FC2ブログ
毒ガス警報発令中!!
第二次世界大戦  仕組まれた日米開戦
2018-12-07 Fri 23:37
今まで、先の大戦をアジア諸国を欧米列強の植民地から開放するためであるから「大東亜戦争」と、つとめて呼んできたけど、この話を聞くに至ってそうは呼びづらくなってきた。
やっぱり一部で言われている「後付け」なのかなと。
また、日米開戦は時の大統領、ルーズベルトのクソ野郎の思惑でと思っていたけど、これも頭の半分呆けたルーズベルトを裏から操った彼らの仕業と分かった。
この歳でお恥ずかしということである。
彼らとは、そうソ連邦の謀略集団、コミンテルンである。
名前は知っていたが、まさに勉強不足、いや不勉強で、ここまで当時の世界に影響を与えた間諜集団だったとはと絶句の思いである。

相変わらずの「虎ノ門ニュース」からのネタ。
これまた相変わらずの百田尚樹氏の火曜日。
ゲストの江崎道朗氏が番組の後半で、コミンテルンのえげつなさを理路整然と分かり易く説明してくれてます。
あの真珠湾攻撃までもが仕組まれたものだったと言っておられます。
俺もずっと前から真珠湾は米国の罠と言い続けてきたけど、ここまでコミンテルンが暗躍してたとは・・・

【DHC】12/4(火) 百田尚樹×江崎道朗 【虎ノ門ニュース】

アジア開放の大義名分はなく、あくまでアジアを解放したのは結果論だったのかもしれないが、日本国は決して侵略戦争に奔走したわけではないというのがよく分かる、今回の放送でした。






関連記事
スポンサーサイト



別窓 | 時事ィの言いたい放題 | コメント:0 | トラックバック:0
<<終戦の日 靖国参拝 | XtaSEA World | だから韓国は先進国になれない>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| XtaSEA World |