毒ガス警報発令中!!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
XtaSEA家の貧乏食卓 その2
2010-12-30 Thu 15:47
金曜日
金曜日
今宵も炭水化物とタンパク質のコラボです。
バランスが取れているかどうかは別。
調理師や栄養士ではないんで、その辺の事はまったく考えてないっす。
ま、何もかも中途半端な男の自炊ってことで。
ただタンパク質が筋肉になるには炭水化物が必要不可欠だそうですわ。
って、筋トレ最近サボりまくり。

ホイル容器で売られてる天ぷらうどん105円。
消費期限が当日にせまった国産牛肉切り落とし50%OFFで180円。
納豆、卵その他諸々で計351円?
やっぱ肉とかをトッピングすると大幅に食費が上がる。
晩飯に300円超は罪悪や~。


土曜日
土曜日
この日は親子丼と豆腐のスープ煮。
野菜は微量のネギのみの純度99%の親子丼。
もうメッチャ簡単に1枚150円の鶏もも肉を適当に切り分け、すき焼きの割下(市販)と日本酒で煮込み、納豆で余った黄身と少量の白身を混ぜ込むだけ。
逆にスープ煮の方の味付けの方が凝ってるくらいですわ。
使う調味料は前エントリーのスープ煮とほとんど一緒です。
食材費は235円。
豆腐半丁で19円、鶏肉150円、納豆20円、卵16円、白飯30円ってとこです。
ぎりぎりアウトやな。


日曜日
日曜日 (2)
この日は仕事だったんで手間暇かけず簡単に。
前日170円で買ったチューリップ、塩焼きにしようかと思ったのだが時間がかかるんで唐揚げに。
だけでは物足りないんで生蕎麦タイプのインスタントをプラス。
この蕎麦が65円の割りにはけっこう美味い。
蕎麦を美味しく作るのって、うどんやラーメンより数倍難しい。
蕎麦専門店でもそうそう美味しい蕎麦には巡り合えない。
ザルなんかの冷たい蕎麦はごまかしがきくんだけど、温かい蕎麦だとそうはいかない。
いや、麺類にはうるさいオッサンですわ。
でも、調理に努力が入ってない分、やっぱり予算オーバーで285円。


月曜日
9月曜日
この日はさらに手抜きがひどかった。
なんせ大幅に残業時間を増やされて、帰宅したのが夜中の12時前。
まぁこんなんサラリーマンの人たちやったら普通なんやろうけどねぇ。
でも6時前起床で弁当作って出かけ、帰ったらまた自炊が待ってるオッサンにとってはちとヘビー。
メインディッシュは非常用のサバ缶のミソ煮。
これ器に移してラップかけてチンするだけでけっこうイケます。
そうそうしょっちゅうは食えんけどね。
あとは前々日の残り半丁を冷奴に。
この日はみそ汁もインスタントで生タイプのアサリ1袋約12円
缶詰97円で、合計194円。
お、久々に予算内でおさまっとる(笑
金はかかっとらんが、これだけ食うときゃ栄養失調にはならんじゃろ。

ちなみに、我が食卓、圧倒的に野菜、特に緑黄色野菜が足りまへん。
これはもう、よそ様と一緒で野菜ジュースで補うしかありませんな。
イチオシはイオンのPBのトップバリュのやつ。
これ1本900ccで158円とメチャ安のわりにはゴクゴク飲めるほど美味しい。
伊藤園なんか安いけど比例して不味い!


火曜日
10火曜日
おっとこの日の食卓は一見豪華です。
カニは兵庫県で獲れた勢子ガニ(メスのズワイ)で、肉はほとんど食えんけど内子が美味で、ビールのええお供になりま。
とはいえ勿体ないんで、足の身もハサミで切ってこそぎだして、ポン酢とレモンで食いました。
仕事休みで、ちょっとゆっくりめにスーパーへ行き、そこで2ハイ580円のタイムサービス(半値)品をゲット。
いつも行く丹後のブランドガニの勢子ガニでも1パイ300円前後なんでまぁ、妥当な値段か。
予算は軽くオーバーしそうだがこの日は弁当も作ってないんでヨシとする。
豚肉切り落としを50円分ほどガーリックライスと豚汁を作る。
しかしそれぞれがまったく似合わん品揃え。
さすがオッサンの食卓。
しめて370円也。


水曜日
11水曜日
この日も豪華です(笑
普段節約だ、倹約だとばかり言ってるとたまに反動で買いもんしてまいます。
と言ってもそんなに高い食材ではおまへん。
刺身はつばす(ぶり、はまちの前身)で半身198円。
昔はよう切り分けんかったけど、最近は包丁の使い方もこなれてきて、見た目もまぁまぁな捌き方になってきました。
もしかして俺、若い時からまじめに就業したらいっちょ前の板前になれてたかも。
その方が美容師よりつぶしがきくし、年行ってからもそれで食えたかも(笑。
ステーキは国産のモモ肉、いわゆるランプステーキ用で一口サイズ10枚800円を半値の400円で購入。
牛に関してはそんなに消費期限にナーバスになる必要はない。
そして大好物のアサリ汁。
あさりが1パック150円だが、2杯分の量を作りのこりは翌朝の食事でいただきます。
この日は使い過ぎの498円。
二日分使ってしもてるやん。


木曜日
12木曜日
前日の牛モモ肉7枚をビフカツに。
包丁の背でひらべったく延ばし、パン粉をさらに細かくしてさっと揚げます。
椀はインスタントのお吸い物で1袋16円。
合計362円。
あちゃ~。


ほんまに見事なまでに煮物やサラダ類がないっすねぇ。
ま、なんべんも言うようですが、男の自炊なんてこんなもんでしょう。
でも外食やデリカには一切頼らずよくやってるほうだと思っております。
が、いかんせん食費かけすぎで、も少し切り詰めねば。
で、華子とゆっくり過ごすために食費の約4倍の家賃を毎月払ってるってのもなんだか本末転倒のような・・・・トホホ。
以下来年に続く。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | どーでもいい話 | コメント:0 | トラックバック:0
<<XtaSEA家の貧乏食卓 その3 | XtaSEA World | XtaSEA家の貧乏食卓 その1>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| XtaSEA World |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。