毒ガス警報発令中!!
正夢か?はたまた神のお告げってやつか?
2011-03-08 Tue 12:40
いや、正夢であろうが神のお告げであろうがどっちゃでもええんやけど、非常に喜ばしくない、誠に奇っ怪なことが。

019.jpg

一週間ほど前の話です。
先月の末の28日月曜日の未明にある夢を見ましたんや。
華子が立とうとしてグラグラと腰砕けになり重度のヘルニア再発!
そんなぁ阿呆なと震えた瞬間に悪夢から醒めました。
普通夢なんて目覚めればほとんど覚えてないもんですが、このシーンだけは克明に覚えているんですわ。
実際にはそんな、線を引いたような発症の仕方はしないんですが、夢だけにイメージが強調されたようです。

ここまで書けば賢明な訪問者の方々は、この先書くことが容易に想像できるでしょうな。
そうなんですわ。
翌日の3月1日のお昼頃、たまたま仕事休みやったんですが、異常発生。
普段ほとんど聞いたことのない鳴き声を何度か発した。
寝そべるとき、姿勢を変えるとき、前足を触ったときに、キャンとヒャンのあいだのような。
稀に、間違って足を踏んでしまったときに発してた鳴き声のような。

ちなみにビーグル犬は別名「森の声楽家」と呼ばれるほどに多彩な鳴き声や吠え声を持っている。
確かに猟犬や番犬と化したときの吠え声、飯を催促する吠え声、帰宅時の歓迎の鳴き声、置いて行かれる時の必死の鳴き声、すべて違う。
それらとは全く異なる、かなりネガティブな雰囲気を感じさせる鳴き声。
これはもう鳴き声というよりは泣き声。

歩様も若干おかしいような気がしたし、背中も丸まっている。
ただ、前回の椎間板ヘルニア発症のときのように尻尾が垂れ下がっているとか、いざるということはない。
脚も腰もやっているんでどっちか分らないし、ヘルニア再発とは極力思いたくない。
その日は主治医の医院が休みということもあり、また、俺も翌日も休みですぐに動ける態勢にあったので一晩様子を見ることにしたんですわ。
いわゆる「まんじりともせず一夜を過ごした」ってやつで、うとうとしたと思ったらすぐに目が覚め、華子の背中に手をやりを繰り返した。
かなりの酒の手を借りたが、それでも眠れませんでしたね。

翌日も改善の兆候が無かったので主治医のもとへ。
お見立ては最悪のヘルニア再発。
ただ、幸いなことにグレードは最軽級の1。
まぁ、排便排尿が困難な様子も無いし、尻尾も振ったり立てたり出来てるんで軽かろうとは予想していたことだが、それにしても最悪な事態には変わりおまへん。
とりあえずステロイド系の消炎剤の皮下注射をして様子を見ることに。
前回も同じ処置だったが、この時は半日でグレード4~5に急進行している。
今回は元気そうだからとましかとは思ったが油断は禁物、予断を許さんぞと戒め注意深く見守る。
帰宅途中もコーナーや制動時にかかるGでつらそうである。

しかしイヤな夢見た翌日に現実になるかね。
時々下らないレベルの正夢を見ることがあるが、もうちょっと役に立つ若しくは金になるいい正夢を見れんかね。
次のGⅠは何色の帽子がゴール板を1着2着で駆け抜けるか!とか、普段買わない宝くじをたまたま買ったら9桁になったとかね。

で、華子さんはステロイドが効いたのかどうかは分りませんが、その夜から翌朝にかけ若干改善したように見えました。
残して仕事に行くのは滅茶苦茶つらく心配でしたが、俺と華子が食っていくには仕方おまへん。
残業を断わり帰宅後即再び主治医のもとへ。
先生と相談し、しばらく様子見でステロイド系消炎剤の飲み薬に頼ることに。

若い頃とは違い法律も犯さず、人の道やモラルを踏み外すことも無く、慎ましやかに精いっぱい生きてる俺と華子に神はまだ試練を課そうと言うのか。
俺の周りには比べ物にならないくらい、試練やバチを下されてもいい奴らが沢山いるのに。
と、後ろ向きに考えてばかりいてもしゃぁないんでね。
きっと治ってくれると信じて薬を与え、興奮しないよう、安静にしてくれるよう努力するしかないですな。

ネットでいろいろ検索するといろんな情報がありすぎて戸惑ってしまいますね。
殆どのヘルニアは実はぎっくり腰だとか、外科手術より鍼の方が効果があるとか。
まぁお医者さんとか学者さんの意見が真っ向から対立するなんて、よくある話で。
学者によっては温暖化がいいという、かたや絶対ダメというそんな対立みたいなもんですな。
プロ野球選手として長らえるために筋トレする金本と、筋トレを真っ向から否定するイチロー。
どちらが正しいかはレベル的には一目瞭然だが、現在ケガのためじり貧の金本だって筋トレの成果で精神が鍛わりとんでもない偉業を達成している。
なんだかんだ言ったって、ともに日米のトップクラスに君臨している。
相変わらずの大脱線だが、要するにどの説だけが正しいとか言うんじゃなくて、どの考え方に賭けるかってことだよね。
しかし、愛犬のヘルニアに心痛め、涙する飼い主のなんと多いことか。
とある犬椎間板ヘルニアのスレッド
こんなん、いわゆる氷山の一角ってやつで、莫大な数の愛犬家が悩んでるんやろうなぁ。

でまぁ、ヘタな考え休むに似たりって昔から言うからね。
ここはシロートが付け焼刃で、過多な情報を漁っても仕方ないんで、一日の長があるプロに敬意を表しその言を聞くことにしました。
投薬による内科治療。
朝はステロイドと抗生剤。
夜は消炎剤のみ。
ところがあのヤロウ、最初は餌と一緒にぺろんと食ってやがったのに、二日目からはなんと、器用に薬だけ除けたり口から吐き出したりするようになりやがった(笑
しょうがないんで、チーズに埋め込んだり、餌のチキンの皮でくるんだり。
まったく手間かけさせやがる。
あえて副作用は調べたり聞いたりせず、目をそむけております。

ちょうど今日で発症一週間目ですが、薬が効いているのか、自力で治癒に向かっているのか、おかげさまで症状の悪化は認められません。
食欲も旺盛で歩様も以前と変わらんと思える状態です。
ただ鳴き声だけが今回からの新バージョンのままで、これがちと気がかり。
もしかしたらこの声がくせになってしまったか(笑
あと、薬のせいで異常にノドが乾くようです。
1日2リッター以上の冷水を飲むようになったし(投薬前は1日1リッター以下)、それに伴い排尿の量もハンパないです。
あわてて肉厚のトイレシートを買いに走ったくらいですわ。

まだまだ安心は出来ませんが、今のところ前回のような重度のヘルニアには進行しないようです。
グレード1であれば、あの恐怖の脊椎軟化症の危険性もほとんど無いらしいですわ。
しばらくして、大山鳴動ネズミも出んかったと笑えれば幸せですなぁ。

ここを訪れて頂いてる愛犬家の皆様も、本当にお気をつけ下さい。
過敏になる必要はないのかも知れませんが、この病気は決断や行動、処置が遅れれば予後不良になることも珍しくないといいます。
胴長短足犬や大型犬、元気が良すぎる犬は危険度も増します。
特にM・ダックスとかはヘルニアになる遺伝子を持ってしまったようで症例が非常に多いです。
実際うちのペットマンションにも車いすの子がいて、ホンマ、見るに堪えませんわ。
でも、毎日じっくり見てれば必ず彼らの異常は見抜けるはず。
その時のために、心から信頼出来るスキルの高い獣医さんを見つけておくのが必要不可欠かと思われますね。
何事も無く元気に年を重ねていってくれるのが一番なんですが、これだけはね。

022.jpg
人の座椅子で安静にしてるつもりの華子さん



関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 華子My LOVE | コメント:2 | トラックバック:0
<<この国難に野球する馬鹿 東日本大震災 | XtaSEA World | チープに地デジ化>>
この記事のコメント
頑張れ華ちゃん
華ちゃん、辛いでしょうね。
ホント悲しいです。

兄さんも辛いところでしょうが、頑張ってくださいね。
とにかく、良くなる事を祈ってます。
2011-03-09 Wed 00:25 | URL | daiten #-[ 内容変更]
★daitenさん
もう毎度毎度のお見舞いコメ痛み入ります。
daitenさんからお見舞いの言葉を頂くのが恒例になってしもたみたいやねぇ(笑
まったく薄幸な犬だわ

しかしお宅のしおんさんは丈夫ですな。
小さいのはちょこちょこあるみたいやけど、大病や大けががないもんね。
ホンマ羨ましい。

でもいっつもおんなじこと言いますけど、危険度は高いワンコなんで本当に気をつけたげて下さいや。
2011-03-09 Wed 22:32 | URL | XtaSEA #LpMcQAOw[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| XtaSEA World |