから自ら仕入れに向かうらしい。
料理に口うるさい連れが、口に入れた瞬間細い目を見開き、「美味っ!」と唸ってた。
とよ4
見よ、このワサビの無造作すぎる盛り方(笑

とよ5
これはマグロのカマトロのあぶり焼き。
網に乗せて焼くのだが、上からも大きなバーナーで豪快にあぶる。
おやっさんがバーナーで焼きだすと、観光客だろうか、みんなスマホを向けて撮ってた。
もちろんのこと超ウマだが、上に乗ったねぎがまた・・・(笑

こんな感じです。

で、このトロ鉄火とウナきゅうがまた絶品。
ネタが飛び出て、シャリは申し訳程度なんでたくさん食えます。
とよ7

マグロが本当に美味しく、何皿か追加し、ビールも⒑数本。
たらふく食って、たらふく飲んで4人でなんと1万6千円!
安っっ!!!

うわさや口コミ、TV紹介で実際に行ってみても期待外れ、期待倒れなんてことが多い中、この「とよ」は期待以上でした。
話のタネにってな感じで行っても中々リピートはしないけど、ここは絶対にまた来たいと思っちゃう店でした。
ってか、連れは早くもまた来週、職場の若い衆や姉ちゃん連れていくとのこと。
どんだけ気に入ってんねん(笑



別窓 | 徒然エクスタシー日記 | コメント:0 | トラックバック:0
久しくご無沙汰しております
2015-03-01 Sun 10:43
久々の更新ではありますが、大したことない内容となっとります。

昨年秋から最近に至るまでいろいろとありました。
いろいろあるのは相変わらずなんですが、この期間のいろいろは結構ヘビーでした。

まずは昨秋、この下らない記事の羅列のブログで俺の安否確認(笑)してくれたいた叔母が他界してしまった。
頻繁に交流があったわけではないが、絶縁状態にある家族と俺の間に入り尽力してくれた叔母がすい臓ガンでホスピスに入ったという連絡を、その絶縁状態にあるお袋からもらったのは、まだ夏の暑さが残る9月だった。
押っ取り刀で、教えてもらった京都の北区のホスピスに駆けつけると、もう俺と言葉を交わせるほどの力はなかったようだ。
視力もほとんどなく、俺の顔も見ることが出来ないでいた。
ただ、俺が来たことは認識できたようで、俺が手を握ると、死期が迫った人間とは思えないほどの力で握り返してきた。
そして、何とも言えない穏やかな笑みを浮かべた。
これが叔母と交わした最後の無言の会話だった。
それから10日ほどして逝った。
お袋は83の高齢だし、叔母は独身を通したんで、結局俺が生まれて初めての葬儀委員長を務めた。
葬儀委員長がめそめそしてるんも格好悪いんで、必死で涙をこらえましたよ。
お骨というものも初めて拾いました。

これがきっかけで俺とお袋や妹との間に会った、高い雪の壁が一気に溶けた。
まぁ、絶縁のもともとの原因は俺と親父の不仲だったんで、その親父は10年ほど前に死んだのだが、あとはきっかけだけだった。
とはいえ、20年の絶縁にそうきっかけが簡単に現れるわけもなく、だらだらと年月を重ねていた。
お袋も80を超える高齢で、いつまでもこのままというわけにはいかないとは思っていたが、なかなかね。
正月も20年ぶりに実家で過ごした。
妹が酒好きなオバハンになってたのには驚いたが、お袋も妹も華子をとても気に入ってくれたんでよかった。
ここに叔母がいればもっと良かったんだろうけど、それは思っても詮無きこと。

で、最近またとても悲しい出来事が。
ここ数年無沙汰していた、美容師時代の親友が逝った。
年は俺より一つ若く、まさかって感じだった。
頼りのないのは元気な証拠ってよく言うが、友人の嫁からメールが入った時点でなんかピンときた。
その嫁からのメールなんてはじめてだったんで、あ、かねてから患ってた難病のギランバレーが悪化したんかなと。
しかし、まさか自分でメール送ってこれんほど悪いのかって思いながら開くと。
なんとギランバレーではなくて末期の肝硬変で病院のベッドからすでに起き上がれないとのこと。
病気が原因で仕事が出来ず、朝からずーと長い期間飲みっぱなしだったらしい。
叔母の時と同じく、無沙汰してたのを後悔しながら旧友たちと駆けつけたが、見舞いのお菓子もペロッと食ってくれたし、俺の説教も微笑みながら聞いてくれたのだが、結局言葉を交わしたのはそれが最後になった。
次に行ったときは眠剤で半ば強制的に眠っていたからだ。
そしてその翌週、眠るように穏やかな顔をして逝った。
筋肉や脊椎に次から次へと難病を発し本当につらかったと思うが、腹水がたまり、吐血するまで飲むなんてやっぱり馬鹿野郎だ。
俺みたいに嫁も子供もいないジジィならまだしも、まだ57歳で、嫁はんと中高生の子供2人がおるのに、ほんま馬鹿野郎だ。
仕事の都合でどうしても葬式には出られなかったが、初七日が休日だったんで線香をあげに行った。
遺影を見ても、位牌の前に置いてあった数枚の写真を見ても涙は不思議と出てこなかったが、帰って、そいつと波乗り行ってた頃のビデオ見直しながら飲んでたら、ボロボロと涙がこぼれた。
ほんと、バカな死に方しやがった。

俺がとっても気に入ってるなかの一曲で、YouTubeにも上げてるMIXにも使ってる曲なんだけど、前からこれ聞くたんびにこの友人のことを思い出してたんだが、結局OKじゃぁなかった(泣
でも、これからもこの曲を聴くたんびに、こいつのことを思い出すんだろうね。


別窓 | 徒然エクスタシー日記 | コメント:0 | トラックバック:0
三角コーナーいらず、中々の優れもの…かな?
2014-04-12 Sat 18:46
先日、近所のスーパーでのんびりとカート押して歩いてる時に、ふと目に留まり、さっそく買って帰ったんがこれですわ。

三角コーナーいらず
sankaku_p.jpg

昔からよく言うでしょ、「男やもめにウジが湧く」って。
で、一番気になるんがこのキッチンの生ごみを捨てる三角コーナーなんすよ。
今までずーと三角コーナー使ってました。
樹脂製のネットやストッキングタイプのネットでね。
でもこれって、皆さん、面倒なことないですか?
生ごみ溜まったら、中のネットごと捨てて終わりっつうことはないですもんね。
みんなもそうだと思うんだけど、その都度ぬめりや臭いを取るために、洗剤でちゃーんと洗わないと気が済まない。
その時使うスポンジも食器用とは違う別のスポンジ使わんと気持ち悪いし。
何回かに一回は三角コーナーをキッチンハイターに一日中浸けておかんとアカンし。
この一連の作業、やってしまうと大したことじゃないんやけど、やる前が邪魔臭くて億劫になる。
で、寒かったこれまでは、臭いもそうそう気にならなかったが、これからの季節、そうはいかない。

そこで、その悩みが大幅に無くなると期待できるのがこの商品。
買って帰って速攻で着けてみましたよ。
装着する部分のステンレスをきれいに磨いて、思い切りの力で吸盤を押して着ける。
最初は専用の袋をつけるのに手間取ったが、コツをつかむと簡単にワンタッチで装着できる。
捨てる時も簡単に外れる。
そのくせ、ごみが溜まっていっても重さで本体、袋ともに今のところ落ちてしまうことはない。
あとは、袋の耳を縛ってポイ!
俺の場合は、ペールに放る前に、もう一枚ポリエチの袋を使いますがね。
三角コーナーをいちいち洗わなくていいってことがこんなにも気楽とは。
暑くなってくると生ごみは一日で臭くなってくるんで、けっこう助かりますよ、この商品。

ただ、コストがかなり・・・・・・高い。
三角コーナーに安物のネット入れて使えば一回2~3円なのに対して、これだと約15円。
俺は男なんで気にならないが、家計を預かる主婦にはちと痛いかも。
つっても、奥さん連中、昼からけっこういいもん食ってるみたいだから、週に一食だけお茶漬けかインスタントラーメンで済ませればOKな額ですよね。
面倒くさがりな人には、けっこうな優れものだと思いますよ。
一度試してみたら?





別窓 | 徒然エクスタシー日記 | コメント:0 | トラックバック:0
TV取材
2014-03-15 Sat 17:53
『がっちりマンデー』2014 2 16放映

先日、俺が勤める職場にテレビの取材が来た。
俺は見たことがなかった番組だが、全国ネットで、日曜の朝7時半からの30分番組。
「がっちりマンデー」って番組で、なんでもいろんな会社や工場を紹介する内容らしい。
なぜにマンデーってな名前で日曜放映??
部下に聞いたところ、翌日の月曜から頑張ろうってことでそういうタイトルらしい。

俺が勤めると書いたが、正確に言うとこの積水テクノ成型株式会社の社員ではない。
それだったら安泰だし、勝ち組名乗れるんやけどね(笑
俺はこの積水テクノ成型・奈良工場の集積という部署にいる。
この集積というセクションだけを、うちの会社が請け負っている。
つまりこのテクノ成型とういう会社は、いわばユーザー企業で、うちは請負会社。
で、24時間稼働するこの工場の、この部署をおおざっぱにいうと2チーム、3交代で回している。
俺の役目は一応この部署の統括で、ま、平たく言えば現場監督みたいなもん。
現場ではチームとセキスイの窓口役で、チームと人材会社との間でもまた、窓口役みたいな感じで、日々マネジメントに精を出している。
部下は20数人いるが、これをまとめるのがまた苦労の連続。
仕事内容まで書き出すと大変なんでここは省略するが、小さなプラスチック工場と違い、射出型成型機が大小20基もあり、これを7~8人で受け持つんで、なかなかスキルが必要なのだ。
一朝一夕どころか一丁前になるまで早くとも1、2か月、手の遅い奴になると1年従事しててもおぼつかんやつも。
ちょっとだけいいかっこさせてもらうと、俺のポリシーとして、俺が全責任者なんでスタッフには他の部署やセクション、ユーザー企業には絶対にゴメンナサイやスイマセンは言わせない。
頭は絶対俺一人が下げる。
それでだめなときは本社に出張ってもらわなきゃいけないんだろうけど、今のところそんな事態は幸いにもない。
とは言っても、謝るよりもその何倍も喧嘩ばかりしている日々だが(笑

本当にいろんなもんが成型されて流れてくる。
主力製品はクロスウェーブという一般のかたにはなじみが全くないもの。
あの福島第一原発の汚染水を地下で貯水してたときも、これが大量に使われた。
その後、漏れが発覚してこの計画がおじゃんになったのは記憶に新しいところだが、あれはあくまでも計画が杜撰だったのであって、この製品の欠陥とかそういう問題では断じてないと付け加えさせてください。
最近の大型のショッピングモールとか、施設の駐車場や公園なんかの地下にはこの雨水貯水システムが使われていることが多い。
これを大型射出機3台で一日3500枚、延々作り続けている。

あと多いのは、オリコン。
いわゆる折り畳み式コンテナ。
使わないときは4分の1くらいの厚さに折り畳めるアレ。
もちろんバラバラに成型されて、それをうちがまとめ上げて、次のセクション(加工)に渡し製品化される。
平たく言えば大きなプラモデルを何人もの人間で大量に作ってるって感じ。

で、前置きが超長くなったけど、今回取材を受けたネタがポリバケツ。
意外とみんな、知らないと思うんだけどこれ積水テクノ成型株式会社の登録商標なんですわ。
大小織り交ぜ年間生産数30万個、いっさいをうちの工場で作ってます。
もうね、これの工程入ると大変なんですわ、忙しゅうて。
バケツ本体にラベル貼ったり柄をつけたり、袋詰めするのがすべて昔ながらの手作業。
フルオートメーションが主流の昨今だが、うちのこの大ヒット製品、どのつくアナログ生産(笑

まぁヒマな方は一度、番組を見てやってください。
誰かがちゃんとアップしてくれたんで埋め込んどきます。
TVクルーは半日くらいいましたが、映ってるのはほんの一瞬ですわ。
カメラマンも大変ですな。
数秒のために数時間カメラ回すんやもんなぁ。
作業しているスタッフはうちのチームの紅一点です。
ちゃーんとお化粧してきたのに、映ったのは斜め後方からだけでした(涙

※動画、埋め込んでみたんですが、うまく動きません。
 ご覧いただける方は、記事最上部のリンクからどうぞ。
別窓 | 徒然エクスタシー日記 | コメント:0 | トラックバック:0
Windows8.1を買ったのだが・・・
2014-03-02 Sun 13:24
今まで愛用していた7を職場で使うため、もう一台PCを買った。
7と同じデルのInspiron15のOffice付き。
通電してみると・・・。
Office搭載ってことで買ったのだが、すぐに使えるわけじゃないのね。
メディアも付いてなくって、あるのはプロダクトキーっていう25桁の数字やアルファベットが記入された紙製のカードだけ。
で、起動してその記号を入力し、ネットでインストールしなけりゃ使えないのね。
これ、購入時に全然説明受けてないし。
さすが、ブラック企業に勤めるブラック店員。
え?どこかって?
Y●M●D●電機っす。
でも、これってネット環境がない場合はOffice使えないの???

で、なんとか、四苦八苦してインストールに成功。
が、Outlook(メール)設定がどうしてもうまくいかない。
OCNのサポートページにアクセスしても2013年版にはまだ対応してない。
遅いぞ、OCN
ほんで休日を待ってカスタマーに電話。
これだけはシロートみたいでしたくなかったんだけどねぇ。
って、俺充分素人か(笑
何度起動してもエラーが出てたのが、きれいな声のオネーサンに従って進んでいくとアーラ不思議(でもなんでもない)。
サクっと設定できた。
さすが、プロやね。
って、俺が疎すぎなだけか。

初めてのメモリー4GBだが、これ体感できるっすねー。
ページもサクサク変わるし、動画のバッファリングも早い、速い!
これ、8GBに増設したらどーなるの?
石は廉価版のセレロンやけど、これも昔と違うやろうね。
HDDは320GBと少な目やけど、先日部下から新品の1TBの外付けをカツアゲ同様に3千円でせしめたんで問題なし(笑

しかしまぁ、使ってみるとなんだかどんどん使いにくくなってるような気がする。
もちろんこちらの頭の老化の問題なんだろうけど、全然ついていけてない。
ってか、開発者の自己満足っつうか、彼ら独自の自己顕示欲の表れっつうか。
ワードなんかXPの前のMEが、いまだに俺、一番使い易いと思ってるもん。
ほんで、CMとかでよく見るあの四角一杯のデスクトップのあれ。
fce40f7d-d3e2-48b3-b73f-3ff2c4ba85b8_5.png
これ、はっきり言っていらねー。
なんか邪魔だし、使いにくい。
これもジジィたる所以かぁ???

デスクトップの背景についてのツッコミは無しでね(笑
IMGP0009.jpg
2台の15.6インチワイドの7と8駆使してるくせに、後ろのテレビが未だブラウン管のアナログってのが笑えるね。








別窓 | 徒然エクスタシー日記 | コメント:2 | トラックバック:0
恭賀新年
2014-01-01 Wed 17:21
mkd-kokki-1.jpg


皆様、明けましておめでとうございます。
昨年は格別のご愛顧を頂き、誠にありがとうございました。
本年も更なるお引き立てのほど、何卒よろしくお願い致します。

取り急ぎ、まずはご挨拶まで







別窓 | 徒然エクスタシー日記 | コメント:0 | トラックバック:0
ふしぎなお皿
2013-02-24 Sun 14:00
TVで偶然見かけた「ふしぎなお皿」なるものを買ってみた。

ふしぎなお皿

なんだかよく分らないけど、有田焼の由緒ある窯元さんが作ったこのお皿、無機炭素を練り込んで焼いたため電子レンジで遠赤を発生させ、魚や肉、その他いろんなものを焼けるらしい。
平たく言えば、油や火、グリルやフライパンを一切使わずに焼き物料理が出来るのだという。
年喰って俺も肉と魚を同じ頻度で食いたくなってきたんだけどね、大変なのよ。
いや、食うだけの世の男性諸氏は分らんやろうけど、主婦を兼ねるXたジジィとしては、あの魚を焼いたあとのグリルの後始末の面倒臭さに辟易としている。
弁当に入れる粗挽きソーセージなんかも、早朝からフライパン温めて、油を引いて、焼いて、洗って、拭いてと手間がかかることこの上なし。
夜は中華鍋や寸胴まで駆使して面倒な料理にチャレンジするも、出勤前はねぇ…。

で、ものは試しに買ってみましたよ。
値段はメーカー希望小売価格が3600円前後ってとこですか。
で価格ドットコムで調べたら、最安値2千円程度。
ただ、安いショップはすべて品切れ。
次回入荷が2月末から未定までいろいろ。
が、ジジィは思い立ったらすぐに欲しがるという子供じみた困った性格。
で翌日お届け可能という「ヨドバシ」でオーダー。
値段はプロパー並みの3680円くらいだったかな。
まぁ、送料無料が救いだったが。
結果翌日のお昼くらいには届いてた(早いっ!!)のだが、仕事で1週間ほど受け取れず。
何やってんだか・・・。

3700円のお皿って。
はっきり言ってうちの食器棚で一番高価っすわ。
ちなみに家電系を除いた調理器具の中でも寸胴の次に高いお値段。
あのね、余談ですが、この寸胴ってのが普通の背の低い鍋に比べるとやったら高い!
まぁそんなこたぁどーでもええわ。

開けてみると予想通りちょっと重たいお皿。
最初は温野菜でって書いてたけど、冷蔵庫にはそんな野菜がない。
あ、ニンニクで試してみるかと思ったが、翌日出勤なんでスタッフのためにもパス。
で、ベーコンエッグを作ってみた。
最初に丹念に洗剤で洗って、よーく拭いて空のまま1分ほど200Wで温める。
続いて下が波波になっているので、そこにベーコンを引きつめ、その上に卵を。
黄身に爪楊枝で3個ほど穴をあけて、塩コショウを振って、500Wで4分加熱。
ジジィは普段も目玉焼きを蒸し焼きにするのだが、食してみるとよく似た食感。
ベーコンにはちょっとは欲しいカリカリ感がないが、しっとりと焼けている。
まずは及第点ってとこですか。

次の日にスーパーで美味しそうなうるめの丸干しを購入。
欲張ってぶりの照り焼きも作ってみようと、ぶりを2切れ。
丸干しはお腹あたりがちょっとだけ破裂して1グラム程度の肉が飛んだが、ほぼノープロブレム。
白ご飯がすすむ美味しさでまぁ満足。
ほんでお皿を一度洗ってたれまみれのぶりを加熱。
途中一度引っくり返すだけのかんたん調理だが、こちらは加熱時間が長過ぎたのか、2~3度の小破裂でレンジ内のお掃除を余儀なくされた。
次回からはクッキングペーパーを用意すべしですな。
しかしこれもグリルの後始末に比べりゃ楽なもの。
味は・・・・加熱時間の関係か脂肪分がちょっと飛び過ぎた感はあるものの普通にぶりの照り焼きでした。

このお皿で加熱する場合はラップは厳禁らしい。
やろうとは思わないが、多分限界を超えてどろどろに溶けてまうんでしょね。
なんせ、あとが無茶苦茶楽ですわ。
料理に焦げ目がつかないってのが寂しいっちゃあ寂しいですけどね。

今日はこれから鮭の切り身と、焼き芋にチャレンジです。
朝作る弁当のおかずはどーしても偏り気味だが、もしかするとこの皿で画期的にメニューが増えるかも。




別窓 | 徒然エクスタシー日記 | コメント:0 | トラックバック:0
恭賀新年
2013-01-01 Tue 12:30
mkd-kokki-1.jpg


皆様明けましておめでとうございます
旧年中は格別の御贔屓を承り、誠にありがとうございました。
本年も更なる御愛顧のほど、何卒宜しくお願い致します。


いやいや、毎年かわりばえのせん、おんなじような正月のエントリーやな。
まぁしかし、こんな稚拙で下らない文字の羅列のようなブログをのぞいて下さった皆様、ホンマに昨年もありがとうございました。
今年もたいしたエントリーは出来んと思いますが、是非ともよろしゅうに。
華子もいたって元気にしとりますんで、共々よろしく!

No.875

別窓 | 徒然エクスタシー日記 | コメント:2 | トラックバック:0
| XtaSEA World | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。