FC2ブログ
毒ガス警報発令中!!
華子、神のもとへ
2018-11-11 Sun 23:50
長い放置の末、やっとキーを叩くことが出来るようになったかな。


No.875


10月1日、最愛の華子が16年の生涯を閉じ、永眠いたしました。
このブログでも、ずっと『神からの預かりもの』と言い続けてきましたが、ついに神様に。
たくさん、たくさん書きたいことはありますが、まだまだそんな、この16年の、長いようで短い、短いようで長かった年月を遡る気にはなれません。

ただ、彼女の最期を看取れたのは、本当に良かったと思います。
仕事から戻ったら、息切れてたなんて最悪でしょう。
それこそ悔やんでも悔やみきれないし、泣いても泣ききれない。
前の晩から昏睡と思えるような状態で、俺が傍らにいるかどうかの意識もあったかなかったか本当のところ分からないが、一人寂しく逝かすことがなかったのは幸いでした。

生前、友人たちには「華子が死んだらきっと俺は泣けない。そんなありきたりの感情の出し方は出来ないわ」と言い続けてきたんですが、実際その通りで、息絶えた瞬間に一筋二筋の涙が頬を伝いましたが、大泣きとか号泣とかそんな単純な感情ではなかったと思います。
自分でも驚くくらいに冷静に、遺体を抱き上げ、俺がいつも使ってたバスタオルに寝かせ身体を清めてやれましたが、その時の気持ちは今となってはよく覚えていません。

今は華子のこと、何を書いても陳腐な文章になってしまいそうです。
だから書く気になるまでは黙って喪に服す、今はそんな気持ちです。
またこの場で未練がましく思いを綴ることがあるでしょうが、そん時ゃぁスルーしてやってください。

さぁ、あしたからまた毒吐くぞ~~~~ww
関連記事
スポンサーサイト



別窓 | 華子My LOVE | コメント:0 | トラックバック:0
<<『日本国紀』やっと届いた | XtaSEA World | 転勤>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| XtaSEA World |