毒ガス警報発令中!!
流出航海士に愛の手を
2010-11-11 Thu 00:14
TVの街頭インタビューでほとんどの人たちが(ま、編集のたまものでもあるんだろうが)
「流出させた海上保安官に愛の手を」と言ってるのを見て、昨今日本人には本当に情けが無くなったと嘆いていたジジィも僅かながら胸を撫で下ろした。
この流出事件に関してはなんのアップもしなかったが、俺がどう思ってるかはこのブログの過去エントリーを読んで頂いていた方には容易に想像できただろう。
文民統制(シビリアンコントロール)とか公務員の立場・原則を持ち出してこの彼を批判・非難している国民もわずかにはいるようだが、まぁそれはそれでいろんな意見があって良としよう。
だが、そんなアンタたちの家族や職場の仲間は、ことアンタたちとの人間関係においては不幸で非生産的な時間を送っていることだろうね。
「義理と人情秤にかけりゃ、義理が重たい男の世界」とは、今は殆ど存在しない昔気質のカッコイイ渡世人(スクリーンの中の高倉健さんみたいな)の殺し文句だがこれとはちとニュアンスが違う。
人情の重みを重々承知しながらも義理を貫く男の苦しい心情とは違い、杓子定規でしかものを言えない人間のなんと不幸なことか。
法曹界にいるならいざ知らず、一般シロート衆のカタギは
「義理(法律やルール・モラル)と人情(愛国心・憂国心)秤にかけりゃ、そりゃもう人情が重たくて当然っしょ!」でいいんじゃね?
まぁ、この海保の航海士さんが立件・起訴されないことを祈るよ。

それにしてもこの極左売国官房長官、必死だねぇ
2e6c3512.jpg
ここまで著しく国益を損なうキチガイを官房長官に据えてる菅政権がまだ30%以上もの国民に支持されてるって事実に寒気をおぼえるね。
この日本にリベラルとかそんな颯爽としたもんじゃない、頭のおかしな共産主義者や売国・非国民がそんなにいるとは思えんのやけどなぁ。
「国民のうちの過半数がそう思っているとはまったく思っていない。いろんな事件が起これば、けじめのついたしかるべき措置をしてもらいたい、という健全な国民が圧倒的な多数だと信じている」とセンゴクいやバイコク官房長官の言だが、現在の世論のどこをどう解釈したらこんなセリフが出てくるのか、その腐った頭を割って中身を見てみたい。
今俺がデスノートを持っていたら、まずはこのクソ仙谷、続いてコキントウやオンカホウ、メドベージェフやプーチンの名前を書くね(笑
苦しみ、今までの無体を悔いながら逝きなさいってね。

7日放映の「たかじんの委員会」でも例の似非フェミニストの田嶋のババァが
「まずは菅さんが中国に謝罪しなければ」なんて、まっとうな精神と頭脳を持つ人が聞いたら目が裏返るようなことを言っていた。
それを聞いた俺は憤るより、こんな精神病患者が国会議員を続けてないで本当に良かったと思ったものだ。
まだ沢山の精神異常者や智的障害者が永田町にはいるにはいるがね。
まるで、親父たちの代にいざこざがあったその片方の息子がもう一方の子どもに、一つ間違えれば死亡事故にも発展するような形で車をぶつけてきた。
その暴挙には目をつぶり、その加害者にまずは頭を下げてことの解決を諮れと言っているのと同等だと俺は思うが、皆さんはいかようにとる??
日本に生まれ育ち、日本に手厚く保護されながらも論評家として日本を貶めることが出来る、その思考回路が俺には逆立ちしても理解出来ない。

話が若干逸れたが、この仙谷みたいな情けない男が上司としてどこの職場にもいるんだよなぁ。
口的にか腕力的にか強い部下に対しては揉み手でおもねるが、言える弱っちいやつには「お前!こら!」と口角唾を飛び散らかしてギャァギャァ言ってる。
内閣官房長官と言う上司を持つ我々国民は本当に災難である。
あの、定例会見で見せる人を喰ったような強い口調を一度でもいいから中国のお偉いさんに向けてみろってんだ、Mother Fuckerめが。
今日の国会の小泉バカjrがまともな議員に見えるくらい、今の内閣がオママゴト内閣だったってのがよ~く分かる一日でしたな。

あああ~、早く政界再編して、真の保守本流政党が出てこいよ!
勿論政権公約の最重要項目は日本憲法改正・・・いや、自主制定で。



関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 時事ィの言いたい放題 | コメント:0 | トラックバック:0
<<やめろ!を4題ほど | XtaSEA World | ロッテが日本一?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| XtaSEA World |