毒ガス警報発令中!!
子ども手当て
2010-06-02 Wed 00:10
本日始まった子ども手当ての支給。
どこのチャンネルも現金支給する富山県の朝日町でしたっけ?のママさんたちの喜ぶ顔を流していたが、どことなく脳天気で賤しく浅ましく見えてしまうのは、ジジィのただのヒガミ根性か。
が、マスコミの調査(どこまでホンマか分らんが)によると7割が貯蓄に回すと。
うーーん、なんだかなぁ。
そりゃ子どものいざというときのためとか、病気になったときのための貯蓄なら、子育て支援としての役割りは果たしているんだろうけどさ。

子ども手当てには子育て支援や少子化対策、景気対策、そして票田に種をまくといういくつもの目的、というか効果を狙ったものがあると考えるが、どれもこれも中途半端っちゅうかまったく逆効果っちゅうか。
俺たちがガキのころの親は決して行政などあてにせず自分らで必死に俺たちを育ててくれた。
決してみんな豊かではなかったよね。
っていうか、今みたいにいろんな便利で面白いものが全然なかった。
でも不幸なんて感じなかったし、つまらなくもなかった。
社会で子どもを育てる?
笑わせんじゃないよ。
そんな甘っちょろいこと言ってるから、劣悪でわがままで社会に順応出来ない子どもが大量生産されていくのだ。
親も、どんなことがあっても石にかじりついても子どもを一人前にするという根性を無くし、責任を簡単に転嫁し人のせい、社会のせいにする甘えた親どもになっていくのだ。
第一、社会が育てるつったって、よそ様の子どもを叱ろうものならその親たちは烈火のごとく怒りだし子どもたちを匿うし、心配したりすると変質者のごとく見られてしまう。
どんな社会であっても、子どもは親が一所懸命育てるもんなんとちゃう?
他人や社会などアテにせず。
もちろん、そんなことは百も承知で、必死に子育てしてる尊敬すべき親御さんたちが沢山いるのも分ってるつもりやで。

で、今子ども手当てもらって喜んでる親たちはその子ども手当てが、自分たちの甲斐性で子育てを終わった人たちとか、子どもが欲しくて欲しくてたまらないのに未だ子どもを授かれない人たちの犠牲の上に支給されているということに思いを至し、大事に、本当に子どものためになることに使ってほしいもんだね。
貰えるもんは貰わんと損!じゃなくて、感謝の気持ちを忘れず役立ててほしいわ。
だってこれは鳩山内閣がくれたもんじゃなく、国民みんなで負担してるもんなんだから。
あぶく銭手にして酒量が増え児童虐待に拍車がかかったり、支給されたその足でパチンコ屋に走り車内熱中症で子ども殺したりなんてこと決してないようにね。
子ども手当てでクソ親が浮かれて子どもの死亡率が上がったなんてシャレにならんで。




関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 時事ィの言いたい放題 | コメント:0 | トラックバック:0
<<情けない国、ニッポン | XtaSEA World | I Love HipHop ライムの達人、BIG-O>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| XtaSEA World |