FC2ブログ
毒ガス警報発令中!!
だから韓国は先進国になれない
2018-12-01 Sat 00:42
半年ほど前のこと。
関東へ引っ越してしまうため、もう会う機会がないかもしれない在日コリアンで美容学校時代からの旧友を飲みに誘ったところ、その前に会った時に渡した名刺に記されてた俺のブログを読んでいたのだろう、「韓国人・朝鮮人が大嫌いな〇〇君から呑みのお誘いがあるとは」という返事が返ってきた。
確かに大嫌いな著名韓国人や朝鮮人はいる。
でも、在日コリアンや韓国人コメンテーターにも好きな人はいる。
例えば、イデオロギーでは真っ向から対立するだろうが、マイブログでも過去に取り上げた金慶珠女史や大阪・鶴橋出身のレゲェシンガーのチェホン、芸能人のソニンなどなど。
韓国人や朝鮮人が嫌いなわけではない。
まずは国民をまとめるためというか時の政権が落ちた支持率を回復させるため、徹底した反日教育や印象操作を続けるそんな韓国政府が嫌い。
そしてまんまとその教育や情報操作に洗脳され、自浄作用を持たない頭の悪い韓国国民が嫌いなだけだ。
逆に「今の韓国の繁栄は日本のおかげ。ソウルオリンピックもワールドカップも、街のインフラや学校設備もすべて日本国のおかげ」と公言して憚らない、いわゆる真っ当で正直な韓国人同僚がいるのだが、そんなやつとは隔てなく、至極普通に付き合えている。

で、そんな韓国の国籍を放棄するというまともな国民が多くなってきたらしい。
ふーん、韓国国内にもまともな感性の韓国人がいるんだと驚いたのだが、今宵話題に挙げる拓大国際学部教授で作家の呉善花氏も、そんな韓国にあいそをつかし、日本に帰化した一人。
我が親愛なる百田尚樹先生との対談番組。
おなじみ「虎ノ門ニュース」。
俺が多くを語るより、元韓国人の呉善花氏の生の韓国観を聞いていただきたい。
いかに韓国が開発途上のとんでも国家だと分る。
もともと凄い反日少女だったと自ら語る呉氏が、いかにして真っ当で正しい道を歩むようになったかも語られている。
最初から最後まで、大変興味深く聞ける対談である。
彼女の話を聞いていると、あー韓国は永遠に先進国の仲間入りは出来ねぇなってのがよく分かる。
こんな国民性だから、いまだかつて誰もノーベル賞をとれてない。
恨(ハン)の文化が韓国だというが、恨なんてこんな余分なものがあれば、純粋な研究や作品が出来るわけはない。

世界中で禁止されてる事後法がまかり通る国なんて韓国ぐらい。
たかがデモで大統領が弾劾されるなんて、民主主義国家ではあり得ないけど、韓国では当たり前で、それを自慢にすらする。
頭の悪い日本人がそれを羨んでるけど・・・www
今話題のいわゆる徴用工問題でも、ある訴訟の原告が68歳だと。
いやいや、大東亜戦争終結から70年以上経ってるんですけど?
これが韓国国民。
慰安婦だったとカミングアウトしたおばぁさんたちの、矛盾でしかない思い出話。
先日も書いた、ぐずれば更に貰えるという諺まであって、それを国と国民総出で実践する恥も外聞もない韓国。

11/27(火) 百田尚樹×呉善花【虎ノ門ニュース】
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 時事ィの言いたい放題 | コメント:0 | トラックバック:0
<<第二次世界大戦  仕組まれた日米開戦 | XtaSEA World | 供養が過ぎる??>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| XtaSEA World |