毒ガス警報発令中!!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
875で華子とラブラブドライブ
2009-09-03 Thu 21:04
車と華子がともに揃った初めての休日。
華子さんのお腹はいまだ線路図のよう。
が、手術したことなど何処吹く風で、飼い主の不調を尻目に暴れ倒している。

P1070612.jpg
さぁ手術跡を撮って!と言わんばかりの開脚ポーズだが、じつはこれお得意のお腹撫でろの要求ポーズ。
そのお腹は下半分が見事にざっくり剃られて、ご主人様の頭の様。
P1070614.jpg
左後肢、背中に次いでお腹も線路模様。
そのうち手術回数でギネス申請出来るんじゃね?
P1070619.jpg P1070620.jpg
こうやって見ると、やっぱり女の子らしい目つき・顔つきです。
その飼い主の不調だが、どうもはっきりせず厄介だ。
まずは相変わらずの逆流性食道炎。
最近内視鏡を飲んでないので、実際に炎症があるのか無いのかは分からないが超がつくほど気分が悪い。
嚥下困難であったり、嘔吐感であったり、喉奥から胃の噴門部までの不快感であったり。
むりやりゲップをしては不快感や違和感を解消しているが、そんなものは一瞬。
さらには血糖値が落ちたときのみぞおちの痛み。
そして常にある脱力感と倦怠感。
いわゆる究極のだるおも。
身体がこうなるともう精神も病んでくるね。
もともとネガ思考だが普段にも増してナーバスになってしまう。
拭い難い疲労感に襲われるたびに
「ああ、絶対に俺の身体にはガンが巣食っている」と考えるようになる。
しかし、体重の低下はまったくないし、食欲もほとんど普段と変わりなく食えている。
若い頃元気すぎたがゆえに、経年劣化による疲労に慣れておらず、より一層神経質になってしまうのか。

でもまぁ、せっかくの休みなので気を取り直して華子を乗せてちょっとだけロングドライブ。
ガソリンをたっぷり、と言っても40Lしか入らないのだが、満タン入れて行き先を決めずに家を出た。
俺と華子が車に慣れるためだからどこでもいいやと思ったのだが、極力田舎道を走ることにした。

まずは国道24号線を京都方面に北上、山代で北東方向へ右折。
宇治川ライン・天ケ瀬ダムから瀬田川の南郷洗堰へ。
P1070627.jpg
向こうに見えるのが瀬田の唐橋。
瀬田川はご存知の方も多いと思うが、琵琶湖の水を大阪湾に運ぶ唯一の川。
途中で宇治川、淀川と名前を変える。

石山から守山へと抜けて琵琶湖大橋を渡る。
P1070630.jpg
ここで初めて軽の恩恵を受ける。
通行料が普通車より50円安い(200円→150円)。
そういえばここまで走ってきて、負け惜しみでもなんでもなく軽貨物をまったく感じさせないと気づいた。
先月まで乗っていた四駆のテラノでのドライブと比べても何の遜色も無い。
それどころか、ナビやTVがきれいになって、小回りがきく分数段軽快だ。
エアコンをつけると若干重いが、消すと噴きも軽くテラノよりよく走る。
メーターは時速140までしか切ってないが、ま、それで充分でしょ。
て言うか、100を軽く出せれば、それ以上はそんなに必要ない。
100前後で走ってるかぎりオービスも大丈夫だしね。
(ほとんどの無人は時速120で設定してあると思う)
そんな普通車に劣らないドライビングが出来て、有料道路が一律割安ってメッチャ嬉しい。
軽に乗るのは初めてなんで、まったくもってここは計算外。
嬉しい誤算っちゅうやつやな(笑

堅田から、かの有名な一大ソープランド地帯の雄琴前を通る。
よく通った(恥)頃からみると、なんだかうらぶれた感じ。
これだけの不景気だから、お茶をひくお姉さんも多いことだろうなぁ。
俺も今では興味もお金も精力もまったくなし。
西大津から山科、外環を通って宇治平等院から奈良へ帰還。
帰ってきて、改めて思い起こしてみると凄く由緒ある道程だったなと(笑

何度も言うが、本当に軽四貨物を感じさせないドライブ。
至極満足。
ま、値段を考えれば当然ではあるが、10数年前スズキがワゴンRを作った時点で軽自動車は一変したというのが俺の感想。
買い替えを考えている独身や小家族の方にはぜひお薦めしますわ。
大家族の場合はちと苦しいか。

さ、次はノーマルサスをダウンサスに入れ替えて、どこに向かおうか?



関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 華子My LOVE | コメント:0 | トラックバック:0
<<世も末やな | XtaSEA World | 投票!  こんな党はいらん選挙もせいよ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| XtaSEA World |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。