毒ガス警報発令中!!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
行政がワープアを増殖させデフレ・スパイラルを促進
2010-04-11 Sun 00:49
えくすたジジィ、新年度からまいっております。
それもお上、厚生労働省のせいで。

4月1日から労働基準法が一部改正された。
働きすぎの是正、残業時間の短縮ってな部分があるのだが、俺らに言わせてもらえば「小さな親切、大きなお世話」だってーの。
今まで定時を超える残業分の賃金割増は時給の25%だったが、改正後は月60時間を超える割増は50%となった。
つまり、時給千円として、今までは月何十時間残業しても1時間1250円で計算してたのだが、新年度より例えば65時間残業したら
60h×1250+5h×1500
となる。
ユーザー企業が払うにしても、派遣元が払うにしてもイヤだわな。
労働局から強い指導が入ったこともあり、登録している人材会社はシフトのシステムを大きく無理くり変えてきた。
今まで12時間づつ2チームでまわしてきたのを、3チーム交代制にしたのだ。
かたち的にはいわゆるワークシェアリング。
具体的には約20人でやってた仕事を25人でやることに。
人件費という点では、ユーザー企業は何ら困らないし派遣元などは逆に儲かる。
2人でやれば一人拘束12時間だが、3人で仕事を分ければ拘束8時間となり、割増賃金が発生しないためだ。
で、末端の労働者の俺たちの月給は3分の2強、2割以上の削減が強いられる。

いったい厚労省は何やってんだ?
苦労している小作人をさらに苦しめ、左うちわの庄屋を潤わすという悪政に気付かず労働者の過働きを緩和したと悦に入っている。
阿呆かとツバを吐きたい。
うちの派遣社員は誰一人働きすぎでしんどいとも残業がイヤだとも言ってない。
みんな月250時間がとこ働かせてもらわないと生活できないのだ。
それなりに学歴もキャリアもあるサラリーマンだって、接待や仕事の予習復習、いわゆる準備を含めたら月300時間くらいは働いてるよな。

働いてても年収二百万いかない労働者をワーキングプアというのなら、今年はまだワープアの仲間入りはしないようだが、そんなもん目糞・鼻糞で同じようなもの。
行政(労働局&厚労省)がお門違いな部分でギャーギャー言うから働ける人間までもが労働を奪われワーキングプアに陥る。
これは俺の素人的見解だけど、憲法違反じゃないの?
第三章の、
第十三条 すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。
ってのに抵触しまへんか?
厚労省が幸福の追求を邪魔してるとしか思えん。
だって、不幸としか思えん節約・貧乏生活を余儀なくさせてるとしか考えられんもん。
銭だけが幸せに直結するとは俺も言わんけど、誰しも生活や老後の貯蓄に必要な収入のラインってあるじゃん。
現在失業中の人やワーキングプアの方々には申し訳ないが、必死で
今の仕事にしがみついてる俺らの首まで絞める権利がどこにあるんだ?
奈良県の労働局に乗り込んで、ガソリンぶちまけて火ぃつけてやろうか、この野郎。
おめえらみたいな俺らの税金で食えてるmother fuckerどもが偉そうに指導とか言うてんやないど、コラ。

失礼しました、取り乱してスイマセン。
でも、華子がいなかったら俺も後先考えず、うちの会社にガタガタぬかした、いや指導とやらをした職員の顔のかたちを余裕で変えて、今頃ポリ署で中指立てて悪態ついてることでしょう(笑

さらには同第三章、第27条で、
すべて国民は、勤労の権利を有し、義務を負ふ。
とあるんやけど、この勤労の権利を奪っていることにもなるんちゃうの?
ええかげんにしいや。

いままで節約すれば月片手以上の貯金が出来ていたのに、下手すりゃ、いや確実に毎月持ち出しになるやないか。
こんな収入やと波乗りも甲子園も諦めんといかん。
さいわい、物価の安い奈良にいるから破綻はないとは思うが、極貧は間違いない。
車のローンは始まったばかりやし、今キー叩いてるこのデルのPCも秋までは支払いがある。
今月の末には華子の狂犬病&フィラリアの検査・薬購入で約4万・・・
あ、頭がぁ・・・・・・・・。

自分の食費は削っても、華子の食生活のレベルは絶対落としてやりたくない。
あとどんだけ生きても10年は生きられないのだから。
自分の食費は削ってもと書いたが、俺も絶対ひもじい思いをしてまで切り詰めたくない。
が、俺には他の中年男性にはない、食に対するマメさがある。
2~300円程度の食材費で、その辺の大衆食堂や中華料理店で腹いっぱい食うくらいの料理は出来る。
あ、光熱費や調味料代は別ね。
あと晩酌代もね。
ちなみに今日の(休日だったのだが)メニューは
朝;月見そば
昼;五目炒飯とアサリのお味噌汁(インスタントではござらん。ちゃんと昆布とアサリで出汁をとって味噌を入れて作りましたよ)。
夜;鶏モモのカツとハマグリのお吸い物(これももちろん中国産ではあるけれど、インスタントではなく一から作りました)。
これで1日の食材費が688円(米代別)
おまけに、鶏モモを2枚揚げたんで、翌日のお弁当のおかずもこの費用に入っている。
都合4食分。

どんだけ節約してんねん!
でも、自画自賛ではなく、味も量もその辺の定食屋には決して引けを取らない。
ただ準備と後片付けがすこぶる面倒くさいだけ(笑

しかし、飢えも無く楽しみ(ネットや華子との生活)を無くしもしない節約生活ってのは意外と優越感を感じてて楽しい。
人が大した食材も使ってない外食に数千円使ってるときに、二百円で美味しく腹一杯食える才能を誇りに思えるね。
炭水化物・蛋白質・脂肪の三大栄養素にプラスアルファを加えて毎日のメニューを考え、身体も鍛える。
まさに清貧の域に達してるんじゃないのか?(笑

一週間に数度、夕方、陽が高いうちに帰ることになって一番喜んでいるのは華子だろう。
実際5時前に帰宅したら彼女はキョトンとしていたし、嬉ションも洩らした。
今まで休日にしか出来なかった華子のノーリードでの散歩や俺の筋トレも帰宅後に出来るようになったし、何より阪神タイガースの連日の酷いゲームもリアルタイムで観れる。
まぁ、悪いことばかりでないことは確か。
当然のことながらXtaSEA家のデフレ・スパイラルは加速されるが、この4月5月はゆっくりさせてもらいますわ。
って、モロ開き直り。
でも、労働局の担当官、見つけたら懲役行かんでええ程度には血ぃ流させたるど、コラァ(笑

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 徒然エクスタシー日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<今季初の甲子園は惜敗なれど | XtaSEA World | 男の中の漢の平沼赳夫が起つ!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| XtaSEA World |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。