毒ガス警報発令中!!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
経鼻内視鏡 今回も癌は・・・
2010-06-15 Tue 22:42
ここんとこ、もう体調最悪のXtaジジィですわ。
世間様とは、大きくずれた季節の花粉症。
イネ科の雑草の花粉が暗躍してるらしいが、雑草とはいかにも俺らしい(笑
乱発のくしゃみや鼻かみが例年通り逆流性食道炎を誘発。
加えて、更年期も気温が上がり出した今頃が一番キツイ。
花粉症だけでもただでさえ疲れるのに、ホルモンバランスの悪さからくる倦怠感や疲労感言うたらもう、このままいっそ死ねばええのにと思ってしまうくらい。
さらに今年は扁桃腺まで腫れて痛む始末。
この扁桃腺炎の連動で後頭部や側頭部に鋭い痛みと内耳痛。
俺、なんか悪いことしたんかい?
いや、ヒマさえあれば毒吐いてるけどさ。

腫れたかな、痛み出したかなと思った扁桃腺に違和感を感じてはや10日。
今までは扁桃腺が腫れて喉が痛んでもせいぜい1泊2日程度で、今回のようなんは初めて。
まぁ、年が年なんで若いころとは治癒能力が雲泥の差なんやろ。
が、例によってまた今回も癌恐怖症候群が。
いや、これからしんどい人生続けるより、いっそ癌になって死んでいく方がいいんじゃねぇのとも思っているが、さすがに華子が元気なあいだに俺だけ逝くのも、彼女が不憫やなぁと。
で、ヤキモキ思っても仕方ないんで、本日、仕事帰りに近所の耳鼻咽喉科へ行って参りやした。
数人の医師で小児科や内科もやっていて、超繁盛してる。
かなり待たされて、ようやく診察室に通されると、同年代の優しそうなおっちゃんのお医者さん。

単に扁桃腺が痛いと訴え、ハイじゃぁ抗生物質お出ししましょうなんて診察はご免なんで、ハナっから、「癌やおまへんか?」と吹っかけてみた。
すると、「では詳しく診てみましょう」と鼻に胃カメラの孫みたいな内視鏡を突っ込まれた。
胃カメラに比べりゃいかほどのことよとタカをくくってたが、いざ突っ込まれるとこれがさにあらず。
けっこう気持ち悪いし、苦しい。
あんなもんが食道の入り口なんか干渉してみ?
もう、もどすかと思ったで。
たかだか2分程度の検査やったけど、も一辺やれ言われたら多分尻ごみするね。

結果は単なる炎症・・・・・らしい。
今回も癌は見つからず。
件の周辺の腫瘍は内視鏡で見るとだいたい分かるらしい。
うがい薬と鼻炎の薬、そして無理くり逆流性食道炎のタケプロンという胃酸を抑える薬を処方してもらいクリニックを出た。

こうなるとゲンキンなもんで、診察代や薬代がやけに勿体なく思えてくる。
国保を使って全部で4800円。
これで安心と治療薬を買えれば安いもんと思われるだろう。
まさに不安が払拭される価格としては安いと俺も思う。
しかし、今月は昨月のGWのあおりで超低収入で、どん底的節約生活月なのだ。
(そんなもん知るかい!)
4800円て・・・・・・。
上手に献立組めば弁当含めて1週間から10日は食えるやん(笑
ま、しゃぁないな。
で、神さんはもうちょっと生きろと言うてるようですわ。
この世で修業を積めと。
俺ぁもうアカンで~と思ってたんやけどなぁ。

ほんで、診察室内の待合椅子に通された時、忙しそうに働くうら若きナースの白衣越しの水色のレース付きショーツに目が釘付けになったことは内証ね。
いや、チラ見よりはガン見のほうがジジィらしくていいじゃん(笑
続いて、処方箋持ち込んだ薬局でのこと。
説明をしてくれた薬剤師さんがノーメイクに近いくせに深津絵里さんにクリソツな知的美人で、その超クールな応対に被虐嗜好の俺が「もう数分こんな態度取られたら、おっ勃ってまうで!」と思っちまったのはさらに内証ね。
photo_01.jpg

え?汚らしいジジィは早よう逝ねってか?
へ、ごもっともで。





関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 徒然エクスタシー日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<I Love HipHop きのうの事件に思う | XtaSEA World | 悪魔でもこんなことせーへんど>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| XtaSEA World |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。