毒ガス警報発令中!!
DA64V 改造日記
2013-06-03 Mon 15:31
相も懲りずにしこしこと、愛車エブリィバン-DA64V-の改造にいそしんでおります。
今回は車屋さん、いわゆるプロの手を借りずに、同僚の友人とその息子を引きずり込み、アナログチックでドシロート風改造を施しました。

前々から顔には物足りなさを感じてたんですわ。
納車直後には中央のエンブレムを剥がしてたんで、他のノーマル・エブリィとは微妙に雰囲気は違うのだが、それでも全然物足りない。
かといって社外の全然違うグリル付けるんも、コストが・・・。
また、エアロパーツもいささかガキっぽい。
ということで、お金をかけずにオリジナリティーを出し、且つ走ってるとちと目立つみたいな、ほんとにこしゃい(こしゃい=細かいとか小さいの意味の関西弁)改造を今回はしてみました。

で、こうなりました!
DA64V01.jpg DA64V02.jpg DA64V04.jpg

バンパー一体型のラジエーターグリルの格子のプラスティックを全部切っちゃいました!
そして裏から赤に塗装したエキスパンドメタルを貼りつけただけで、顔がコロっと変わってしまいましたよ。
しかし、文字にするとたった一行ですが、ほぼ1日がかり。
それも、試行錯誤と失敗失敗の繰り返し。
プランはあったものの、蓋を開ければ行き当たりばったり。

まずはエキスパンドメタルを探したのだが、ホームセンターや金物屋では全く売っていない。
楽天のオンラインショップでも、売ってはいるが大きさが全然足りん。
で、ネットで調べて、大阪の中央区にあるエキスパンドやパンチングメタルの専門の会社までひとっ走り。
意外と安いんですよね。
7mm×14mmのマス目で1m×2mが3千円ほど。
材質はアルミ。
ステンレス製のほうが若干重厚感があっていいかなと思ったのだが、フロントグリルには必ずアールがついているので剛性の強いステンは向かないとのこと。
聞くと、カーショップやドレスアップ工房みたいなとこがよく買いに来るらしい。

で、これを中性洗剤3回ほどしつこく洗って、さらにパーツクリーナーで油取り。
ヒモで吊るしてスプレー噴くこと、これまた3回。
上中下と3枚に切り分け、次の工程へ。
これが一番の難敵のグリルの格子。
材質は多分ポリプロピレン(PP)かもしくはABS。
最初は糸のこでという計画だったが、切りカスの粉が大量に出そうだし、第一バンパーがキズだらけになりそう。
純正色の補修塗料は用意してるものの、なんてったってシロートですから。
そこで用意したのがホットナイフ。
ハンダごてのさきがカーッターナイフになってて、熱で溶かしながら切るってシロモノ。

これが大失敗!!!
昔の人は仰った。
下手な考え休むに似たり、と。
マジで布団の中で休みながら思い浮かんだんですけどね(笑
グッドアイデアだと思ったんだけどねぇ。
飛び起きてすぐにググったら、ほ~らあるじゃありませんか。
値段も1500円ほどとお手頃。
これで上手くいきゃあ、切り株にサンドペーパーもかけなくていいかも。

ほんで決行!
でもね、ラジエーターグリルってけっこう複雑な形状なんですよね。
で、ホットナイフの刃の付け根は太いから、溶かしちゃいけないところにも触れる、触れる。
挙句、気付かないうちに一番触れちゃいけない前面中央当たりのバンパーの一部を大きく溶かしてしまった。
もちろんゴボっと凹んで、塗装も剥げて、そこだけ真っ白。
頭も真っ白。
目は限りなく点・・・・・。

その時点で、もう1枚新しくバンパー買う覚悟で開き直りました。
だいたい、俺は現在プラスチックの専門家なんすよね。
えいっと大き目のプラスチックニッパーでゼロカット!(ニッパーの刃を切断面に接着させて切り残しをなくす切り方)
ただし切り痕は・・・・・。
プロショップならグラインダーかサンドペーパーで削った後、パテ打って塗装となるんでしょうが、なんせシロート集団ですから。

ここでグリルバンパーを外すんですが、これまた手間なことこの上なし。
最初はネットをタッピングビスか何かでネジ留めするつもりだったのだが、ネジ打つ場所皆無・・・。
仕方がないんで地面と平行な部分に手作りのL型のステーを取り付け、そのステーの穴とエキスパンドをインシュロックで括りつけてしまった。
うーーん、荒っぽい。
全部で20数本のインシュロックで固定。
劣化を考えると1年後にはまたバンパーを外してみなければ。

あとはバンパーを元通りに取り付け、格子の切り痕に補修塗料を乗せて終了。
工賃がわりに近所のレストランでランチを奢り、お開き。
朝8時開始で、もう夕方ですよ。

年寄りらしくスマートな改造を目指してたつもりなんですが、今回でえらくスポーティーでガキっぽくなってしまった。
ホイルやステアリングのように、黒×赤がコンセプトなんでグリルも赤くしたのだが、こうやって見るとうーーーん、イマイチか?
ま、しばらくはこれで走ってみまっさ。
次回改造予定は8月の車検終了直後です。
今入れてるRS-Rのダウンサスを外して、同じくRS-Rの2000Tiのスーパーダウンサスを装着しようかと思っている。
そのほうが16インチ・ヨンマルのタイヤが映えそう。

ではまた報告させてもらいますわ。



関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 愛車改造日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<人生間違ったかな、やっぱ | XtaSEA World | 今年の憲法記念日は・・・>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| XtaSEA World |