毒ガス警報発令中!!
チープに地デジ化
2011-02-23 Wed 13:21
お恥ずかしい話ではござんすが、我が家ではいまだアナログテレビを見ておりました。
ソニーのトリニトロンたらいう、16:9のワイドではあるがハイビジョン対応でも何でもない普通のテレビ。
華子と生活を始めたときに買ったんで、華子と同じ満8歳のブツであります。
まぁ、部屋では報道番組やニュース以外では週に3~4時間程度しかテレビ見ないんで、どんなんでも映ればOKだったわけですが、最近やたらうるさく感じだしましてね。
音ではなくて、例のあの画面下に常に出てる文字。
すんごくせっつかれてるような気がしてね。
ちなみにうちの職場の連中も7割がいまだ地デジ化出来てないらしい。

で、液晶TV買うなら東芝のレグザとか思ってたんですわ。
画質も一番好みだし、何よりもUSBのHDDがレコーダーとして使えるんで安上がり。
だが、毎月の給料の額を見れば、清水(きよみず)さんの舞台から飛び降りても無理。
PC壊れたときはその日のうちに買いに行ったけど、TVとは大事さが格段に違いますからねぇ。

今月は車の任意保険の決済で月給の3分の1がすっ飛んだし、再来月は今度は火災保険の更新。
で、気を抜く暇も無く華子さんのフィラリア対策にまた大金がいるし、夏には1回目の車検。
挙句、昨年末に取ったリフト免許の天引きも始まった。
これだけでも、どー考えても大赤字なのに液晶どーのこーのなんて・・・(泣
いや、買おうと思えば今すぐにでもLEDでも、HDD内蔵でも買える。
しかし、いつ大ケガするか分らん時限爆弾的華子さんとかのこと考えたら1円でも多く備えておきたい。
今の企業が投資を控えて内部留保に精を出すがごとしですわ。
レベルが10桁くらい違うがね(笑

グダグダと情けない前置きはここらで止めて、っちゅうことで、液晶TVはスッパリと諦めました。
また、買える余裕が出来れば考えればいい。
テレビは解像度が低くても今の奴を使うことにする。
で、考えたのがパススルー方式。
トヨエツさんや真央ちゃんが宣伝してる光TV。
ネットも電話も光回線なんで簡単だろうと思ってたが、うちはマンションなんでダメとのこと。
ネットや電話の回線プラスもう一本の光回線が必要で、大家さんが工事してくれて初めて可能になるとのこと。
これも諦め。

やっぱ一番の安上がりは地デジチューナー。
4000円前後であるが、これだと今持ってる録画機がすべて使えない。
かと言って地デジ対応の録画機は液晶とたいして値が変わらんし。
で、なんだかんだといろいろ調べて出した結論がこれ。
バッファロー社のDTV-H500R

500GBのHDD内臓のチューナー。
直販サイトでは2万2千円弱で売っている。
一応オープン価格ってことになってるけど、直販サイトでの値が希望小売価格っちゅうことやろうな。
と勝手に解釈しながら、価格ドットコムを開いて見ると・・・
な、なんと7000円安の1万5千円以下で送料も無料であるやん。
ジョーシンとかミドリでも2万3千円程度やったから、かなりお安い。
ヤフオクはアウトレット品でも1万9千円が相場。
でまぁ、無い頭で考えてもコストパフォーマンス的にはこれ以上にいい案はないんで、価格ドットコムに載っていた日本橋の小さなお店へソッコーで走りましたよ。
送料無料だけど、家にいないことが多く二度手間、三度手間になるんで走った方が早いっす。

さっそく取りつけてみてビックリ。
けっこうこれがキレイに映るんですわ。
あきらかに画質がキレイ。
TVの解像度は変わらんので、きっとデジタル電波での映像がキレイってことなんでしょうな。
液晶で見れば勿論もっとキレイなんでしょうが、このテレビっ子ではないジジィにはこれで充分すぎる。
上下の黒い部分も、あの鬱陶しい字幕も消えた。
録画も番組表をチューナーがダウンロードしてくれるんでホントのワンタッチ。

が、いいことばかりではない。
まず、アナログテレビだと録画中に他のチャンネルが見れない。
これを解消しようとしたら、もう一台地デジチューナーを別の入力端子につなぐしかない。
それも同軸ケーブル分配しなアカンし。
面倒臭いんでパスやな。
地デジ対応液晶TVだと問題ないので、これはまぁ買うまで我慢しますか。
あと録画中に他の録画を再生したり、追っかけで見たりが出来ないのも難点。
ま、安かろう機能狭かろうってやつで、むりやり目を瞑ろう。
どーしても録画中に他番組が見たい場合はPC用のチューナー買うってのも一つの手やな。
ペナントレースが始まりゃそんなケースも多々あるやろうし。

あーやだやだ、貧乏はしたくねぇなぁ。
一度くらい一万倍の華子馬券的中しねぇかな(笑
でもまぁ、地デジ化出来たからいいか。

しかし、この上半期の支出ラッシュ見てたら、今年は波乗りも甲子園も完璧に全滅や~(号泣





スポンサーサイト
別窓 | どーでもいい話 | コメント:0 | トラックバック:0
初雪や~ 喜び勇んで 飛び跳ねる
2011-02-11 Fri 22:01
2月11日建国記念日。
グッドタイミングで、仕事休みで助かりましたよ。
1週間ぶりに目覚ましを仕掛けずに起きたんですが、カーテンを開けてビックリ。
前日から大雪が降るとは知っていたが、まさかここまで真っ白になるとは。
003.jpg 006.jpg
正確には初雪ではないんやろうけど、本格的に降り、さらにここまで積もったのはこの冬初で、白銀の世界ってのもここ数年記憶にない。
画像は我が家のベランダからだが、日本海側に暮らす方々にとっては珍しくもなんともなく、むしろ全然甘い雪景色なのだろう。
奈良は盆地で冬は厳しいと言われるが、各地の雪害を尻目に車のフロントガラスの凍結も数える程度しかなかった。
しかし、あたり一面の純白の風景を見てると、北の方々には叱られそうだがワクワクしてくる。
冬も寒いのも大嫌いなのだが、ここは一発勇気を出していつもの公園へ。
多分バージンスノーゾーンもけっこうありそう。
華子の肉球がしもやけにならぬことを願って(笑

011.jpg 016.jpg 024.jpg
雪は初めてはありませんが久々で、あまりの冷たさと深さに戸惑ってるようです。

028.jpg 030.jpg
が、すぐにいつもの元気を取り戻し、ジャンプ一発、飛び跳ねておりました。
以下、貴重な経験をした華子さんの表情です。

034.jpg 042.jpg 048.jpg

086.jpg 109.jpg 123.jpg

136.jpg 141.jpg 146.jpg

161.jpg 168.jpg 173.jpg
どうやら華子の肉球はしもやけにはならなかったようですが、おいらのムートンブーツには溶けた雪がシュンできて(しみるの関西弁)靴下が凍りそうでしたわ。
釣り用に買ったスパイク付きの長靴を履いて出かけるべきでした。

ところで、どーでもいことですが、童謡の『雪』の、
「犬は喜び庭駆け回り」ってのは本当のようで、華子さんはいつになくハシャいでおりました。















別窓 | 華子My LOVE | コメント:0 | トラックバック:0
| XtaSEA World |