毒ガス警報発令中!!
’08波乗り日記2 じぇんじぇんダメじゃん
2008-06-07 Sat 21:32
P1030080.jpg

DATA
Date;08/05/26/Mon
Point;伊勢国府浜 壊れた水門前
Tide type;小潮
Wave size;ヒザ~モモ
Weather;快晴
Wind;弱い北西(サイドオフ)→無風→強い東南東(オン)
前日、日曜日から休みも体調最悪
昨年の7月に苦しんだ逆流性食道炎が今年も発症
オフのトレーニングからエスカレートしてきた腹筋のせいか?
50の3セットから徐々に増えてやっと100にきたというのに
腹膜だか横隔膜だかが胃酸を逆流させるらしいが、季節はずれのアレルギー性鼻炎によるくしゃみの連発も影響してるのかな?
喉奥から胃の噴門部にかけての違和感と嘔吐感がたまらない
ま、波乗りすりゃ治るかもなちゅうことで、布団や枕、その他一式を積んで午後9時半出発
今回は半年ぶりに相方のK君と駐車場で合流

朝の6時起床
すでにK君が起きて待っていてくれた
すぐにカメラを持ってビーチへ
P1030079.jpg
防波堤を上った瞬間天を仰いでしまうようなロケーション

まぁ、まだこれから潮も上げるんで、ちょっとは遊べるやろうということで、ゆっくり着替えて入水
ところが、たいした干満差ではない小潮の割には潮が上がってきたらタルく割れなくなってきた
さらには、たいして本数を乗らないうちに強いオンショアが吹いてきた

せっかくK君とのコンビサーフィングが楽しめると思ってたのに、セット数もサイズも形もパワーもじぇんじぇんダメでした
P1030081.jpg

P1030082.jpg

P1030083.jpg
見るも無残なサイズの波
でも、高い油代使って来たんだから頑張ってパドリングせんと

P1030085.jpg

P1030086.jpg

P1030087.jpg
潮が干いいたらもう、目も当てられないほどの悲惨な画になってしまった

なおこの日の波乗り行にはつら~いオマケが・・・
海に入ってるときから右肩に筋肉痛や関節痛のような違和感を感じていたのだが、気にせずパドリングに精を出していた
かなりのパワーが要る弱い波だし、中々一緒に入れないK君と一緒だということが、頑張りに拍車をかけたようです
夜半には違和感が激痛に変わった
寝ていても、寝返りをうったりするとすぐに目が覚めてしまう
いかほども睡眠が取れないうちに朝を迎えたが、依然肩には激痛が貼り付いてる
仕事に行ったが、全く無理
早々に早退して整形外科へ転がり込んだ
問診、触診、レントゲンを終えた医者のお見立ては「肩関節周囲炎」で全治7日
痛み止めの注射に期待したが、これ意外と効かんもんなんやね
まぁ、あと鎮痛消炎剤と湿布薬で事なきを得たけど、眠れない夜が3日ほど続いてエライ目みましたわ
年いってんのに無理したらあきまへんな
って波目の前にしたらセーブは不可能ですわ
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | サーフィンDEエクスタシー | コメント:0 | トラックバック:0
<<アッチも阿部も2軍行っちまえ | XtaSEA World | サヨナラの新井!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| XtaSEA World |