毒ガス警報発令中!!
続)DA64V 改造日記
2013-08-23 Fri 15:08
車検のついでに、またまた車をいじってしまいました。

DA64V-e.jpg


月日が経つのは早いものってよく言うけど、ホンマに4年なんてアッっちゅうまやね。
いつまでも新車のつもりで乗ってたけど、なんのなんの早くも2度目の車検ですわ。
で、無事パスしたあとに、スーパーダウンサスを入れてみた。
これ、車検非対応ってメーカーHPに書いてあったんで、念のため車検終了してから装着。
それまでもダウンサスは入れてたのだが、16インチにインチアップしてから、ヨンマルのタイヤとフェンダーの間がやけに開いてるなぁ、ブサイクやなぁと思ってた。
それで、サス代や工賃は痛いが、えいっとばかりに換えてしまった。

メーカーはRS-Rで、今回はチタニウム製。
まえのやつも同じくRS-Rだったのだが、ヘタリ3年or3万キロ保証。
が、今回購入した2000Tiはヘタリ永久保証!
多分、サスがへたるより早くショックアブソーバが逝ってまうやろな。

しかし入れてみると、その名に反して全然スーパーダウンではない。
もちろんノーマルには見えないが、落ちた感がイマイチ物足りない。
ところが路面に這いつくばって見てみると、ミッションのボックスがけっこうヤバイ。
ボディーの最下ラインよりも下にある。
こいつのおかげで、いわゆる最低地上高が守れていないってやつ。
次回の車検でまた入れ換え×2かと思うとちと気が滅入った。
面倒な作業はもちろん車屋さんにおまかせだが、その分出費が痛い。

で、まぁ、こんな感じに。

DA64V-a.jpg DA64V-b.jpg DA64V-c.jpg DA64V-d.jpg


これで一旦改造は終了です。
派手なエアロや照明類は着けずに、ノーマルテイストを守りながら、実はノーマルとは全然差があるというコンセプトでいじってきたので、これ以上やっちゃうとちとイヤらしくなっちゃうかなと。
ノーマルからの改造箇所を挙げてみると・・・

★タイヤ&ホイル;165/40/16(YOKOHAMA)&社外16インチ、5,5J
★サスペンション;RS-R 2000Ti スーパーダウンサス
★ヘッドライト;HID 8,000ケルビン
★ポジション球;LED 5W単発
★ドアミラー;社外ウィンカーミラー(夜間白光常時点灯)
★クラクション;フェラーリ純正ホーン
★テールランプ;社外オールLED64発、クリアレンズ
★ハイマウントストップランプ;社外LED8発 クリアレンズ
★サイドマーカー;社外LED3発 スモークレンズ

そしてノーマルと大きく違うのがフロントグリル。
格子をすべて取り除き、赤に塗装したエキスパンドメタルを裏から装着。
但し、プロの仕事ではないので、停まってるときによ~く見られると恥ずかしいです(笑

あとはステアリングに本革の編み込みタイプのカバーをつけてるくらいですか。
これ、みんなが着けてる、あの太いハンドルカバーと違い、中々いい感じで結構気に入ってます。
DA64V-f.jpg
画像の手前に写ってるのが、そのカバーと華子のお尻です。
で、これは改造とは全然言えんけど、助手席の前には制動時の華子滑落防止に保冷コンテナとタイガースの座布団が詰めてあります。

さてさて、恥ずかしながら長いローンを組んじゃってたんですが、それもあと1年、来年の夏で終わります。
で、ローンが終わったらちょっと金のかかる改造をしようかと。
後ろのドア、いわゆるハッチバックについてるワイパーを取ろうと思ってます。
それで、みんなが着けてるような代用部品をつけるんじゃなくて、なにも無かったようにパテ埋めして塗装しようかと。
ついでにウォッシャー液射出口とキーホールも取っ払って、パテ埋めしちゃいます。
まだ見積もりだしてないけど、塗装も含めると結構かかりそうです。

いやぁしかし、こんなちっちゃな車でもいじりだしたらキリおまへんな。
いつになったらこれでええわと満足出来るやら・・・。



スポンサーサイト
別窓 | 愛車改造日記 | コメント:0 | トラックバック:0
| XtaSEA World |