毒ガス警報発令中!!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
消費税増税容認派は想像力欠如?
2011-06-29 Wed 22:55
消費税増税が国政の俎上に上がって久しいが、いまだ与党内でも喧々諤々。
街角でのインタビューなんかでも、したり顔で「こんな時だから」とか「将来を考えると」などと容認する声が多く聞こえるが、ちょっと待って欲しい。
俺?
俺は勿論、今は絶対反対。
じゃぁ財源はどーすんだ?とか、デフレ解消、財政再建の妙手は?とかの問題は今夜はスルーと言うことで。

若い人は知らないと思うが、昔のことわざに
風が吹けば桶屋が儲かると言うのがある。
これは因果の「因」と「果」が全く関係ないように見えて実は・・・という言い回しである。
風が吹くと砂埃が舞う。
それが道行く人々の目に入り、盲目の人が増える。
目が見えぬなら三味線弾きにでもなろうかと、目が不自由になった人々は三味線を買い求める。
三味線というのは猫の皮を使って作るので、世間ではどんどん猫が殺される。
猫がいなくなればネズミがのさばり、木の桶や箱がガンガン齧られる。
よって桶屋の需要が上がり儲かると言う連鎖論。

俺が言いたいのはちょっと違うかもだが、増税容認派はこの諺程度の想像力は持って欲しい。
いや、ここまで突飛な想像力は必要ないが。

日本の消費税とは名ばかりで、消費する、しないにかかわらずモノが右から左に動くと消費税がかかる。
流通のたびに課税される。
生産者から卸や仲買、商社などの中間業者へ商品が渡るときも、また小売りへ渡るときも、さらにはそれぞれの物流にも、そして我々消費者が商品を手にする時もすべて課税される。
つまり、現在でも上代の5パーセントどころが20数パーセントがお上に吸い上げられている。
これを考えれば、政府や与野党が言う5パーセント増が実はとんでもないことがお分かり頂けると思う。
しかし、この不況と増税による買い控え、消費の落ち込みなどで、増税分を価格に転嫁など殆どの業者は出来るわけがない。
消費税の名目通り小売りから消費者に商品が買い上げられる時にのみ課税されるなら泣くのは消費者だけだが、現行の税制では生産者から小売、中間業者、消費者に至るまですべてが国に泣かされる。
泣きはするけど価格に転嫁できないとなるとどうなるのか。
仮に、いままで100円で売ってたものは70円で作ればよかったものを、これからは40~50円で作ることを強いられるわけである。
数字の正確さは別として、これはもう品質を落とすしかないのである。
入札で安く仕事を請け負った建築業者が手抜き工事をやるのと同じ道理である。
最近の、どこぞのコンビニなんかの弁当の価格は変わってないが、量はすこぶる少なくなっているのと同じようなことがそこここで起こると思うのだ。
これは誰かの受け売りではなく、俺の独自で想像で、もし税制等で間違ってたらゴメンナサイ。
てか、指摘よろしく!

商品の質が一切落ちずに、税金だけが5%上がるだけなら俺も、イヤイヤながら容認する。
ここんとこを現在容認されている方々も考えて欲しい。
つまり、想像力を磨けと言うのだ。
今まで千円の値打ちがあるモノを1050円で買ってたが、増税後は800円しかない値打ちのモノを1100円で買わされるのだ。
財務省や政府の口車に乗って、消費税増税やむなしと言ってる人々は、よほどの金持ちか想像力欠如の阿呆たれさんである。

それともう一つ反対する理由がある。
例えで分りやすい数字で。
今、月々の支出を21万円とする。
で、消費税が5%増の10%になると・・・。
支出割る105×5が増税分でしょ?
月々一万円の出費増ですよ。
これもう絶対に無理!
確実に経済破綻による自殺者がハンパなく増えるよ。
例年三万人で推移している自殺者は、東日本大震災と消費税増税で四万くらいまで膨れ上がるんじゃないか?


冒頭、デフレ脱却・財政再建はスルーと書いたが、んなもん、通貨を増やせばいいんだよ。
日銀が無理なら、政府発行紙幣を三十兆ほど刷ればいい。
まぁ、これも暴論だがね。
しかしデフレ脱却、一気にインフレ!(笑
雇用促進、少子化対策にも一役買うぞ!
え?国の信用がた落ち?
いいんだよ、んなもん。
とっくに日本経済なんて世界中から見限られてんだからさ。


関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 時事ィの言いたい放題 | コメント:0 | トラックバック:0
<<どー考えても桧山ちゃうやろ!w | XtaSEA World | さすが株主様、よう言うて下さった!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| XtaSEA World |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。