毒ガス警報発令中!!
世界バレーを見てて
2010-10-29 Fri 23:37
バレーはまったくのシロート。
そんな言い方ねぇべって感じだが、メシ食いながら見る番組が無かったんでつい見てしまった。
毎朝の通勤時に見てる同局の朝ズバでガンガン宣伝してたから、今夜から始まるんは知ってたんやけど別に好きでもないし。
と思ってはいても、やっぱりスポーツ好きはあきまへんな。
スポーツ好きというよりも勝負好きかね。
最後は拳を握りしめ「オラオラ、もっと気張らんかい!いったらんかい!」と(笑
ま、初戦で強豪ポーランドに逆転勝ちしたんだからたいしたもんだ。
これで流れに乗っていいパフォーマンス見せて欲しいね。
(てオッサン結局見るんかいな!)

その世界バレー初日にブーたれるんやから、このジジィも大概性格悪いで。
いやはや恐縮しとります。

昔っから思ってたんやけど、このバレーって競技、選手の背の高さありきって感じるのだが。
いや、もちろんアスリートとしての能力も抜群なんやろうけどさ、まずは高さみたいな。
バスケもそういう感じだが、背の低い(とは言っても俺らが見上げるレベルではあろうが)選手も活躍している。

背は低いが能力のある選手はリベロで出るしかなく、このリベロで出場したらサーブやトスやアタックなどの攻撃プレーは出来ない・・・・だっけ?
だいたいこのリベロってなんやねん。
俺らが学校でバレー習ったり、やったりしてた頃には全然そんなん無かったし。
ってか、バレーってメジャーなスポーツの割りにはレギュレーション大きな幅で変わりすぎだよ。
昔なんか6人制と9人制と2つのシステムがあったし、サーブ権とか言って今みたいにストレートに加点されない時代もあったし。
このレギュレーション、いわゆるルールがコロコロ変わるスポーツってのはイマイチ人気が上がらない。
だから、毎年大幅に変わるF1なども、かかっている金の割りにはスポーツ紙の一面を飾るほどの競技にはならない。
レギュレーション変更をつまらなく思うファンがその都度離れていくからではないか?
プロ野球も大なり小なりのルール変更を毎年している。
2段モーションの禁止もそうだし、盗塁に関する記録もそう。
が、あんましコチョコチョやってるとまたまたヤバくなるで。

で、観客の若者たちのニッポンコールも凄いね。
でもいつも同じこと言うけど、日本の若者が日の丸を振ってニッポン!ニッポン!と連呼するのはワールドカップやWBC、バレーとかのスポーツに関するときだけ。
でも本当は、先日の尖閣問題のときに日の丸を掲げ、ニッポン!を連呼しながら永田町や霞が関をねり歩いて欲しかったな。
って、結局ジジィが口開きゃぁそこかいな(苦笑


mkd-kokki-1.jpg







関連記事
スポンサーサイト
別窓 | どーでもいい話 | コメント:0 | トラックバック:0
<<死刑回避だと? | XtaSEA World | 初の死刑求刑ということだが>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| XtaSEA World |