毒ガス警報発令中!!
万事塞翁が馬って言葉もある
2009-01-05 Mon 22:40
もうね、今更ニュースを引用したりリンク貼ったりしないけどさ、相変わらず放り出された派遣社員たちの報道が次から次へと。

何なの?あの正月前の日比谷公園の「年越し派遣村」の人手足りずっちゅうニュース。
何度も何度も、大変だろうけどお前らの危機管理感覚の甘さも否めないよと書いてきたけどこんな報道見たら、もうホームレスは必然って感じだね。
何処まで甘えれば気が済むのか。
そして何処まで馬鹿なんだか。
ボランティアの方たちだって年の瀬は何かと忙しかったろうし、夜も更ければ家に帰りたいって。
そんなの当たり前で、これっぽっちも責め所ないじゃん。
ボランティアが減って人手が足りなくなっても何の問題もないよな。
お前らが力あわせて自分らのために動けっつうの!
暖かい炊き出し用意してもらって、動きもせずふんぞり返ってるって何様よ。
報道もおかしいよな。
右へ倣えならぬ、みんな揃って左へ倣えってのが気持ち悪い。
アカ朝日やクソ毎日だけなら解るけど、みんながみんな、こぞって労使の使や国や役所、法律を叩く。
どこか間違ってないか?
当然のことだが、企業は営利を最たるものと考える団体であって、慈善事業やNPOなんかではない。

ほんで厚労省の講堂が開放されたらされたで
「もっと早く開放してくれればいいのに行政の対応が遅い」とか
「行き当たりばったりの対応だ」とか。

講堂ではタバコ吸って、職員に禁煙協力要請されてるとか。
タバコ?酒?? はぁ~~???
挙句、5日以降も厚労省に衣食住を確保しろと?
派遣村実行委の言い分が素晴らしい!
「雇用政策の結果による“災害”だという認識か」
極道の恐喝をも超えた、完全なるゆすりたかり(笑

みんながみんな、感謝もせず悲劇の主人公気取りってわけじゃないだろうが、もう何もせずタバコ吸って酒飲んで寄生してるみたいに寝てる奴らは凍死するか餓死するかして下さいな
普段毒ばかり吐いてる俺だが、ここまではさすがに言わねーぞ。
死んでもいいんじゃね?なんて多分ブログでは初めて書いたわ。
お前ら権利の前に義務が存在するって知ってっか?
もしかして「蟹工船」は素晴らしい小説だとか思ってるんじゃねえのか、この野郎。
自由資本主義ではあの「蟹工船」の結末は存在しないのよ。
俺達の住んでる世の中は、こき使う方とこき使われる方、搾取する側と搾取される側だけ。
どこまでいっても、勝ち組は勝ち組の中で、負け組みは負け組みの中ですらする側とされる側が存在するのだ。
だからちょっとでも人間らしく生活するために、みんな血反吐はくような努力してるんだわ。
で、努力せんヤツはゴキブリのように。
で、ゴキブリになる根性も気概もない奴はもう、野垂れ死にしても仕方ないというのがこの国のスタンス。
しかし、それでも現在イスラエルに攻め込まれてるパレスチナや依然光が見えない中東諸国の国民の惨状に比べれば、こんな国でも天国だと思うぞ。

理不尽(市民・国民にとって)な爆弾で、生きる意欲も働く志気もまったく通用しない悲惨な国と違って、人間として目標を持って、先を見据え努力したら絶対生きていける国なんだって。
今途方に暮れてる人たちは、謙虚・感謝・努力を忘れず頑張って欲しい。
あー、何だか脈略の無い、厳しい口調の文になっちゃったけど、何度も言うが俺も派遣でいつ切られるか分からない身。
みんなが払ってきた寮費よりも高い家賃のマンションに住んで、同居人一人とワンコ一匹を養ってる。
だから貯金は無理。
その代わり、どんなことがあっても生きていく、それも人にぶら下がらないで生きていく根性だけはある。
それさえあったらどうにでもなると思っている。

まぁ彼らにこんなどん底のときに前向きになれと言っても無理っぽいが、どん底だからこそ開き直ってポジティブになって欲しいね。
もちろん犠牲は必要だが、その気になりゃ人生なんて何度でもリセット出来る。
俺も何度かリセットしたもんな。
そのために沢山のもの失ったし、普通の人に比べりゃ死ぬまで窮屈だけど現にこうして人生を謳歌出来てるよ。

人間万事塞翁が馬って言葉がある。
にんげんではなく、じんかんばんじさいおうがうまと読む。
この人間は人のことではなく、世の中、世間という意味である。
中国のある国のお城のふもとに住んでた老人の馬があるとき逃げてしまった。
村人達は残念がったが、老人は平然と
「これが不幸なこととは限らない」と言い放った。
しばらくしたらその馬が、北の胡という国の馬を何頭も連れて帰ってきた。
胡の国の馬は高く売れるいい馬だったのだ。
喜ぶ村人達に老人が今度は
「これが幸せなことにはならない」と言ってのけた。
するとその胡の馬に乗った老人の息子が、落馬して足を骨折してしまった。
でも老人は
「これが悪いことだとは言えないよ」と。
そうこうするうちに、胡の国との戦になった。
若い男達はみな戦死してしまったが、老人の息子は足を折っていたため戦には参加できず、その命が助かったというお話。

つまり見た目にいいことがおこっても幸せになるとは限らない。
反対に不幸な目にあっても、それが幸せになる第一歩かもしれないということだ。
日本にも昔から「災い転じて福となす」という言葉がある。
うたわれていないがその逆、福が転じて災いとなることもあろう。
要するに一寸先はどうなるか誰にも分からないんだから、浮かれることなく逆に落ち込むことなく、しっかり前向きに生きる努力をせよと言うことだと俺は解釈している。
あのホリエモンや村上ファンドの村上見てても、彼らがいかに儲けてその後どうなったか分かるっしょ。
人間いいことばかりでもないし、悪いことばかりでもない。
何を不幸ととらえ、何を幸福ととらえるかでその後の人生も違うように思う。

先ごろ内定取り消しを喰らった新卒者達にもこの言葉をおくりたい。
取材を受けた若者が、
「天国と地獄を見た」と言っていたが、たかがその程度で20歳そこらの子が地獄なんてちゃんちゃら可笑しい。
これからの人生、いやでももっとエゲツない修羅場が何度でも来る。

内定取り消しをやめて雇って欲しいなんて言ってる人がいっぱいいるが、それが俺にはどうにも解せない。
それこそこの「万事塞翁が馬」の故事のごとく、その人の幸運につながってるとも思うんだけどねぇ。
底に穴が開きかけの船、まさに沈みかけの船に乗らないで良かったではないか。
世間体を気にして雇うには雇うがすぐに解雇って会社もあるけど、その会社の汚い本質が入社する前に分かってよかったと思うべき。
確かに俺の若い頃と今とじゃ、就職も段違いに大変だとは思うけどね。
それに「言うは易し、行なうは難し」ってのもある。
でも、俺達がいくら逆立ちしたって持てない一番の武器の若さがあるじゃねぇか。
古いと笑われるかも知れないが、一番大事なのはへこたれない心、諦めない精神、つまりは根性だよ。
根性さえあればスキルや順応力なんて後からなんぼでも付いてくるって。


非正規雇用の労働者の方、また内定取り消しの憂き目にあった新卒者の方、もしこのブログのこのエントリーを読まれて、気を悪くされたならごめんなさいと素直に謝罪致します。
このエントリーは、誰よりも一番ケツを叩かなければいけない自分を奮い立たせるために、まさに自分への叱咤激励で書いたとご理解、ご容赦下さい。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 時事ィの言いたい放題 | コメント:4 | トラックバック:0
<<古き良きあの曲 No.10“ビートルズ・メドレー” | XtaSEA World | 絶対バカ丸出しに見えるぞ!なママ達>>
この記事のコメント
辛口やねー
兄さん、この問題については一貫して厳しいお言葉ですな。

政策的な失敗というか、変なところで平等好きな「社会主義的資本主義」が突然変革しちゃった、など政治や社会全体にも多少の責任はあるとは思うんですけどね。

ただ、派遣村から出てデモ行進やってる暇があるなら、仕事を探せよって気がしました(苦笑
まあ、この手の問題は妙な団体が焚き付けてる側面もあるので、鵜呑みにしちゃいけないですね。

「塞翁が馬」は私の座右の銘でございます。この老人のように、達観した人生を歩みたいものです。
2009-01-06 Tue 12:51 | URL | daiten #-[ 内容変更]
★daitenしゃん
毎度~!

まぁね、僕の基本的考えは、よほど理不尽なこと以外は「まずは自己責任!」ですからね。

確かに小泉さんと竹中さんがリードした派遣労働の規制緩和によりこんなになったってのはあるでしょうが、正規雇用で労働力を確保してたら、もしかしたらもっと早く、主要国に先駆けて破綻してたかも。
この非正規に頼る雇用コストの削減はもう社会の必然ではなかったのかと思うわけですわ。

>変なところで平等好きな「社会主義的資本主義」
うん、上手いこと言う!

でも本当に悪いのは政治より、やっぱり企業でしょう。
今夜は、内部留保をタップリと蓄えながら、早々と末端とは言え家族であるはずの労働者を見殺しにし、株主にもみ手する日本のリーディングカンパニー群を俎上にのせ毒を吐こうと思ったんだけど、疲れてて眠いんでヤメました(笑

>「塞翁が馬」は私の座右の銘でございます
さすがdaiten氏!
でも俺よりジジィじゃん(笑
達観ってのが一番難しいんだよね。
2009-01-06 Tue 23:22 | URL | XtaSEA #LpMcQAOw[ 内容変更]
こんばんは~
>「天国と地獄を見た」と言っていたが、たかがその程度で20歳そこらの子が

 まったくそうですよね。俺も40近くなって感じるのですが、この辺の子達は言葉の種類を知らないっていうか。

 塞翁が馬、確かにそうですよね。これは俺だけの考え方かもしれませんが、“普通に”仕事してりゃ何年かに1度は飯も喉を通らなかったり、夜も眠れなかったりするくらいのことは経験すると思うんですよ。それをいちいち騒いで自分でドラマチックにするのってのは如何なもんかと。

 ホント、あの派遣村って何だろう?って思って見てましたよ。うちの地元も急募かけても応募は少なかったらしいです。自分のやりたい仕事よりも、こういうときは『今日の飯』のための金を稼ぐことだと俺は思うんですけど。
2009-01-21 Wed 23:03 | URL | たけ #HfMzn2gY[ 内容変更]
★たけさん
毎度!ご無沙汰してまーす。
いつも「タテ魅せ」面白く拝見させてもろてます。

たけさんだけじゃないですよ。
俺もまったく同意しますね。
生きてりゃ、みんなキツイんですわ。
それが分からず、自分だけが悲劇の主人公気取りで、どこか甘えるところを探してるんでしょう。

たけさんや僕達はきっと、タイガースやプロ野球を通じて厳しさを学ばさせてもらってると思うのですわ。
甘えたら負け、自分に打ち勝てなかったら何も生まれないとね。

でも、さすがのエクスタおやじもこの不況にモミクチャにされてボロボロになりそうっす(笑
2009-01-22 Thu 22:24 | URL | XtaSEA #LpMcQAOw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| XtaSEA World |