毒ガス警報発令中!!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
つ、ついに買ってしまった!SL1200
2011-09-06 Tue 22:59
先日ヤフオクで落としたオモチャのPCDJコントローラーで、寝ていた子を完全に目覚めさせ、心に火がついてしまったジジィです。
困ったもんだ、金もねぇのに。
前々回のエントリーでいろいろ紹介したPCDJのコントローラーは頭の堅い年寄りにはつまらなく思えましてね。
で、やっぱりアナログのタンテ触りたいんで、DVS(デジタル・バイナル・システム)を目指すことにしました。

まぁ、急ぐ旅でもないし、ゆっくりと揃えて行けばいいとは思ったものの、そこは持ち前のガキ的思考回路の持ち主。
欲しいと思ったら居ても立ってもいられず、日夜頭の中はそればっか。
まったく、食費や酒代を10円20円レベルで節約してる奴とは思えまへんで。
何度も言うが、本当に自分で自分のことを困ったジジィだと嘆いている。

で、何から手をつけるか。
ってやっぱり一番迷わなくていい、っていうか、もうこれしかアカンよねっていうターンテーブルから。
ミキサーやスピーカーと違い、どう足掻いても妥協できない、代用では済まされないターンテーブル。
そう、世界中のクラブやディスコに設置され、エキスパートやプロからアマまですべてのDJに愛され続けているテクニクスのSL-1200シリーズ。
アイウェア(サングラス)はオークリー以外は考えられないのと同じくらい、MIXINGのタンテはSL1200でしょ!って感じですか。
なんせハルヒもSL1200っすから(笑
 ↓
7753999_m.jpg


落札にこぎつけるまで負け続けること数十件。
が、ラッキーにもかなりの美品を、その負け続けた数十件で一番安く買えましたよ。
その額2台で送料・梱包費込みでジャスト4万円。
当時新品2台で15万前後だったから、まぁまぁですか。
ミキサーもスピーカーもまだなんで、レコードも乗せてないから何とも評価出来ないけど、通電・初期動作はOK。
まぁ、頑丈なターンテーブルなんで大丈夫でしょう。

SL-1200.jpg
え?絵が横向いてるって?
いやいや、MIXやってる人の多くはこうやって横向きに置くんですな。
スクラッチやつなぎのときにアームが邪魔にならないし、コンパクトに置けますから。

あとはカートリッジとスリップマットを買えばタンテは完璧。
カートリッジは安価でも針飛びの少ないSHUREのM44GかM44-7でええかな。
安価と言っても2個買わんといかんので1万は飛ぶ。
でも音云々は今回考えなくてもいいんでしょうな。
なんせ、DVSの場合、針が読みとるのはタイムコードですからね。

スリップマットというのは不織布で出来た、タンテの上、レコードの下に敷く直径12インチのマットです。
これが無いとスクラッチが出来ないばかりか、つなぎも快適に出来まへん。
テクニクスのロゴ入りが一般的で、よく見かけますがちょっといいデザインのスリップマットを見つけました。
20623-sum.jpg とかp939-sum.jpg とか。

でもプレイするたんびにコレ見て、欲しくなるっちゅうのも困りもんやな(爆


さぁこれで中途半端に後戻りは出来まへんな。
お金は頑張って残業すればなんとかなるだろうし。
さてお次はDJミキサーとスピーカー。
まぁこれらはターンテーブルほどはこだわらなくてもいいからね。
が、押さえておきたいポイントはいくつかある。
またゲットしたらアップしますわ。
ただ今、定番中のド定番のベスタックスのVestax PMC-05 Proに入札中。
きっとまた負けるんやろうなぁ。
そん時ゃ、NUMARKのX-6新品を行きますか。



今回はDVSで3人のDMCチャンプがガッツリとscratch!ってな動画をどうぞ。







関連記事
スポンサーサイト
別窓 | club XtaSEA | コメント:0 | トラックバック:0
<<DJブースはなんと・・・・ | XtaSEA World | 民主党代表選?はん、下らねぇ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| XtaSEA World |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。