毒ガス警報発令中!!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
今年の桜
2015-04-09 Thu 00:26
今年は桜の満開前後のお天気が例年になく悪かったっちゅう印象で、ホント、花の命は短くてってのを実感した春先でしたな。
やっぱり日本人だから、桜の花ってのが大好きだし、何か特別な思いがある。
で、毎年、満開の桜を見て必ず思うのが、これが最後の桜かな?それとも来年もきれいな桜を見ることが出来るんかな?と。
大げさなと笑うなかれ。
ついこの間も、美容師時代の親友が、俺よりも一つ若いくせに肝臓を患って、今年の桜を見ずに天に召された。
昨秋も、それまで元気だった叔母が桜どころか、花屋の軒下に所狭しと並ぶポインセチアの鉢植えを見ることかなわず逝った。
だからってことはないが、なぜか桜を見ると自分の寿命に思いを至してしまう。
他の花や事象には特にこのようなことは考えないのにね。
桜だけが一年のうちの特別な事象であり花なのだ。
そういえば、初めて獲った万馬券も桜花賞だった・・・って関係ねぇか。

そしてもう一つ、桜で思いを至すことが。
これを考えると胸がきゅっと。
それは、この桜が華子と一緒に見る最後の桜かな、それとも来年も一緒に見れるかなってこと。
彼女と初めて一緒に桜を見たのは、半年後に18年ぶりにリーグ優勝することになる、我らが阪神タイガースが’03の開幕を迎えた頃。
それから早くも13回目の桜を迎えてしまった。
来年も、再来年も元気な華子と一緒に、きれいな桜が見たいね。

でも、やっぱり俺だけじゃなく日本人の多くにとって特別な花なんだろうね、桜って。
でなきゃ、あんなに多くの人たちが桜の木の下に集い、酒宴を催すなんざないことだもんね。

DSCN0031.jpg DSCN0032.jpg
  
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | どーでもいい話 | コメント:0 | トラックバック:0
<<ベンチがアホやと勝てまへんで | XtaSEA World | JazzyなHouseをMixしてみた>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| XtaSEA World |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。