毒ガス警報発令中!!
古き良きあの曲No.26 “ヴォーグ”
2009-02-19 Thu 23:39
テレビも新聞も相変わらず低脳な政治家どもの攻防や暗いニュースばっか。
こんなときこそアゲていきたいですね。
曲調は思いっきりハウスしてますが、マドンナのボーカルが存在感ありすぎで残念ながらハウスって感じじゃおまへんな。
しかしこの打ち込みのドラムマシンのチープな音、まんま筋金入りのハウスミュージックです。

で、曲も勿論カッコいいんですが、それ以上にこのミュージックビデオが。
ヴォーグというのは言わずと知れたアメリカの超有名老舗ファッション雑誌ですが、90年代初頭にファッションモデルの動きを真似たヴォーギングというダンスも流行りましたね。

まずは原版バージョンから


“VOGUE” Madonna


アーチストも曲もビデオもインパクト有りまくりってことでいろんなDJがリミックス作ってますね。
無条件でカッコイイMIXばかりでんな。
最近公判が始まった元売れっ子ミュージシャンのお子ちゃま向け似非ハウスと違って正真正銘のハウスミュージックに仕上がってますね。
そういえば、この曲のマドンナのラップですらきれいに韻踏んでるのに、グローブのラップって全く韻踏んでなくてブサイクこの上なしやったな。
ま、しかし、メッキは必ず剥れるってことを証明してくれた貴重なミュージシャンやったな、TK君。
脱線してもうたけど、さらにハウス色を濃くしたバージョンも聴いて見てちょ。



俺的にはこのバージョンがピカイチでしたね。
マドンナのボーカルが、ハウスでは一番大事なビートの打ち込みを全然邪魔してませんね。
ビデオの作りも巧いですねー。





上よりはアグレッシブな出来ですね。
クラブで踊るならこのバージョンの方が頭振りたくれて、いい感じかも。
いろんな時代のマドンナがいるビデオです。






オーディオもビジュアルもピッチ上げすぎ!(笑
ここまで原曲と離れるともう。



他にもいっぱいあります。
見たい方はYou Tubeへアクセスして、「vogue madonna」で検索してみて下さいな。

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | club XtaSEA | コメント:0 | トラックバック:0
<<今夜の「必殺仕事人2009 第6話」 | XtaSEA World | まったくこの国の代議士は>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| XtaSEA World |