毒ガス警報発令中!!
最低・最悪のアホ息子
2014-04-13 Sun 20:14
いやいや、このジジィのことちゃいまっせ!
俺もたいがい最強クラスのバカ息子で親不孝者やけど、このアホ息子ほどの愚挙には出んで。
え?どこのアホ息子かて?
いや、反日売国メディアの代表格の朝日新聞の最近のCMに出てくる息子(笑

ちゅうことで、今回のエントリーはCMにまじツッコミ入れてみた。
ま、クソジジィのシャレや思って、軽く流してください。
まずは件のCMを



ね、このCMの息子、いかにアホ息子か分るっしょ!
せっかく朝日新聞なんか購読して、ご丁寧にスクラップまでしてた馬鹿親父がくたばって、お袋さん、新聞とるんをやめたのに。
このおかんの判断は大正解やったのに、アホ息子がいらんことを。
母親も最後に一言
「余計なことして」
これには違う意味で笑える。
みんな、「ホンマやで」とか言うてまいません?
せっかく親孝行で新聞とってやるんやったら産経新聞にしときなはれ。
そやったら賢い息子やて言うたんのに(笑

まーしかし、日本を貶めることに血道を上げるド腐れ売国朝日、いまだにそこそこの人が読んでるんやなぁと呆れる。
ほとんどの購読者が朝日新聞の偏向的なイデオロギーなんざ知らずに購読してるんやろうとは思うけど。
今のアジア外交が全然ダメなんは、ほとんど朝日新聞のせいなんすよね。
朝日新聞の、いわゆる従軍慰安婦の捏造記事さえなかったら、あの馬鹿げた河野談話も無かったやろう。
つまりは、巨悪の根源のような新聞社。
確かに言論に対して暴力を持ってして対抗したら絶対にアカンっちゅうんは分かるけど、散弾銃でカチ込まれ記者が射殺されたり(神戸支局やったかな)、右翼の論客・野村秋介氏が社屋内で拳銃自殺したりとか、なんかすごくその気持ちが理解できる気がする。
俺もアブネーな。
ま、しかし何が何でも安倍政権を倒すんが社是ってんだから、もうどーしようもねぇ、この新聞社。
左って言ったら左翼連中が怒り出すような、中韓のポチのような会社。
別に左派系メディアはあってもいいけど、日本の国益を著しく損ねちゃうようなのはダメでしょ。
朝日新聞の場合は日本国消滅を目指して記事書いてるから。

皆さんもこのCMのアホ息子とは逆に、親や子供、友人や親せきが何も知らずに朝日新聞を購読してたら、ちゃーんと教えてあげて下さい。
「こんな新聞読んでたら、脳ミソも心も腐っちゃうよ」って。
そして、社会の、いや人生の教科書と言ってもいい産経新聞を薦めてあげて下さい。








別窓 | 時事ィの言いたい放題 | コメント:0 | トラックバック:0
「こっちこそ失望」、なんで削除すんねん!
2014-02-23 Sun 15:29
まったく日本という国はおかしな国やなと思うで。
いや、正確に言うと日本の政治家とマスコミ。
え?何がて?
首相補佐官の衛藤はんの「こっちこそ失望したっちゅうねん騒動」でんがな。
そうそう、昨年末の安倍首相の靖国参拝を受けて、米国務次官ウェンディ・シャーマン女史の失望発言に対して動画で吠えた一件。
この女史、リベラルの急先鋒らしいんやけど、名前、シャーマンて・・・。
呪術師ですか(笑
で、同じことを言いたい大多数の日本人を代表して言ってくれただけ、この衛藤はんが。
それをメディアや与野党の売国政治家どもがギャアスカと。
まったくトホホな国だわ。
ちなみに、元国務相日本部長のケビン・メアはこのディサポイントという単語を失望と訳したのは翻訳の間違いと指摘する。
普通に残念だと訳せばええと。
それでも大きなお世話だっちゅうの。
おめえらだって何かと言えばアーリントン墓地に献花しに行くやんか。
あそこには南北戦争で奴隷制維持のために戦った将軍だって眠っているんやで。
それでも奴隷制称賛か?とはならんでしょ?

ケビンさんといえば、あの「沖縄県民はタカリ」と大学だかなんかの講義で言っちゃって更迭された、あのおっちゃん。
まぁあの発言、俺はその通りだと思うけどね。
ただ、正確に言えば沖縄県民ではなくて、沖縄基地問題に巣食う本土のプロ左翼集団と沖縄の2つの新聞社、それに強欲な地主どもやで。
そのケビンさん、
『安倍首相の平和や不戦の誓いの参拝説明を無視して、軍国主義とだけ結び付け、参拝するなというのは傲慢にすぎる。アジアの緊張の原因は靖国ではなく中国の軍拡。アメリカは靖国参拝を黙認し、中国を抑え、安倍首相の同盟強化の実績を評価すべき。』とおっしゃっているが、まさにその通り。
戦後の日本人にとって神聖な靖国神社が国際情勢の緊張の論点になるなんておかしすぎることをちゃんと言ってくれている。

また、米上院議員で次期大統領候補のマルコ・ルビオ氏も
『日韓間の歴史問題にアメリカが関与するべきではない』と断言する。
俺に言わせれば、靖国に関して日韓間に歴史問題が存在するとは思えんのだが。

ハーバード大学名誉教授のエズラ・ボーゲル氏は
『アメリカは実はこの参拝よりも中国、韓国による対日首脳会談の拒否にもっと失望している』と述べておられる。

他にもアメリカの著名な研究家たちがこぞって米政府を批判する
『安倍首相を軍国主義者と断じるのは大きな間違い』
『オバマ政権の参拝批判は同盟国を傷つける』
『オバマ政権の批判を覚悟の上で、歴史問題ではもう中韓の意のままにならない姿勢を示したもので、参拝を当然視する』
元ペンタゴン日本部長のジェームス・アワー氏は
『オバマ政権は、むしろ中韓両国にこそ失望を表明すべきだった』とまで語っているし、ジョージタウン大学のドーク教授にいたっては
『安倍首相はもっと頻繁に参拝すべきだ』と、米中韓の政府筋が聞いたら天を仰ぎそうなことをおっしゃってくれている。

こうやって沢山の米の有識者が言ってくれてるのに、衛藤はんの動画や首相の靖国参拝そのものを問題視して騒いでる日本人っていったいなんなの??

靖国に集う英霊たちに尊崇の念を抱き続ける。
これ日本人としては当たり前のことでしょ。
なんだかんだいったって、今の日本があるのは絶対に彼らのおかげです。
将来もある多くの若者たちが、その貴重な命を懸けて戦ってくれたおかげで、我々は日本人として存在しうるのではないか。
そう思えば首相の靖国参拝に憂慮などこれっぽっちもしなくていいではないか。

なお、米著名人のお言葉は、愛読週刊誌の週刊文春より抜粋しました。

別窓 | 時事ィの言いたい放題 | コメント:0 | トラックバック:0
今年の憲法記念日は・・・
2013-05-03 Fri 20:28
mkd-kokki-1.jpg



毎年、憲法記念日くらい憲法について考えを至そうと叫び続けているが、今年はちと・・・いやいや大幅に雰囲気が違うようだ。
多分俺の生涯で一番、改正論議が各所で盛り上がっている。

もう今さら、終戦直後にGHQに押し付けられた統治用憲法だから、なんてネガティブなことを声高に・・・なんてことはやめよう。
確かに現憲法のおかげということも数えきれない、この66年だったと思う。
でも、やっぱり、途轍もないスピードで世界は変わり続けているということを、憲法改正反対のリベラル派の方たちも冷静にじっくり考えてみて欲しい。
おバカな左派が言うように戦争をするために憲法を、9条を(とりあえずは96条が俎上に上がっているのだが)改正しようというわけではないのだ。
左巻きが言う、9条のお陰で日本は平和というのは全然違う。
それは歴代の政権の土下座外交と日本人の賢明さのおかげだ。
でもね、流行りのセリフじゃないけどさ、
「じゃ、いつやるの?」
「今でしょ!」
じゃない?

あり得ないとは言えない半島有事。
今の憲法のままじゃ、韓国にいる邦人救出もままならないんだよ。
たとえ韓国まで飛んだって、武器携行も武力行使も出来ないんじゃ、そんな危ない任務に自衛隊を使えるかっての。
みんなはえっ?と思うかも知れないが、自衛隊の皆さんは国の宝だと言い切ってもいい。
日本国と日本国民を守るという崇高な使命感のもと、日々鍛錬に鍛錬を重ねる自衛隊員には本当に頭が下がる。
そんな彼らに「自衛隊は違憲」だとか、政府解釈で云々だ、ゴチャゴチャだとか、もってのほかの話だ。

さらにはテロ的国家の北を叩くための米軍に加勢どころか、給油も出来ないのだ。
それでいいやんってな国民はいますぐこの日本から出て行って欲しいものだ。

本当に憲法改正イコール軍国主義だの戦争だののロジックがいかに愚かで幼稚か、いい加減理解して欲しい。
共産党や社民党、それらに傾倒する国民、いわゆる頭の中お花畑的な方々はマジで思考回路が単純に、且つ自己的主観的に出来ているようだ。
北朝鮮がやりたいようにさせたい社民のフクシマや共産のコクタ、公明のヤマグチなどは脳ミソの中にかなりの蛆が湧いているとしか思えない。
彼等は人間の業(カルマ)というものの存在を知らず、性善説だけを頭においてしか物事を考えられない。
しかし、憲法や刑法、その他の法律は人間性悪説を基本に作らねばならない。
人間が作った、パンドラの箱の一つである銃で、罪もない人がこの地球上で日夜何人尊い命を奪われているか。
アメリカでは、事故であっても5歳の子が2歳の妹を自分のライフル(←ここ驚きだわな)で撃ち殺すご時勢ですよ。
でも決して米議会は銃規制を可決しない。
これこそが人間の持つカルマであり、俺が性悪説だと唱える所以ですわ。

話を本題に戻そう。
国民の希望が憲法改正に反対だ、ハードルは下げるなと言うのなら、この夏の参院選で96条改正を公約に掲げる自民やみんな、維新などには投票しなければいい。
96条改正の党が悉く敗れたなら、俺はもう憲法改正には口をつぐむ。
多分死ぬまで。
勿論WEB上でね。
でも賛成党が選挙に勝った暁には、改正反対は一旦黙って欲しいね。
そして潔く国民投票で勝負しろと。
だから、参院なんて無くていいんじゃね?なんて意見もあるが、今回の参院選は非常に大事で、有権者も絶対に投票すべきだ。
今夏の参院選からは若者もバカ者も逃げないで欲しい。
スポーツの国際大会だけで、ニッポンニッポン言ってんじゃねえぞ、コラ。

ま、憲法語り出したら100時間や200時間では済まんと思うんで今夜はこの辺にしときますが、自分が生きてる間に、まさか憲法論議がここまで白熱するとは思わんかったね。
一つの条文でも変りゃあ、こりゃアンタ、僥倖もんでっせ。




別窓 | 時事ィの言いたい放題 | コメント:0 | トラックバック:0
いつまでも成熟しないクソボケども
2013-04-23 Tue 08:07
靖国神社の例大祭に安倍首相が真榊を奉納したとか、麻生副総理以下数人の閣僚が参拝したとか言って、日韓の外相会談がポシャったり、高村さんが中国政府首脳陣に会ってもらえなくなったりとか。
相変わらずクソな国どもだねぇ。
大迷惑な内政干渉なんだよ、アホたれ!
なにしたり顔で反省を促すとか言ってんだ、コラ!
ええ加減、成熟しろよ。
GDPが日本を超えたとか、家電メーカーが日本を追い越したと言っても、国家としてのレベルも民度も低いまんまじゃねぇか。
お前ら、この問題になるとやたら上から目線になるけどさ、お前らの国、どんだけ地球上で嫌われてるか分ってんのか?
もっと大人になんなきゃ友達いなくなるよ。
もう面倒臭いんで今回は東京裁判やサンフランシスコ条約のこととか、A級戦犯の事とか書かないけどさ、お前らのやってること言ってることなんて、その辺のしつこくてせこいチンピラヤクザよりか、たち悪いって。

そんな中、本日衆参の超党派の保守系議員168名が靖国神社に参拝したって。
統計を取り始めてから最高の人数?
いやいやまだまだ少ないでしょ?
右も左も関係ねぇよ。
ご英霊の子孫である我々みんなが慰霊しなくて誰がする?

俺がデスノート持ってたら、中韓の反日感情を政治や外交に利用する政府高官や党幹部たちの名前一人残らず書いてやりたいわ(笑

あ、韓国さんよ。
靖国神社には先の大戦で犠牲になった朝鮮人兵士もたくさん祀られてること忘れちゃ駄目よ。
別窓 | 時事ィの言いたい放題 | コメント:0 | トラックバック:0
覆水盆に返らず
2013-03-18 Mon 23:57
覆水盆に返らずっていうじゃん。
あ、これ俺の座右の銘ね。
こぼれてしまった水は鉢には戻せない、つまり取り返しがつかないとか復縁しないって意味なんだけど、俺はもう少し進めて解釈して、済んでしまったことはしょうがない、潔く気持ちを切り替えなさいってふうにとっている。
だから、負けたぁ~~・・・ちゃんちゃんでええやん。

何がいいたいかって、今日のWBC準決勝プエルトリコ戦の例の場面。
井端も内川もなーーんも悪くねぇし、責任なんか感じる必要もねぇし、ましてやカメラの前で涙ながらに謝るこたぁこれっぽっちもねぇって。
こんなことプロの選手たちに言うべき事じゃないのかもしれないけど、井端や内川いなかったらアメリカにも来れてないかもやん。

報道ステーションが徹底検証だ?
アホかって。
ペナント中のチームの敗戦の検証なら分るけどな。
次の日からの試合につながるからな。
でも、こんな一発国際試合、残念やったぁ~でいいじゃん。
俺だって応援してたさ。
ゆえに、プエルトリコ強ぇええ!で終わりでいいと思うぞ。
敗因を選手の誰かにもとめるなんて愚の骨頂ってやつ。

ま、強いて言えば山本のオッサンの野球偏差値の低さが敗因ですかね。
あの切羽詰まった場面で「行けたら行け」なんて中途半端な指示、アホとしか言いようが。
現場監督の責任丸投げ。
俺もスタッフ30人程度の現場総括やってるけど、そんなスタッフや直属の主任たちにプレッシャーかける指示出しとったんでは誰もついてこんわ。
ましてや4番への信頼感まるで無し。
確かに台湾戦では我らが鳥のスチールが勝因の一番と言っても過言ではない。
でもあれははっきり言ってまだ後があったからね。
今日のあの場面では、自らが4番に据えた阿部くんと心中でしょうがよ!

敗戦はすべて監督が背負いこむ。
これってあたりまえじゃ?
なのに「井端がサイン見逃し」????
彼の辞書には「監督責任」という熟語は存在しないらしい。
もう、日本野球界から去って頂いていいです。

ま、なにはともあれファンの皆さんもマスコミも選手たちの帰国を暖かく、ね。
さぁこれでシーズンに没頭出来る。
今季はWBCのおかげで若干違う視点からも楽しめそう。

余談だが、プエルトリコって、プエル・トリコじゃぁなくてプエルト・リコなのね。
ユニフォーム見たらそんな感じだった。
ずーーとプエル   トリコだと思ってた。
プエルトリカンってアメリカのハーレムやダウンタウンにも沢山住んでて、HIPHOP文化にもけっこう関わってんだよね。
ってことでここはプエルトリコの優勝を願って応援しますか。





別窓 | 時事ィの言いたい放題 | コメント:0 | トラックバック:1
民主党代表選?はん、下らねぇ
2011-08-29 Mon 23:47
いや、別に野田さんが下らねぇって言ってるわけじゃござんせんよ。
あの情けない海江田や日本の顔としてはチンケすぎる馬鹿コンビ(頭の漢字をとって)に比べりゃ無難な線かも。
しっかし、この国難って言われるこの期に及んで、政治家としての資質がこっぴどく低いボケ議員が大多数を占める民主党だけで、次期日本丸の船長を決めるっつうのがやっぱり釈然とせんわなぁ。
相も変わらずしがらみたっぷりでさ、こりゃぁまぁマスコミの害悪の為せる技かもしれんが、今更ながら親小沢だとか反小沢だとか。
小沢のジジィだけならまだしも、言うに事欠いて、いまだ鳩山とかいう人間としても最低レベルのカス代議士の陰もチラチラ。
やっぱ日本もリーダー公選制にするべきですよ。
多少のデメリットポイントには目をつぶってでもね。

でもまぁ、今の日本、高橋是清のような日本の危機を救うような然とした政治家が存在しないってのが一番の不幸よな。
しかし、財務省の傀儡のような野田氏が総理になるってことは、こりゃもう増税は避けられませんか。
ま、失業者と自殺者は増加の一途ってのはお約束で。

もうこの際さ、30兆円くらい政府発行紙幣造ってばら撒けば?
復興財源、内需拡大、雇用促進、デフレ解消、円安まっしぐら、さらには金の使い方がおバカなDQN国民抹殺と一石五鳥にも六鳥にもなる。
そりゃもう30兆も刷っちゃえば、インフレ一直線だし、国の信用がた落ちで円も一気に下がるし(笑
でも、冗談抜きでそんな飛躍的な政策打てる政治家に出て来て欲しいよね。

で、まじで増税するなら、やっぱり解散して信を問うてもらいたいわ。
誰ならいいかって?
まぁグルリ見渡しても、帯に短したすきに長しってやつですか。
でも真面目に考えたら、今の日本を託してもいいのは安倍晋三さんだけでは?
わが最愛なる櫻井よしこ女史もやっぱりそう言っておられます。
間違っても糞泉鈍一郎、いや小泉純一郎なんて口にしちゃ駄目よ(笑

別窓 | 時事ィの言いたい放題 | コメント:0 | トラックバック:1
消費税増税容認派は想像力欠如?
2011-06-29 Wed 22:55
消費税増税が国政の俎上に上がって久しいが、いまだ与党内でも喧々諤々。
街角でのインタビューなんかでも、したり顔で「こんな時だから」とか「将来を考えると」などと容認する声が多く聞こえるが、ちょっと待って欲しい。
俺?
俺は勿論、今は絶対反対。
じゃぁ財源はどーすんだ?とか、デフレ解消、財政再建の妙手は?とかの問題は今夜はスルーと言うことで。

若い人は知らないと思うが、昔のことわざに
風が吹けば桶屋が儲かると言うのがある。
これは因果の「因」と「果」が全く関係ないように見えて実は・・・という言い回しである。
風が吹くと砂埃が舞う。
それが道行く人々の目に入り、盲目の人が増える。
目が見えぬなら三味線弾きにでもなろうかと、目が不自由になった人々は三味線を買い求める。
三味線というのは猫の皮を使って作るので、世間ではどんどん猫が殺される。
猫がいなくなればネズミがのさばり、木の桶や箱がガンガン齧られる。
よって桶屋の需要が上がり儲かると言う連鎖論。

俺が言いたいのはちょっと違うかもだが、増税容認派はこの諺程度の想像力は持って欲しい。
いや、ここまで突飛な想像力は必要ないが。

日本の消費税とは名ばかりで、消費する、しないにかかわらずモノが右から左に動くと消費税がかかる。
流通のたびに課税される。
生産者から卸や仲買、商社などの中間業者へ商品が渡るときも、また小売りへ渡るときも、さらにはそれぞれの物流にも、そして我々消費者が商品を手にする時もすべて課税される。
つまり、現在でも上代の5パーセントどころが20数パーセントがお上に吸い上げられている。
これを考えれば、政府や与野党が言う5パーセント増が実はとんでもないことがお分かり頂けると思う。
しかし、この不況と増税による買い控え、消費の落ち込みなどで、増税分を価格に転嫁など殆どの業者は出来るわけがない。
消費税の名目通り小売りから消費者に商品が買い上げられる時にのみ課税されるなら泣くのは消費者だけだが、現行の税制では生産者から小売、中間業者、消費者に至るまですべてが国に泣かされる。
泣きはするけど価格に転嫁できないとなるとどうなるのか。
仮に、いままで100円で売ってたものは70円で作ればよかったものを、これからは40~50円で作ることを強いられるわけである。
数字の正確さは別として、これはもう品質を落とすしかないのである。
入札で安く仕事を請け負った建築業者が手抜き工事をやるのと同じ道理である。
最近の、どこぞのコンビニなんかの弁当の価格は変わってないが、量はすこぶる少なくなっているのと同じようなことがそこここで起こると思うのだ。
これは誰かの受け売りではなく、俺の独自で想像で、もし税制等で間違ってたらゴメンナサイ。
てか、指摘よろしく!

商品の質が一切落ちずに、税金だけが5%上がるだけなら俺も、イヤイヤながら容認する。
ここんとこを現在容認されている方々も考えて欲しい。
つまり、想像力を磨けと言うのだ。
今まで千円の値打ちがあるモノを1050円で買ってたが、増税後は800円しかない値打ちのモノを1100円で買わされるのだ。
財務省や政府の口車に乗って、消費税増税やむなしと言ってる人々は、よほどの金持ちか想像力欠如の阿呆たれさんである。

それともう一つ反対する理由がある。
例えで分りやすい数字で。
今、月々の支出を21万円とする。
で、消費税が5%増の10%になると・・・。
支出割る105×5が増税分でしょ?
月々一万円の出費増ですよ。
これもう絶対に無理!
確実に経済破綻による自殺者がハンパなく増えるよ。
例年三万人で推移している自殺者は、東日本大震災と消費税増税で四万くらいまで膨れ上がるんじゃないか?


冒頭、デフレ脱却・財政再建はスルーと書いたが、んなもん、通貨を増やせばいいんだよ。
日銀が無理なら、政府発行紙幣を三十兆ほど刷ればいい。
まぁ、これも暴論だがね。
しかしデフレ脱却、一気にインフレ!(笑
雇用促進、少子化対策にも一役買うぞ!
え?国の信用がた落ち?
いいんだよ、んなもん。
とっくに日本経済なんて世界中から見限られてんだからさ。


別窓 | 時事ィの言いたい放題 | コメント:0 | トラックバック:0
クソ教師は日本人やめれば済む話
2011-06-05 Sun 00:08
頭の中身がカタワ的な人間はどんな世界にも沢山いるが、自分を生かせてくれている国の国歌に敬意を表せないアホンダラ教師にスカタンな教育を受ける子供たちは本当に可哀想である。
クソ教師というよりも人間的にかなり気持ち悪い馬鹿どもである。
こんな一部のカタワのために府民・市民の血税使って議会で条例化すること自体、何とも情けない話である。

大阪府の国旗国歌条例

確かに生まれる国は選べない。
自分の生まれた国の国歌や国旗を嫌いになるのは自由だ。
しかし、彼ら左巻き連中が聖書と崇め奉る現行憲法は、職業選択の自由を保障している。
簡単なことである。
式典の際の国歌斉唱時に起立したくなければ、国公立の先生にならなけりゃいいだけの話。
公務員になんかならずに民間の私企業、いわゆる私学で教鞭をとればいい。
ただし、私学だってほとんどは国旗掲揚・国歌斉唱時には起立をさせる。
当たり前だ。
民間とはいえ日本国の組織なのだから。
そのときにイデオロギーにより起立は拒否なんて愚行に出れば、翌日どんな辞令が待ってるか試してみるがいい。
お得意の裁判に持ち込んだって万に一つの勝ち目も無い。
こんな単純で子供にだって判る話が判らない馬鹿は、子供たちを教育するなんて大それた仕事を選んではいけないのである。
話が長くなるので、今回は日教組のキチガイさ加減には触れないでおこう。

左巻き連中は、どういう頭の構造具合でか「日の丸」「君が代」を戦争や軍国主義と直結させる。
実は我々右翼的思考者よりも戦争が好きで、待ち望んでじゃない?
拙ブログでも何度も書いてるが、日本という国はともあれ、日の丸にしても君が代にしても世界で類を見ないほどに素晴らしいよ。
好むと好まないにかかわらず、国民全員が国旗を描ける国なんて世界広しといえど、日本を筆頭に数えるくらいしかないよ。
いや、国民のみならず先進的教育を受けた世界中の国々の子供たちが一番描ける国旗が日本だと俺は勝手にそう思っている。
ブラジルとか韓国の国旗なんて9割以上の人が正確には描けんて。
単純なデザインだからとかそんなんではなくて、この世界中で覚えてもらっている国旗にまずは敬意を示せと言いたい。

そして君が代。
素晴らしく厳かでいい国歌ではありませんか。
よく欧米の国歌に比べ日本の国歌は辛気臭いだの、ダサイだのを耳にする。
だが実は欧米諸国の、あのやたら威勢のいい国歌は、そのほとんどが血生臭い歌詞の軍歌なのだ。
戦争や兵士を讃える歌。
それに引き換え日本の国歌は、太古より日本を守ってきた神々を讃えるありがたき歌なのだ。
左巻き連中がよく言う「戦争に導いた天皇を賞讃する歌」ではない。
俺なんか、テレビ中継されるオリンピックや国際試合で国歌が演奏されたら、必ず一緒に斉唱してまうで(笑

この厳粛な国旗や国歌をリスペクト(尊敬ではなく敬意を払うという意味)出来ないなら、お前らが標榜する桃源郷とやらの北朝鮮や中国の国民になればいい。
なんならリビアでもキューバでもいいぞ。
ただし、そこで待っているのはもっともっと、格段に厳しい思想統制であることは覚悟しとけよ。


別窓 | 時事ィの言いたい放題 | コメント:0 | トラックバック:0
ペテン師はおどれやんけ!
2011-06-03 Fri 21:28
かなり更新をサボっとります。
仕事で、最下級ながらクソ役職を押しつけられ、もう精神的にも肉体的にも参ってます。
ミミズの涙ほども給料が上がらんのにね。
俺ぁもうこの年になると兵隊でええと思ってんのに。
朝出てから14時間後、家に帰り着いた時点でほとんど燃えカス状態。
鬱るんも時間の問題ってか。
しばらくは更新もままなりまへんが、ご容赦下され。
まぁそんなどーでもええ話は置いといて、っていっても今夜のお話もどーでもいい他愛ない戯れ言で。

昨日の内閣不信任決議案騒ぎ、大山鳴動ネズミ一匹ってやつですか?
造反者は2名だが横粂は以前から離党を明確に表してるんで、木端議員の松木だけ。
まさにドブネズミ一匹。
政争、政局に奔走するしか頭にない、なんで国会議員続けてられるんかよー分らんカスの松木。
小沢の一の子分を自認してたが、まんまと親分に・・・。
木端議員て言葉がぴったし。
そのカス議員の松木よりもさらにクソなのが、今回騙されたとか言って大騒ぎしているバカ鳩。
で、言っとくけど、俺ぁどの議員の肩も持ってないかんね。

怒り爆発 鳩山氏「首相はペテン師」発言詳報
コラコラ、お前が言うなって話。
お前、総理を辞任するとき、次回衆院選には不出馬で、政界引退とかヒドく日本国のためになる決意を公言してくれとったんちゃうんかい。
菅も確かにペテンにかけたようだが、それ以前に鳩山も立派にペテン師じゃん。
政権交代前にも書いたが、大金持ちかなんか知れないが、あんな卑しい目つきした馬鹿が短期間とはいえ総理の座に就いてたってのは日本の恥だよ。
よくもまぁ自分の引退撤回を棚にあげて、あれだけ菅に怒れたもんだわ。
こういうカスでクソなドアホを当選させる有権者も民度低すぎ。
歴史に名を残すフィクサーになりたかったかもしれないが、お前の脳ミソでは到底無理。
悪いことは言わん。
腐るほど金はあるんやから、人里離れた山の中で隠棲しとけって。

もうね、菅以下クソ代議士とさ、日夜身を粉にして奮闘努力されている被災地の各自治体の首長さんたちを総取っ替えしたほうが復旧復興がスムースにスピーディにいくんちゃうの?
そう思うんは俺だけ?





別窓 | 時事ィの言いたい放題 | コメント:0 | トラックバック:1
今こそ憲法を考えてみては
2011-05-04 Wed 08:54
mkd-kokki-1.jpg


毎年憲法記念日と終戦記念日には、飽きもせず懲りもせず「自主憲法の制定を!」と叫んでいるジジィだが、今年もまた・・・。
毎回毎回言ってることが重複してるのは寄る年波のせいではなく、重々承知しているのだが、数少ない訪問者の皆様には平にご容赦願いたい。
また、生活の都合で憲法記念日当日にエントリー出来ず、翌日のアップとなってしまった間抜けさも平にご容赦願いたい。

毎年、若い人も憲法記念日くらいは日本国の憲法に思いを至らせるべきと提唱し続けているが、今年は特別な年で、より一層深く考えるべきではないかと思った。
今回の国難とも言うべき東日本大震災では被災者ではない俺も本当にいろんなことを考えさせられた。
関連の報道に今でも毎日何度か涙ぐむ。
被災者の悔しさ、悲しみ等に思いを同じくして泣くこともあれば、人の優しさ強さに感動の涙を流すことも。
若かりし頃にお袋をして「アンタには血も涙も無い」と蔑まれたのが嘘のように涙が出る。
で、そのいろんな思いの中でも最近強く考えるのが
「本当にこんな憲法で良いのか?」という疑問。
いや、もちろん憂国ジジィは今までも事あるごとに自主憲法をと言い続けてきたが、それは半分以上の、いや9割がたの諦めを含んだ叫びだった。
まぁ、今回だってこんなごまめの歯ぎしりのような、吹けば即座に飛ぶようなブログでおっさんが何叫ぼうが世論なんて1ミクロンも変わるわけはないのだが、何とか多くの若い人が真剣に考えて国や政府を動かす大きな風を起こしてくれないかなと思う。

結論から言うと今こそ、今だからこそ憲法を変えられるのではないのか?
こんな言葉を使うと叱られそうだし、政治家が言ったら即問題発言と突っ込まれるが、誤解を恐れずに言ったら今が「千載一遇」のチャンスなのだ。
未曾有の災害時にこんな言葉を使って本当にごめんなさい。
だが俺的にはこの四文字熟語が一番言い得ているのだ。
改憲なんて未来永劫無理!
俺の拙い記憶によれば確か憲法改正には、全国会議員の三分の二の賛成がいるんだよね?
それではハードルが高すぎる。
だから時の政府・内閣が現行憲法を破棄し、一から国民の手で新憲法を作る。
これなら法的問題はないんじゃないの?
その辺は俺も無知で馬鹿だから、誰か知っておられたら教えて下さい。
普段口汚く毒ばっかり吐いてるわりには打たれ弱いんで、優しくね(笑

まぁ、民主党政権では現行憲法破棄なんて1パーセントも望めないし、戦後改憲を旗印に結党された自由民主党も今のままでは絶対無理。
これも、いつも言うが政界再編しか手はない。
日本の国益を第一義と強く考える議員が集まって政権をとればいい。
どのみち民主党政権なんぞごく近い将来瓦解するに決まっている。

リーダーは誰がいいのか?
これはもう、誰が何と言っても今は安倍晋三氏。
俺個人としてはこれは絶対譲れない。
政治音痴がほとんどの国民などに次期首相は誰かいいかとかいうアンケートを取ると、石原慎太郎などの名前が挙がるがこれはまだマシなほうで、いまだに小泉純一郎などという稀代の売国奴の名前を挙げるいかにもシロートな国民が多い。
本当に嘆かわしいことだ。
酷いのになると東国原だとw。
政治や政治家を語ることで食っている有識者や評論家はみな、口を揃えて安倍晋三と言う。
憂国ブログの書き手も安倍さんを推す声が圧倒的に多い。
確かに辞め方が悪かったのは事実だが、あそこまで身体を傷めていたのではいた仕方ない。
下血が何日も続き、食事は出来ず点滴だけで執務してたのではそらぁ総理職はもたんわ。
だが、身体を治した今、もう一度日本を彼に委ねてみたい気持ちでいっぱいだ。

話が逸れたが、では憲法の何を変えたいのか?
まぁこれは、俺もプロではないし偉そうなことを延々と書く頭もないんで、素人なりに今回は震災で感じたということで二つばかり。

まずは第一章の天皇陛下に関する数条項。
象徴なんてよく分らない中途半端なお立場ではなく、ここは憲法論では認められていない元首として存在して頂きたい。
第四条の「国政に関する機能は有しない」ってのはそのままでいいとは思うけど、逆に皇室典範を国会がってのはどうもね。
今でも内閣総理大臣や最高裁の長も陛下が任命されるのだから、はっきりと元首と明記すればよい。
先日の被災地訪問でも直接その場におられた被災民のみならず、あの報道を見た国民すべてがどれだけ心癒されたか。
憲法で陛下のお立場をもっと確固たるものにすることで、天皇観に関する教育もまったく違うものになるだろうし、そうならなければいけないと思う。
宮内庁も省に昇格させ、侍従職や職員もがっつりと教育する。
現在の、各省庁の寄せ集めが宮内庁なんてもってのほかだ。
で国民の、天皇に対するリスペクトを教育すると同時に、日の丸・君が代に対する敬意もしっかりと教育する条文も入れる。
それをスムースにするためにも政府による日教組の解体が必要。
また脱線(笑
とにかく憲法で天皇陛下を名実ともに日本のトップに。

なお、先日の「たかじんのそこまで言って委員会」でも紹介されていた産経新聞の「主張」。

国民の底力を支えているのは天皇、皇后両陛下だ。
東京都内の避難所に続いて埼玉県加須市の旧騎西高校を訪れ、被災者を励まされた。
天皇陛下はビデオを通じても、被災者を案じ、国民に苦難を分かち合うことを直接、呼びかけられた。
皇太子ご夫妻や秋篠宮ご夫妻も避難所を訪問された。
菅政権の指導力が問題視されるなかで、両陛下と皇族方の励ましが国民に勇気を与え、復興への心のよりどころ担っている。


また読売新聞では、計画停電の際の両陛下について

首都機能が集中し、皇居もある東京都心は対象に含まれていないが、両陛下は御所を「第1グループ」とみなし、毎日、計画に合わせて自主的に停電を続けられている。
(中略)
この間、ブレーカーを落とし、照明も、暖房も消える。
1回2時間。
暗い部屋で寒さをこらえ、夜の場合はろうそくの灯りで夕食をとられている。
宮内庁の羽毛田長官によると、周囲が「そこまでされなくても」と体調を案じても、天皇陛下は
「苦しんでいる人がおり、自分の気持ちとしてそうしたい。寒さは厚着をすれば大丈夫」と話し、
「災害時にどう対処すればいいかを学ぶ機会でもある」と前向きな考えも示されたいう。

と報じている。
まったく頭が下がるし、涙を禁じえないとはこのことである。
このような国家元首はどこを探しても見当たらないのではないのか。

続いて、その天皇陛下が、今までは多少距離を置いていたにもかかわらず、今回一番先に名指しで労をねぎらった自衛隊の扱いについて。
自衛隊と言えば第二章。
第二章と言えばなじみは薄いが、その中身は憲法論では1万パーセントくらい避けては通れない、そう9条。
第九条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。


何度も何度も、日本の国益を著しく失ってきた諸悪の根源。
が、きりがないので今回は、その弊害の数々には蓋をする。
今回に限らず災害が起こったときの自衛隊の働きにはその都度頭が下がる思いで見てきた。
今回の災害救助に限っても、決して真似の出来ることではない。
自分たちも被災し、家族が行方不明にもかかわらず被災者の救助が最優先。
被災者や避難民よりいい生活をしないために、地べたにテントを張り、またはトラックやジープの中で寝、食事は乾パンや缶めしと水だけ。
風呂なども2週間に1度がやっと。
これらも「たかじんの委員会」で紹介されてたことだが、遺体収容などは凄惨を極めたらしい。
しかし、これだけ過酷な任務を黙々と遂行する自衛官たちに、ある指揮官は
「自衛隊が必要とされているときは国民が不幸なときだ。だから決しておごるな」と更に戒めたという。
普段偉そうに「国の金で食ってる弱っちい兵隊」などとほざいてる輩をみかけるが、そいつらに給料3倍払ってやるからおんなじ事して来いっつったって、まぁ2日ともたないだろう。
いや、一般人のほとんどが半日で音を上げるだろうし、間違いなくPTSDを発症するだろう。

そんな、日夜とんでもない訓練に耐え、有事の際には命を賭して国や国民を守る彼らに真の誇りを与えないのが9条なのだと俺は考える。
自衛隊は合憲だ、違憲だと国を二分するような憲法がいい憲法で有る筈がない。
これは9条に限ったことではないが、解釈で云々なんてのはすぐに歪みが出る。
なにも軍隊を作って侵略戦争に邁進せよなどとはこれっぽっちも言ってない。
しかし、国を守る自衛隊を日本国軍として憲法によって位置付け、彼らに最上級の士気と誇りを持たせてやりたいと願うことがそんなに悪いことなのだろうか。
予算も仕分けるなんてもってのほかで、子ども手当てだ高速無料化だなんてバラマキやってるより、すべてそっちにまわせと言いたい。
軍事費ではない。
国防費なのだ。
先般の尖閣や北方問題があったにも関わらず、平和ボケした多くの国民は、こんなことを叫んでいる俺たちをアホかと冷たい目で見る。
まったくいつまでもオメデタイ国民だ。

被災地の子供たちが「大きくなったら自衛官になりたい」と言っているのが自衛隊員の士気を上げているらしい。
いい話だなぁ。
で、これは自衛隊には関係ないが、宮城で走っていた暴走族が、暴走してる場合じゃないってんで警察署で解散式やってその足で復旧復興に精を出してるって。
これもいい話だが、彼らのその若く有り余るエネルギーで自衛隊の門を叩けばもっといい話になるのになぁ。
あと、これも感動の涙を誘うお話。
俺の必須巡回先で見つけたエントリー。

じえいたいさん ありがとう 被災地派遣の隊員に手紙
いすけ屋の戯言様から

お時間に余裕のある方は是非リンクをクリックして読んでみて下さい。
この大川小学校というのはご存じのとおり、悲惨な被害にあった学校でね。
悲しみで涙ぐむんだけど、そのあとのこの「うみちゃんの手紙」が1500人の自衛官に勇気を与えたという感動物語にまた涙ぐむ。
今回の震災では本当にこのような複雑な涙を何度も経験させてもらった。

でもね、最後にもう一度言わせて。
大マスコミはつとめて報じようとしないけど、それでも多くの被災者を助け、国民を感動させた自衛隊の皆さんにもっともっと誇らしげに胸を張って頂けるような素晴らしい憲法を我々日本国民の手で作りましょうや。
イデオロギーの違いや少数意見に必要以上に配慮してたら、いつまでも我が国はじり貧のままじゃないんですか?
この日本を母なる国とする皆さん、今こそ目覚めましょうぞ!

*クサいイデオロギーの一方的な押し付けと、長々とした駄文の羅列をお許し下さい


mkd-kokki-1.jpg






別窓 | 時事ィの言いたい放題 | コメント:0 | トラックバック:0
BACK | XtaSEA World | NEXT