毒ガス警報発令中!!
Mixer ゲット&つ、ついに!第2弾
2011-09-28 Wed 18:08
中古のSL-1200MK3Dを2台、ヤフオクで手に入れ、DJブースの捻出にも成功した俺は続いてミキサーをゲットしやしたよ。
ミキサーでこだわる点は、唯一クロスフェーダーカーブの調整が出来るか否かだけ。
まぁ、昔もVESTAX使ってたんで、出来ればとは思っていたんですが、はからずもそのVESTAXの結構レアでプロユースの、スクラッチャー御用達の超ド定番ミキサーをヤフオクで落札。
これ、俺にとっては奇跡に近い、そんな代物。
0520pro20III20sl.jpg

出品者の言を信じると、開封後殆ど未使用らしい。
発売当初6万5千円前後したらしいのだが、落札価格は1万9千円。
それも終了が夕方だったため、仕事中知らん間に落ちていた。
なんか、縁を感じたね。
スクラッチ用のミキサーで、クロスフェーダーは切れ切れっ!
サンプラーやエフェクターもついてるが、使いこなせるまでには数カ月かかるんじゃねーの?
スクラッチ用であったってクロスをセンターにして縦フェーダーでMIXすれば、ハウスのロングMIXも全然大丈夫だし、理想的なミキサーを安価で手に入れられたんで、ひそかにほくそ笑んでます。
宝の持ち腐れにならぬよう、気張って使いこなさんと。
え?今?もちろん200%くらい宝の持ち腐れ(笑
009.jpg





そして、「つ、ついに買ってしまった!」の第2弾!
そうです、ついにDVSの心臓とも言うべきインターフェースと、頭脳であるソフトを手に入れました。
DVSを目指した当初からScratch Liveは諦めておりました。
買い求めたのはTRAKTOR Scratch Duo 2
お値段の割に高音質で、コントロールレコードのタイムコードも他社比2倍の正確さ。
やっぱ、やることが出来て且つ安い!ってのはかなり魅力。
とか偉そうなこと言っても、俺の耳が全然ついていけてないけど(笑
上のランクにTraktor Scratch Pro 2ってのがあるけど、これとかScratch LiveのSL3とかSL4とか、もう全然必要無し。
押し入れDJにはそれこそ超宝の持ち腐れ(笑

ずっと参考にさせてもらってたDJ機器専門のサイトがあって、名古屋のお店だったんで、休みの日に華子さんを乗せてひとっ走り。
大阪のアメ村にも専門店があったのだが、サイトの内容や文章にスタッフの人柄が出てたんで名古屋のほうをチョイス。
距離は名古屋のほうがあるんで燃油代はかかるが、高速代はずっと安いし、行ってじっくり話し込んで買い物して帰ってで5時間はお得感たっぷり。
お隣ではあるが大阪行って、駐車場に車停めて、アメ村うろうろして、では5時間ではとても無理。
で、名古屋へ行って大正解。
HPどおりの気さくで親切な管理人さんにいろいろ教えてもらい、欲しいものをゲット。
関西人らしくかなり強引にサービスしてもらいましたわ。
よーすけさん、無理言ってごめんなさい。
もしDJに興味あるひとがこのエントリー読んでたら、是非このお店に相談して下さい。
予算に合わせたベストチョイスをしてくれると思います。

翌週の休日、朝からインストール&セッティング。
なにせジジィゆえ、たっぷりと時間がある時でないと。
電気関係は弱いが、AV機器の結線とかは大好きで、チョチョイで完了。
まぁ男ならみんなチョチョイだろうけど。
唯一の心配事項のインストールもガイドブック首っ引きで無事終了。

セッティングもすべて終え、さてソフトに音源をダウンロード。
Aタンテのコントロール・ヴァイナルに針を落とす。
さぁ緊張の一瞬。
ん?出ねえ。
ぐぁー、ここにきて、っつーより、いきなり壁にぶち当たったか?

馬鹿です。
フェーダーは0だし、クロスフェーダーもBに。
関西人やから言うて、こないなとこでボケかまさんかてええっちゅうねん。
気を取り直し、フェーダーを上げると・・・・。
ちゃんと音が出てくれましたよ。
感動もんでっせ、もう。
レコードに針を落とすと音楽がなり、針を上げると音が止む。
一見普通だけど、なんせこのレコードには音楽など一切録音されてないのだ。
なのに昔やってたDJプレイと寸分たがわぬことが出来ている。
昔と違うのはレコードを替える作業がなくなり、PCをいじる作業が増えたこと。
これも名古屋のオタレコさんで仕入れた安価の小型のアンプ内蔵スピーカーも充分いい音を出している。
ただ、俺のPC(DELLのINSPIRON1545)のスペックというかポテンシャルに問題があるのか、たまに音がスキッピングを起こすんで、まだまだノンストレスとはいかないようだ。
ま、これに関してはいろいろ努力してみて、駄目ならPCの改造か、もしくは新しいTraktor専用のPCを購入するかですな。

カートリッジはSHUREのスクラッチ用のM44-7。
二つで約一万とお手頃価格。
ここんとこコレ関連でウダウダ書いてきたが、やっとこさすべて揃いました。
かかった費用は約12万!
これって安いんだか、お高い趣味なんだか。
でも、いっぱしの機材並べてこれならかなりお安いようだ。
ただ、こいつら一銭の金も生まねぇし(笑

前にも書いたが、宝の持ち腐れにならぬよう、また、ジジィDJのテクをYouTubeにアップ出来るよう、さぁ頑張って練習するべ。

a.jpg
還暦カウントダウン中のジジィにしては中々ファンキーな部屋っしょ?

b.jpg
国粋主義者らしく壁紙のかわりにシュールな日の丸。
押入れもペイントしたいんだけど、さすがに賃貸ではねぇ。

c.jpg
オタレコさんに無理言ってサービスしてもらったスリップマット。
粉噴いて非常に美味しそうでキキそうなアレのデザイン。
プレイするたんびにフラッシュバック?(笑

d.jpg
これぞデジタル・ヴァイナル・システムの頭脳部。





DJ機器は絶対ここやで!

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | club XtaSEA | コメント:0 | トラックバック:0
<<今年もよろしくお願いします | XtaSEA World | DJブースはなんと・・・・>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| XtaSEA World |