毒ガス警報発令中!!
DA17V ドラレコ+α装着
2015-08-08 Sat 10:20
まぁ長年無事故を続けているわけですが、事故だけは、だから今日もあしたも大丈夫なんてことはないわけで。
で、先日の北海道の一家5人死傷事故のように信号をちゃんと守っていても、どこからDQNがかっ飛んでくるかわからんご時世だし。
ちゃんと文句が言えればいいけど、物言えぬ状況になった時にはねぇ。
ってことで、行きつけの車屋さんの薦めもあって、ドライブレコーダー、略してドラレコを着けることに。
ってことで、得意のヤフオクにて探索開始。

見つけたのはコレ。
タイヤ空気圧センサー付きドライブレコーダー
ペラッペラの扁平35のタイヤでしょ?
いつもいつも空気圧を気にしながら走ってたんで、この商品見て飛びつきましたよ。
空気圧センサーだけでも2万ほどするんで、ドラレコついて2万3千円ほどなら、えらいお得感。

電源はシガーライターだから、自分でも簡単に取り付けられちゃうんですが、そこはこだわりジジィ。
前のピラーの内貼りパネルってんですか?
これを外し、シガーライター用の端子も取っ払って、ナビの結線から電源直どり。
これで見た目スッキリ!
偉そうに書いてるが、勿論、車屋さんで(笑

DR4.jpg
外から見たら、吸盤が大きく若干ブサイクか。

DR1.jpg
最初だけで、慣れれば全然邪魔にはなりません。

DR3.jpg


で、こちらが空気圧センサーのモニター。
台湾製なんで、映し出される数値がイマイチ信用できないか?(笑
DR2.jpg

しかし、すごいですねー。
ホイルの空気注入口のキャップが若干大きくなって、いささかブサイクですが、それでもあんな小さなパーツから通信取れるんですねぇ。
DR6.jpg

DR5.jpg

キャップのでかさに、ホイルバランスや空気抵抗が変わってまうんちゃうかと心配しましたが、走行中そういった違和感は全然感じませんでした。
もちろんこのセンサーのほうは、頑張って数値を送り続けてくれなくては困りますが、ドラレコのほうはつけといて良かった!なんて事態にはならないで欲しいところです。

次回はステアリング交換です。
あ、またまたリコールもかかっちゃいました。
このあいだは音響関係でしたが、今回はリヤシートのラッチの不具合だとか。
が、しかしラッチの交換ではなく、シートごとのズボ替え。
では今から交換作業に行ってきますか。



関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 愛車改造日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<DA17V ステアリング交換 | XtaSEA World | もう少し生きろと>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| XtaSEA World |