毒ガス警報発令中!!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
チープトリップ・ドライブ  奈良~岡山編
2010-01-03 Sun 00:10
ただでさえ頭悪いのに、加えて年々記憶力が低下している。
ってことで、記憶に留められんことは記録しておくしかない。
ジジィのチンケな旅日記なんで、軽くスルーしたって下さいな。

12月28日(月)
頭の中のスケジュールでは、お昼頃には出発して晩飯を加古川で摂る予定だった。
そう、ケンミンSHOWで絶賛されていた「かつめし」。
だが、洗車や車内清掃、エアマットの空気入れを済ませたらなんと、もう4時じゃねぇか。
さすがエエ加減な旅程。
最初っからダダ狂い。
まぁ、何はともあれ出発してしまえ!と近所のスーパーでビールやチューハイ、氷や水などを買い込み保冷コンテナを満タンに。
生駒から門真へ抜け、内環状から淀川堤防沿いの裏道を突っ走り、43号線に出て、まもなく甲子園へ。
そして神戸・三宮。
年末にしては大阪に比べ人出がちと寂しい。
まぁ、神戸は俺が若い頃から、もともと夜の早い街だったけどね。
国道で須磨を超えるところから未体験ゾーン。
高速では何度も通過しているのだが地道で明石や赤穂に向かうのは初体験。

ところで、出てじきに体調悪化。
12月、ずっと苦しんでいた渋り腹がまた首をもたげてきた。
さらには更年期によるえげつない疲労感まで復活。
これ、ダブルで来るとほんとに大腸がんやと疑ってしまうけんね。
実際、それで検査受けようと何度も決心したくらい。
ただ、快調になったり、体重の増減がなかったりで病院の方はひとまず棚上げしてあるが。

後から思うと、ジーンズのきっついウェストと、華子が大腿の上に座って15キロの体重で肺や胃、腸を圧迫してくるので調子が悪くなったのだ。
いや、ほんと。
でも、華子は車が走っている以上、絶対ひざの上から動かないので諦めるしかない。
難儀な犬やで。
テラノの頃は助手席か後部で寝ててくれたのに。

そんなこんなで時間も10時まわってたんで加古川名物かつめしは次回。
2号線をひた走るのだが、この2号線、加古川あたりから岡山手前まで高速のようなバイパス。
交差する道路もなく、ゆえに信号もない自動車専用道路。
移動は早いが、高速道路のようで全然つまらん。
今回スローリーな旅を標榜してスタートしたのに、のっけからビュンビュン走っちゃいけんて。
で、しなびたドライブインで晩飯もすませたし、華子のディナーも済ませた。
今回、華子には主食のフードと結構なご馳走レトルトを用意した。
これで、ずっと車に乗ってるストレスが少しでも和らいだらいいんやけどね。
好きな音楽聴きながら運転してる俺はいいけど、不安定なひざの上で何時間も四肢を突っ張って揺られている彼女のストレスは相当なものだと思える。

さて、寝ぐらとなる道の駅だが、行けども行けども見当たらない。
道の駅なんてどこの国道走っててもあると思ってたが甘かった。
ナビで検索しても、近いのか遠いのか、住所もチンプンカンプン。
ここでもまたエエ加減な旅の脆さが露呈した。
しかし、寝ないで走るわけにも行かないし、すでに肉体と頭が体調の悪さを誤魔化すための大量のアルコールをもとめている。
そう、12月の、いや今まですべての体調悪化は酒で乗り切ってきた(笑

仕方無しに高速の山陽道へ乗って、岡山県の瀬戸PAで宿泊。
トイレの近所が空いてたし、TVもちゃんと受信する。
言う事なし。
ビールもチューハイもいい感じで冷えている。
ところが、卑しく待ち構える華子のせいで、つまみが・・・
まぁ、想定内ではあったが、まっこと食い意地の張った犬よのう。

パンパンに膨らませたエアマットに敷きパッドを巻き、羽根枕と羽毛布団。
と書いたらリッチに聞こえるが、今回のためにヤフオクで新品アウトレットをセット三千円以下で落札。
送料も勿体無いので、京都出品だったんで直接引き取りに行って経費節約に努めた。
俺って年いってもマメね。
エアマットの幅が60余センチなんで布団を身体に巻きつけるように寝れば、華子のトイレを干渉することもない。
横向きに寝るので、その幅でも華子と添い寝が出来る。

実に快適・・・・・・・・・・・・のはずが・・・寒さで目が覚めた。
絶対寒いと思い、ヒートファクト上下にウールの靴下、それだけだと華子の毛だらけになるのでこれも、上下シャカシャカのトレーニングウェアを着込んだ。
それでも斬るような冷たい空気に目が覚めた。
そりゃぁ外は0度とか1度とかやもんなぁ。
山中の寒さを甘くみていたわ。
毛布くらいは用意するべきだった。
先日もF-1の右京が富士山で事故って悲惨なことになってたけど、俺にあと100年の命が保証されてても、冬山の夜をテントで過ごすなんて絶対無理ですな。
っていうか、雪山に挑む登山家の心理だけはどうあっても理解出来ない。

何が寒いって、ハゲ頭、いやもとい、スキンヘッドが寒い(笑
ニット帽をかぶったが、時すでに遅しで完全に覚醒してしまった。
しゃあないなってんで、翌日分の缶チューハイをプシュ。
燃費節約のためエンジンをかけて寝ることは避けたかったが、背に腹は変えられん。
ヒーターを入れて寝ることに。

翌朝、汗だくで目覚めた(爆
エアコンの温度調節くらいキッチリしとけよ、オッサン。
着替えて歯磨きへ。
この着替えだが、軽のくせにさすがハイルーフ、立ってパンツ類の脱ぎ穿きが出来るスグレモノ。
いや、気をつけの姿勢は無理だが、腰を折れば意外と楽に着替えることが出来る。
P1080242.jpg
おっさんとはいえ寝顔・寝姿は赤の他人には見られたくないので、タイガースのバスタオルで遮断。
ちなみに就寝痔のシャカシャカもタイガース。
勿論この旅のアウターもタイガースのウィンドブレーカー。
どんな時にもタイガースデザインを身につけている虎きちスピリッツ(違


朝食はPA内のフードコートで済ませ、いざ広島に向け出発。
すぐに高速から降りて国道2号線へ向かう。
宿泊賃は350円。
寒いが天気はまずまず。
以下続く・・・
P1080174.jpg







関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 徒然エクスタシー日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<チープトリップ・ドライブ  広島編 | XtaSEA World | 今年もよろしくお願い致します>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| XtaSEA World |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。