FC2ブログ
毒ガス警報発令中!!
DA17V 新型エブリィ カスタマイズ日記 その2
2015-04-29 Wed 22:13
すいません、今回のカスタマイズは完全なるパクリです。
ひと月ほど前、「DA17V」でググってて、たまたま行き着いたブログ。
この記事見て、単純に「俺もこれやろう」とか思ってしまった。
エブリィーDA17V、その後の計画着々と…
そうです。
ドアノブをワゴン用のZJ3色塗装のパーツに交換しました。
もともと黒の車体なんで、黒のプラスチックのドアノブでも言うほどは気にならなかったんですが、やっぱりどこか安物くさい。
せめてJOINターボクラスには共色のパーツつけて下さいよ、SUZUKIさん。
金のこというとイヤらしいけどさ、軽バンに車体価格143万も出してるんですぜ。
商用車だからって手ぇ抜きすぎじゃね?
ま、いいや(笑

旧華子号の時はドアのノブの形状が全然違ったんで、全然この発想はなかった。
で、前にも書いたが、どちらかというとDA64Vのドアの取っ手のほうが好き。
まぁ、でも付け替えて自己満レベルで、見た目スッキリとしました。
ってか、本人くらいしか違いが分からんと思う。
多分、他のDA17Vの持ち主やSUZUKIの社員でも気が付かんわ、きっと。

このブログのオーナーさんのDA17Vはシルバーメタなんで、さらにスッキリと見えますねぇ。
で、このオーナーさんがスゴイのは自分でやっちゃうとこ。
俺なんかハナからチャレンジしようとか思わんもんね。
もちろん行きつけの車屋さんでやって頂きました。

ほんで、このブログ読んでてためになったのが、上級モデルと下級モデルのパーツの違い。
上級モデルはリクエストキー(他社でいうスマートキー?)ってのが装備されてる。
で、こいつはNG。
取り寄せるのは下級グレード用のパーツ。
安くですんだけどね。
ただ、これもこのブログで教わったことなんだけど、リヤのハッチバック様のドアのハンドルは、ワゴン用はすべてこのいらんもんがついてる。
で、かわりにワゴンRの最下級グレードのパーツを取り寄せ、装着。
このブログのオーナーさん、本当に貴重な情報をありがとうございました。

DSCN0076.jpg

DSCN0081.jpg

DSCN0080.jpg

DSCN0079.jpg

DSCN0075.jpg

続いて、同じブログの別記事からもういっちょパクっちゃいました。
これもDA64Vのときからまったくノーマークで、この記事見た時には目からウロコが。
いや、大袈裟ではなく、この部分のワゴンとバンの違いなんか全然知らんかったとです。

DSCN0078.jpg

DSCN0082.jpg

リヤのドアのむき出しだったレールをワゴン用のカバーで半分ほど隠してしまいました。
">エブリィーDA17V、その後の計画着々と…その2

これも、このオーナーさん、自分でやっておられます。
すごいですねぇ。
ただ、このオーナーさんは取り付けクリップを一つ残し、あとは両面テープで着けておられるんですが、俺は洗車機を通すことが多いため、ボディーに穴を穿って5個ともクリップを使った。
若干お高くつきましたが、これのほうが洗車時にヒヤヒヤしなくていいかなと。

かかった費用は・・・パーツが全部で31,100円、工賃が25,410円(ともに税別)。
ちと贅沢なドレスアップだが、かなりいい感じです。
もちろん完全自己満の世界ですが(笑

さて、次の日記こそ車高調入れてダウンした姿を披露したいと思っております。
スポンサーサイト
別窓 | 愛車改造日記 | コメント:10 | トラックバック:0
ドローンおじさんこと山本容疑者なんてただのクソじゃん
2015-04-27 Mon 00:02
e9a27da9.jpg

あれでテロとは笑止千万。
ま、それはいいとして、こいつのブログ見て笑った。
http://guerilla47.blog.fc2.com/
俺も人のことは言えないけど、この馬鹿、自己満、自己陶酔の究極のナルシスト。
地元民のためとか、将来の子供たちのためとかの大義名分掲げて原発政策反対とか言ってるけど、結局は自分の機械いじりスキルの高さ(?)に酔ってる独りよがりの狂人。
それが証拠に、猟銃を持って罪もない動物殺しに勤しんでいたと。
猟を生業とする者ならいざ知らず、また害獣のみを撃つならいざ知らず、人間と同じく尊い命を持つ動物は無残に殺してもOKというクソボケが原発を語るなといいたい。
第一、対案もアピールせず原発反対というだけなら、「原発反対って言ってる俺/私ってカッコイイ!」って思ってる多くの東京都民や、そのクソ都民に担がれ参議院議員に当選した人間のカスの山本太郎と何ら変わらんやんけ。
リベラルなんてカタカナでかっこつけても、所詮頭お花畑のクソなんて、みんなこんなもん。
ちなみに、超保守派のくせに原発反対派の竹田恒泰氏(皇族・明治天皇の玄孫)なんかは常に自信を持って対案を叫んでいる。
理論の良し悪しは別として、普通はこれが大人の議論でしょうねぇ。
どんなことでも反対を唱えるなら、まず対案でしょ?
40にもなってそんなことも分からないカス。
そんな田舎もんが東京行って、漫画のような計画に沿ってドローン飛ばしてもねぇ。
プププッ!って感じかww。

70年前、「核」というパンドラの箱を鬼畜米軍が開けてしまった以上、人間はこの魔物と上手に付き合って行かなきゃいけなくなったのよ。
人間の業を考えれば、この魔物をまた箱に戻すなんて到底不可能。
確かに将来、この「核」という魔物のせいで多くの命が危機にさらされる可能性は否定できないと思う。
しかし、このパンドラの箱を開けてしまった以上、これを否定すれば、また多くの人々が枯渇してしまうってことも考えなきゃいけねぇと思うんだな、俺は。
自分の独りよがりなテロごっこのために、同じ福井県民、特に高浜や大飯、美浜の多くの人々の食い扶持までダメにしちまっていいのか?

再稼働反対なんてデモってる女性とかさ、例えば、自分の子供が急病になりました、原発停止で電力安定供給ならずで病院が停電になりました、で激怒するんだよね、こういう馬鹿母親って。
要するに、想像力の乏しい低脳人種が左翼思想に走るんだろうなぁ。
哀れだねぇ。
せっかく人間に生まれたんだから、もっと脳みそを上手に使って欲しい。

脳みその使い方が超下手なジジィに言われてりゃ世話ねぇな。

しかし、官邸の危機管理能力も、これまたクソだな(笑
別窓 | 時事ィの言いたい放題 | コメント:0 | トラックバック:0
自作MIXが視聴4千間近!!
2015-04-19 Sun 12:07
間近って・・・。
超えてから書けって?(笑
いやいや、昨年の11月頃から自作のMIXを、初めてYouTubeにアップしだしてきたんですが、そのうちの1つだけが視聴回数をグングン伸ばしております。
まぁ、このグングンてのは自分だけの評価で、他の人から見りゃノロノロなんすけどね。
しかしユーチューバー(最近はこう呼ばれる職業的投稿者が数多くいるということらしい)でも何でもない、一介の素人ジジィが作ったMIXをこれだけたくさんの人に聴いてもらえるなんて、自分にとってはすごいことだし、とても嬉しいことだ。

以前はMIXを作ったら、CDに焼いてジャケット作って曲名やアーチストのクレジット入れて、ほんで職場の人たちや友人なんかに配って、聴いてもらってただけだった。
だから、たかが知れてる数だったんだけど、こうやってアップすることによって、曲の一部や一瞬だけかもしれないがこんなにも多くの見知らぬ人が自分の作った音楽ファイルを聴いてくれるなんて驚きだ。
あらためてYouTubeの凄さってのを知らされた感じ。
で、この知らない人も聴いてくれるかもというのが、今までとは違う作成のモチベーションとなっている。

まぁ、大袈裟に言ってるがたかが4桁ですわwww。
話題の動画なんかとは桁が4つも5つも違う。
ほんで、時を同じくしてアップした、自分ながらの自信作の他の作品なんざ、全然伸びなくていまだ2桁か3桁だし。
半年で2桁って・・・(泣

ただ、こだわっておきたいのは、あくまでもヴァイナル(レコード)を使ってのMIXということ。
昨今、そういった音楽ソフトや編集ソフトで誰でも結構上手にMIXINGが出来たりするようだが、これって失敗何度でもOKって感じでしょ?
ところがターンテーブルにヴァイナルのせてのMIXは一発勝負で、ノーミスが絶対条件。
だから、あと数分で完成ってなときにミスするともうガックシ。
1時間なりの頑張りがすべてパー。
ラストの締めの曲へ行くつなぎで失敗して、キレまくってたことも数知れず(笑
でも、頭の固い人間だから、あくまでもターンテーブルとレコードによるMIXにこだわりたい。
もちろんPCDJシステムなんで、PCとターンテーブルの間にかますインターフェースを動かすためのソフトは使いますが、このソフトでは編集は出来ませんので、念の為。
と突っ張ってはみても、BPM(ビートパーミニッツ=1分間に何度バスドラがなるか)なんかでも、このソフトによって一発解答で出るから、確かに楽はさせてもらっている。
昔なんかはストップウォッチでいちいち計って、レコードに書き込んだりノートにつけたりと、非常に面倒くさかった。
シンクロボタンをクリックするだけでピッチがバチッと合うとか、ソフトの恩恵が多々あるのは事実。

先日からこのブログで、幾度とはなく貼らしては頂いておりますが、またしつこくまとめて貼っておきますんで、どうかヒマな人は、是非再生してみて下さい。
いいねボタンや拍手ボタンと同様で、視聴回数が作成意欲の源となりますんで。
ちなみに動画は一切ござんせん。
そんなスキルは全くありませんので悪しからず。
作ったファイルに、その作品用のオリジナルジャケットをかぶせてるだけでございます。
ではでは。

一番人気はこちら(理由はまったく分かりません)
↓↓↓



















別窓 | club XtaSEA | コメント:0 | トラックバック:0
最近買った優れもの その壱
2015-04-12 Sun 18:54
ちょっと前ではありますが、初めてSONYのウォークマンを購入しました。
ハイレゾ??
ううん、全然ちゃいます。
それどころか、モニターもコードもついてない簡素なやつ。
ところがどっこい、これがMy Lifeにジャストフィットした、途轍もない優れものなのだ。
多分、同じような使い方してる人はみんなそう思ってる・・・はず。

JP_Qnavi_Zoom.jpg
この変な形のmp3プレーヤー、これつけたまま泳げるんですわ。
水深2mまで防水。
但し淡水のみ。
お湯もダメ。
これ買ってからプール行くのが楽しいんだわ。

今、仕事終わってからのノルマがウォーキング2km。
25mプールなんで、40往復。
1往復一分以内。
やってみると結構きついっすよ。
ちなみに仕事が休みの日は、ノルマ2.5km、50往復。
今までは水の音のみが聞こえる中、黙々と水をかき分けてたんですが、これつけだしてからは、軽い感じでウォーキングに勤しむことが出来るようになった。
逆に、充電やデータコピーで家に忘れたままだとプールをサボってしまうようになった(笑

で、休みの日は相変わらず5~8kmほどゆっくりランニングしてるのだが、この時にも重宝するのよ。
ご覧のような形で、太いコードが後頭部に干渉するかしないか程度で、決して締め付けないし、コードというものが無いから邪魔には一切ならない。
つまりノンストレス。
あと、雨が降ろうが、だらだらと汗が滴り落ちようが全く問題なし。
メモリーは8GBで、拡張子mp3やwmaだともう聴ききれないくらい入る。
連続演奏時間は8時間くらい。

あと、先ほどお湯はダメって書いたけど、かぶらなきゃいいわけで、風呂に浸かってる間もOK。
シャワーの時は外してますがね。
そういえば、充電中のスマホ持って風呂入って、感電死してる人が世界中で増えてるんだってねぇ。
馬鹿だね。
世界中の人の想像力が低下してるんだねぇ。

ただ、SONYの売り文句のこれつけてスイミングってのがねぇ。
いや確かにうちのプールにもこれつけて泳いでる人いるけどさ。
ちんたら泳ぐ平泳ぎくらいならいいかもしれんけど、ガチなクロールはやっぱ無理。
すっごく気が散って、全然集中できん。
どのみち耳の穴に薄い水の膜が張ったら聞こえなくなるしね。

余談だが、こんな商品があることを知って、電気屋行ったのはいいけど、どんな風にしてデータ入れたりするか分からんかった。
で、購入した際、店員に聞いたら、
「このあたりがパカッと開いて、USBのコネクタをさせる」なんて教えてくれたんですけどね。
家帰ってきて開封してみて
「あの店員アホか」と。
USB端子のついた専用の特殊な形状の器具があって、ウォークマンをそのまま差し込んでPCなどでデータ移送するわけですわ。
ようも知らんのにデタラメ教えやがって、あのボケ店員。
テックランドヤマダ天理店のアホ店員、ちゃんと勉強しときやがれ(笑

でもね、ほんと毎日ここまで追い込んでも、腹が凹まん・・・。
ある程度まではくるのだが、最後の脂肪が異常にしつこい。
現状維持がやっとこさ。
でもまぁ、美味しいビールと、カロリーを気にしない食生活のためにやってるわけだからまぁいいか。
とにかくこの防水ウォークマンNW-W270S、便利でっせ~。



別窓 | どーでもいい話 | コメント:6 | トラックバック:0
ベンチがアホやと勝てまへんで
2015-04-11 Sat 23:44


「ベンチがアホ」言うて野球辞めた、大したことないのに値打ちこいたボンクラピッチャーおったな。
しかし、「ベンチがアホ」言うんはどうも、阪神の伝統らしい。

9日木曜日のDeNA戦。
1点ビハインドの最終回裏。
トップバッターは前打席およびその前の打席とセンターに連続ヒットを打っている梅野や。
ところがベンチの作戦は「代打・良太」
俺ぁこの時ほど和田のボケを見下げたことなかったわ。
ここまでクソ・クズ監督やとは思わんかったな。
TVで解説の矢野も「意味分からん」的なこと言うとった。

だいたい和田に監督の資質が無いいうんは最初から思っとたんや、俺は。
コーチとしてはようやってたと思うで。
でも阪神の監督にするには線が細すぎるし、華がない。
以前も同じこと書いた気がする。
しかしこの日の采配で、早くも今年の阪神は終わったと思った。
また今年もつまらん野球見せられるんかいなと。

で、案の定の今日のゲームや。
まだ逆転の余地が大いにある6回裏、満塁のシーン。
ここで、開幕戦3戦目の中日戦で、同じく満塁で走者一掃の適時2塁打を打った梅野隆太郎。
あろうことか、「アホなベンチ」はまたもや良太代打。
2割6分の梅野に替えて1割無い良太・・・。
黒田も「おっしゃー!ラッキー!これでひっくり返されんで済んだー!」とか思いよったで、きっと。
まったく打てる気がせん良太は、シナリオ通りの三振。
まぁ、良太が出した結果はしゃぁない。
野球やから。
使うベンチがどーしょーもない脳足りんなだけ。

だいたい、選手に対して球界随一シビアな目を持ってる中日ドラゴンズがいらんとはっきり言うた選手やで、新井良太は。
良太が4番打ってた時には、中日の元ヘッドコーチだかが言うとった。
4番はコワイ選手が座るもん。
メジャーに行く前のGの4番、松井は打席に立っただけですべての対戦球団が怖がったと。
それが4番やと。
良太にはその怖さは微塵もない。
怖さどころか笑いと安堵とも言われとった。
そんな見切られた選手を嬉々として毎年使う和田・・・。

開幕3連戦を記事にした時も、良太が一軍ベンチにいる理由が分からんと書いたが、その言どおり、このクソポンコツはその後も全く仕事が出来てない。
解説田尾に言わせりゃ、フリー打撃の際にすでに全然アカンかったと。
ほんで、良太の出番で盛り上がる観客もいかがなもんかと思うで。
所詮、贔屓の芸能人観にいってるノリなんやろ。
勝負の行方も、ゲーム内容も、野球のだいご味も無視。


あそこはまず梅野で、そのあと関本やろ?
コーチ陣も誰も言えんのかいや、良太なんか箸にも棒にもかからんと。
梅野を休ます言うんやったら、セーフティーリードしてるゲームで休ませたれや。
9日や今日のような采配しとったら、甲子園に足運んでる数少ない本当のファンに失礼やと思うで。




別窓 | We Love タイガース | コメント:0 | トラックバック:0
今年の桜
2015-04-09 Thu 00:26
今年は桜の満開前後のお天気が例年になく悪かったっちゅう印象で、ホント、花の命は短くてってのを実感した春先でしたな。
やっぱり日本人だから、桜の花ってのが大好きだし、何か特別な思いがある。
で、毎年、満開の桜を見て必ず思うのが、これが最後の桜かな?それとも来年もきれいな桜を見ることが出来るんかな?と。
大げさなと笑うなかれ。
ついこの間も、美容師時代の親友が、俺よりも一つ若いくせに肝臓を患って、今年の桜を見ずに天に召された。
昨秋も、それまで元気だった叔母が桜どころか、花屋の軒下に所狭しと並ぶポインセチアの鉢植えを見ることかなわず逝った。
だからってことはないが、なぜか桜を見ると自分の寿命に思いを至してしまう。
他の花や事象には特にこのようなことは考えないのにね。
桜だけが一年のうちの特別な事象であり花なのだ。
そういえば、初めて獲った万馬券も桜花賞だった・・・って関係ねぇか。

そしてもう一つ、桜で思いを至すことが。
これを考えると胸がきゅっと。
それは、この桜が華子と一緒に見る最後の桜かな、それとも来年も一緒に見れるかなってこと。
彼女と初めて一緒に桜を見たのは、半年後に18年ぶりにリーグ優勝することになる、我らが阪神タイガースが’03の開幕を迎えた頃。
それから早くも13回目の桜を迎えてしまった。
来年も、再来年も元気な華子と一緒に、きれいな桜が見たいね。

でも、やっぱり俺だけじゃなく日本人の多くにとって特別な花なんだろうね、桜って。
でなきゃ、あんなに多くの人たちが桜の木の下に集い、酒宴を催すなんざないことだもんね。

DSCN0031.jpg DSCN0032.jpg
  
別窓 | どーでもいい話 | コメント:0 | トラックバック:0
JazzyなHouseをMixしてみた
2015-04-06 Mon 23:48
泥クサ~イ日本語Rapや本場ジャマイカのレゲェもGoodですが、たまにはちょっとお洒落で、洗練されたJazzテイストのディープなHouse Musicを聴きたくなります。
もともとHIPHOPと並行して、フュージョン系のJazzも聴いてたんですよね、顔に似合わず。
ハービー・ハンコックのピアノなんか大好きです。

で、まぁ大好きな女性とドライブするときのBGMってイメージで曲を集めて、TRAKTOR SCRATCH PROにてつないでみました。
ジジィなもんで、今風なつなぎではなく、どちらかというと90年代風MIXです。
左右のターンテーブルから同時にスピーカーから流れてる時間が60秒以上という、超ロングミックス。
マジ、大好きな彼女とのドライブで聴いてほしいですな。
んーなんか大人って感じで。

でもね、畑や田んぼだらけの奈良の郊外で、これ流しながら車転がしてても、全然オシャレじゃないんすよ。
出来れば高層ビル群の谷間を走り抜ける夜の首都高や、湾岸道路を走りながら聴きたいね。
もしくはドンギマリでGrooveしたいな(笑



別窓 | club XtaSEA | コメント:0 | トラックバック:0
エブリィ DA17V カスタマイズ日記
2015-04-05 Sun 10:18
購入記事は先日アップさせて頂きましたが、今回は画像添付で初のお披露目です。
まずはざっくりと外っ面を。
なお、購入車はJOINターボ・4WDです。
DSCN0046.jpg
運転席には華子が・・・。

下から仰ぐと
DSCN0047.jpg

横っ面はこんな感じ。
DSCN0063.jpg

後ろ姿は
DSCN0056.jpg

★コンセプトはマイナスの美学

カスタマイズにはいろいろと着けちゃう改造と、不要なものはドンドン差っ引いちゃう改造があるが、俺は後者をオシャレに垢抜けた感じでやりたいタイプです。
例えばエンブレムレスなんぞは基本中の基本。
車名や社名を不要って言っちゃうとメーカーには失礼だが、そういうもんは一切新車時に取っちゃう。
旧華子号もそうだったが、フロントガラスの車検やら定期整備の張り紙も取っちゃいます。
これって違法なんだか合法なんだかよく分からん。
よく、足回りやテールなんかをいかつくいじってて、パッとリヤウィンドウ見ると、隅っこに楕円の緑やら青やらのシールが貼りっぱになってたり。
あれってメッチャ勿体ないしカッコ悪い。
俺なんか納車時貼ってあるのも許せんかったもんな。
トヨタなんかは金属ロゴマーク貼ってあるとこって丸く凹んでるっしょ?
あれつらいよね~。
ツレ(エスティマ)なんか、ロゴマーク取った後、パテ埋めして塗装しなおしてるもんな。
金かかるんだわ、エンブレムレスも。
それに比べりゃ、エブリィは楽ちん。
スズキのマークやエブリィのシールもドライヤーで温めておいて剥がします。
これで前も後ろもスッキリ。
但し、カテゴリーが貨物なんで最大積載量のシールを剥がすのは違法。
もちろん俺は剥がしてるが、車検の時だけ貼ります(笑
プラスしたのはリヤウィンドウに、俺が崇拝する世界一のアイウェア(サングラスやゴーグル)メーカーのオークリーのロゴステッカーだけで、旧華子号は上に貼ってたんで、今回は下に貼ってみました。
飽きたら今度はど真ん中に貼ってみようかな。

あとリヤワイパーもいらね。
これもツレはパテ埋めしてたけど、今はまだその余力なし。
でも、これだけでもけっこうスッキリします。
DSCN0066.jpg

★ラジエーターグリル一体型バンパー

今回一番力が入ったのがこれ。
これもコンセプト通りで、格子がブサイクなんで取っちゃいました。
旧華子号では自分でやってかなりダサイことになってたんで、今回は金に糸目を付けず、ファクトリーでやってもらいました。
納車されてから改造するとなるとまた、10日間ほど車に乗れなくなるので、なんと今回は新車発売と同時に未塗装のバンパーをスズキに発注。
じっくり、ゆっくりやってもらった。
どうやって切ったかは知らないが、切ったあとパテ埋めして磨いて塗装。
裏からは真っ赤にアクリル塗装したエキスパンドメタルを張ってもらった。
出来上がりを見て感動。
完璧です。
これぞ究極のワン・オフ!
現在はまだ日本で一台のエブリィでしょう。
この日本で一台というのが、ジジィの下らない自己顕示欲をくすぐるんだなぁ。
DSCN0048.jpg
ワッシャー液の容器が真っ白でブサイクに目立つんで今度黒に塗ることにしよう。
お値段はバンパー代、工賃込みで9万4千円です!
グリルごときにちょっとかけ過ぎと反省。

★タイヤ&ホイール
次に力入れたんがココ。
購入はマルゼン。
が、17インチで気に入ったホイールは皆無だった。
で、ぎりぎり許せる程度の形状のを買って全塗することに。
これもバンパー同様、周りからアホやバカとボロクソ言われました(笑
どこに新品のホイール金かけて全塗するやつがおんねんと。
DSCN0057.jpg
そうです。
センターキャップ以外はマットブラック(艶消しの黒)に全塗装しちゃいました。
買ったときはこれ。
01_003086_00_09_02385_#_#_000_00
このつやがある黒とリムのポリッシュがともに俺の中ではNG.
こちらのお値段は、込み込みで11万円。
ちなみにホイール塗装は知りあいの知りあいのファクトリーにて一本13,200円。

が、タイヤが・・・。
こちらはちとやり過ぎたかなってのが今の気持ち。
扁平35ってのが予想以上に薄すぎ。
DSCN0059.jpg
路面とホイールの間が1センチちょい。
先日既に、門真のラーメン屋入る際、ちょっと高めの縁石でガリッと・・・。
けっこうスピードゆるめて、大回りした角度で入ったつもりだったのだが、それでも1センチほどのガリ傷つけてしもた。
車内に響くあの嫌な音、ぞっとしまっせ。

★音に奥行きを
旧華子号では前部ドアのスピーカーだけを替えてたんですが、今回は6スピーカーに。
前部ドアとインパネ上と後部アシストグリップにそれぞれつけました。
DSCN0041.jpg
これ、ツイーターと言いますが、立派に音、出てます。
DSCN0042.jpg
今回、ここにスピーカーをつけたことによって、音に奥行きというか、立体感が出ました。
納車当初は自分で作ったMIXを聴いてたけど、最近は気分を変えてラグジュアリーなJazzy House Mixなどを。
車が全然ラグジュアリーやないんやけどね(笑

★優れものカーナビ

DSCN0039.jpg
今回も旧華子号と同じく富士通のイクリプスを選びました。
AVN-SZ04iW
これ、グローブボックスに設置した通信ユニットで、なんと!毎月自動更新。
約3年間は無料。
さらには、音楽はCDやDVDはもちろん、SDカード(最高32GB)まで対応。
これって、もうどうしよう??っていうくらい便利(笑
市販やレンタルの普通のCDを普通に聴く人にはそうでもないが、俺のように自分で作ったMIXを車でも聴きたいとなると、とんでもなくいい感じ。
というのも、自室のDJブースで製作した音楽ファイルをナビやカーステで聴こうとしたときは、必ずCDやDVDなどのメディアに焼き直してからでないと、聴けなかった。
これがSDカードにコピペしてそのまま聴けるとなるとメチャクチャ嬉しい。
が、前にも書いたが、とんでもない時代になったよなぁ。
先日も同世代と話してたのだが、若かりし頃は、メディアはすべて磁気テープ。
夏はすぐにウニャウニャに伸びるし、録音時間は最高でも120分。
レコードやCDから直接落としても、音質劣化は歴然だったし、ダビングなんてとても聴けた代物ではなかった。
録音時間も演奏時間と同じだけかかるし、テープの切れ目近くになると入るかどうか、ハラハラドキドキの連続でしたよ。
それが今はどうよ。
32GBなんて、mp3とかのデータだったら、一生かかっても聴ききれない曲数が入るし、それだけ録音するのだって半日もかからない。
さらに言うなれば、録音って言葉も実感がなくなった。
PC上でチョチョッとマウスいじって、コピー&ペーストするか、ドラグ&ドロップするか。
日進月歩とはよく言うが、進歩し過ぎじゃ!!・・・と嬉しいツッコミ。

今回、軽貨物のクセに7インチのワイドがバッチリ収まりましたよ。
で、今回はフルセグの地デジチューナーなんで、やっぱキレイですわ、TV。
つっても、ほとんどTV見ないんやけどね。
仕事帰りのプロ野球中継くらいか。
それも老眼鏡かけんとまともに見れんから(笑
お値段は、価格ドットコムにて8万2千円。
こちらも納車前の装着なんで工賃ただでした。

★光り物はすべて社外

まず一番大事なヘッドライトですが、これはもちろんHID。
55ワットの8000ケルビン。
この手の車にしては珍しく光軸調整がついてるんですが、それは一番あげてます。
ゆえによくパッシングされます(笑
ハイビームはもちろんのこと、ローでも直視できないくらい眩しく明るいです。
光商事のバルブです。
その下のポジは高輝度LED。
指示器は、ハイフラ防止の抵抗が間に合わず、ピアスポーツのステルス球を使用。
それでもまだ若干反射板にオレンジ色が。
このオレンジ色が許せないため、ゆくゆくはLEDに替えることに。
DSCN0052.jpg

続いてテール。
これはなんと、フルモデルチェンジにもかかわらず、旧エブリィ、DA64Vと同じテールを使ってます。
ゆえに、REIZさんのオールLEDテールを納車前に装着することが出来ました。
件の製品はお気に入りだったんで、助かったというのが本音ですわ。
DSCN0068.jpg

ハイマウントもREIZさんで調達。
こちらはハスラーやワゴンRの一部のハイマウントの使い回しだったんで、これも納車前に装着することが出来た。
スモールを点けると赤色のライトバーが常時点灯。
ブレーキを踏むとライトバーが消え、8発の高輝度赤色LEDが点灯する。
・・・だったかな?
DSCN0064.jpg

あと、ライセンス球、ルームライトともに高輝度LEDに交換済み。
特にルームライトはメチャクチャ明るくなりまっせ、LEDは。
バンなんで前後2か所についてるんですが、2千数百円でこの明るさなら、今ノーマルの人は絶対付け替えるべき。

★ステアリングは3度目の正直ならず
こちらも前車同様、自分で編むタイプのステアリングカバーを世界皮革さんから購入。
ところが握りの外周の寸法を長めに間違えてしまったため、編むには編んだがしわだらけでとても握れる代物では。
再度発注して編んでみたが、赤色の皮が分厚く、最後のほうにしわ寄せがきて気に入らない。
翌週の休み、もう一度糸をばらして3度目のチャレンジ。
が、幾分かはマシにはなったものの、いまだ気に入らない。
今回、色の配分を若干変えたのが災いしたんかな。
前車の時がとても上手くいったんで、ちと悔しい。
でも、これほんとかなりの根気と時間が必要です。
DSCN0038.jpg

★その他、標準装備など
今回の計器類がカッコいいですねー。
とは言っても、前車同様、JOINターボのみのメーターになります。
前車もターボ車しかタコメーターが付いてませんでした。
DSCN0037.jpg
下のほう、静電気で華子の抜け毛が・・・(笑
もはや軽貨物のメーターではござんせんな。
偉そうです。
で、これにはエコドライブ・アシストなるものがついてるんです。
俺も乗り出して、二日目にやっと気が付いて、慌てて調べてみた(笑
スピードメーターの周りの青色が変わるんですわ。
エコドライブ中はきれいなグリーンで、ちょっと踏み込むとブルーに。
これ、はっきり言って邪魔ですわ。
気になって仕方ないもんな。
こういうの各車につきだしてるみたいだけど、これを気にして、必要以上にノロノロ運転が増え、逆に危ない。
特に中高年や女性ドライバー。
それでなくても、昨今の阿呆ドライバーは常識がなく、流れ無視して右車線をマイペースでゆっくり走るから流れ重視のこちらとしては本当に走りづらいし、危ない。
無謀な出し過ぎはもちろんよくないが、ゆっくり走れば安全ということも一概には言えないのだ。
場所や道路状況によって走り方を変えることが大事で、過度なゆっくり運転は逆に事故を誘発する場合がある。
話が逸れてもうた(笑

で、無事故祈願のお守りは、もちろんコンサバじじぃの俺のこと、靖国さんのお守りです。
前車も靖国さんのお守りのおかげで「もうあかん!」というような事故必至の危機を2度ほど回避できました。
DSCN0045.jpg

★早く出ろ出ろ!
そして、一番大事な改造がまだなんです。
そう、車高調。
前車はRS-RさんのTi2000のスパーダウンサスでしたが、思いのほか下がらなかったのと、今回17にインチアップした(前車は16インチ)ため、かなり下げなくては逆にブサイクになると思ったから。
一応RS-RさんにはDA17Wのほうが入庫されてるんで、開発中と思われる。
多分、いや絶対供用できるはずなんで。
頼むから早く発売して~~。
今はフェンダーとタイヤの間が開きすぎで、はしってても恥ずかしいっす。

あとはウィンカーミラー。
こちらはREIZさんの製作待ち。
前車同様、白色ライトバーポジ常時点灯のやつをつけるつもりです。
それらが相成りましたら、第一次カスタマイズが終了です。
そのときはまた、記事アップさせて頂きます。



別窓 | 愛車改造日記 | コメント:9 | トラックバック:0
| XtaSEA World |