毒ガス警報発令中!!
酢豚のニンジン
2014-04-07 Mon 23:09
料理が趣味っつうほど上手くはないが、けっこうマメに作ってます。
その辺の堅気のおっちゃん連中よりは味もマシかな。
まぁ、やもめ暮らしの俺が妻帯者の同世代より上手に作れるんは当たり前か。
しかし、なんだかんだとこましな味付けで作れるんも、ネットと食品各社がこぞって発売する調味料や味付け製品のおかげで、一昔、いやふた昔やったら絶対に俺も無理やったやろうね。
でもまぁ、弁当は別として自宅では絶対に、冷凍食品とレトルトは食わないようにしてるんで、今どきの主婦やお母さん連中よりはずっと「昔ながらの主婦」っぽいかも(笑

で、好きなんだけど面倒なんで、あんまり作ったことが無かった酢豚を先日作ってみた。
ここで悩んだのがニンジン。
今まではニンジン嫌いなんで入れなかったんすよ。
でもね、やっぱニンジン入れなきゃ彩り悪いし、っぽくないっしょ。
って、誰に食わせるわけでもなく、自分一人で食うのにねぇ。
で、前回はまんまと失敗。
固くて食えたもんじゃなかった。
そこで今回は、以前拙ブログでも紹介した、秘密兵器のふしぎなお皿
このお皿に切り分けたニンジンを乗せ、上から適当に水をたらして、200wで5分ほど加熱。
あとは試食もせず、他の野菜と一緒に中華鍋へGO!
俺ってスープ類以外はほとんど途中で味見しないんですよね。
ぶっつけ本番。
弁当のおかずなんか、昼に食うまで味が分からない(笑
まぁ、よほど調味料の量間違えなけりゃ、だいたい自分味に納まっている。

で、今回のニンジンはというと・・・。
これがこれが大正解!
おそるべし、ふしぎなお皿!
食してみると、表面はそれなりの歯ごたえがあって、つっても決して固いわけではなく、なかは柔らかくてとても甘かった。
はっきり言って、生まれて初めて調理したニンジンを美味しいと思ったね。
余談になるが、スナックなんかで出される野菜スティックの生のニンジン。
あれに塩かけて食うのは美味いね。

ちなみに今回、キュウリも入れてみた。
90度ごとに細く皮をむき、1センチくらいの輪切りにして入れてみたのだが、これもけっこう違和感なく食えましたよ。
しかし、やっぱ中華は邪魔臭いわ。
今回の酢豚だと、炒める前に一旦豚肉を片栗粉つけて揚げとかなきゃならんし、八宝菜なんかだと、事前に鶏がらスープ取っとかなきゃならんし。
でも、この鶏がら買ってきて、寸胴で一日かけてスープ煮込むってのも結構楽しいけどね。
さて、来週は久々に叉焼でも作りますか。

IMGP0028.jpg
男の料理っつう感じでしょ?









別窓 | どーでもいい話 | コメント:2 | トラックバック:0
日韓決戦?? 不毛やなぁ
2014-03-23 Sun 17:13
日曜日、相変わらずの仕事持ち帰り。
週半ばにあった会議の議事録作成しながら、先週放送された『たかじんのそこまで言って委員会』を見ていた。
ながらで見んと、溜まった録画がいつまでも減らんからねぇ。
で、先週のお題が日本vs韓国。
日韓の論客が議論を交わすという内容なんだけど、この手のテーマって何百時間論議したって一切の結論出るわけないやんね。

国家観も歴史観も何もかもすべてが天と地ほど違う二国が相容れるはずもなく。
最近はヘイトスピーチなんかで若干、いや最近の若者やその親たちを見てると日本人の民度もかなり低くなったなぁと思えるのだが、韓国人の民度の低さに比べればまだまだって感じですな(笑
え?韓国人のどこが民度が低いって?
いやいや、だいたいやね、韓国内ではなんか反日ネタがあるたんびに街中のそこここで日本の国旗や安倍さんの顔写真燃やしてるでしょ。
それも分別あって当たり前のいい年こいたおっさんやおばはんが。
あのよその、それも隣国の国旗燃やす行為てめっちゃ民度低いで。
自分たちは最低のクソでカス人間でございますって宣伝してるみたいなもんや。
そう言うたらシナ人もようやっとるな。
ま、シナ人の民度の低さも韓国人に負けず劣らずってとこやからな。
日本人がみんな集まってよその国の国旗や最高指導者の写真焼いてるとこ見たことある?
ないやろ。
それやってる日本人がいたらそいつらもクソやけどね。
在特会も大概えげつないこと言うとるけど、南北朝鮮やシナの国・・・ってか外国の国旗焼いたりはしとらんやろ。
それとも俺が知らんだけか?
ま、そんな民度の低い国の論客たちが何を小難しく言おうが、その辺の自己チューで我儘なガキの戯言にしか聞こえんし。
TV的にはそれはそれで「おおきに」なんやろうけど、こんな結論が100%出ん討論なんてやめて、もっと建設的なテーマで討論したらええのにね。
例えば、憲法改正とか自衛隊の軍への格上げとか、集団的自衛権や核武装の是非とか(笑

しかし、レギュラーの田嶋陽子先生のキチガイぶりは相変わらずすごいよねぇ。
ここまで自分を生かしてくれている国を貶めること、電波に乗せていけしゃあしゃあと言えるってのは、ある意味尊敬に値するわ。
あれ、男やったらTV局出た途端、刺されてんのとちゃう?
もし俺がパネラーやったら、もう二度とTV出られんようになっても構わんから
「失せろ!売国奴!!半島でもシナでもどこでもええから行かんかい!」とか怒鳴ってまうわ。
もちろん編集されてオンエアされんやろけどね。
生でやったら放送事故扱いやな(笑

で、韓国側論客としてゲストで出てたんが金 慶珠(キム・キョンジュ)のおねーちゃん。
あ、俺より11歳下やからもうオバチャンか。
kimu01.png
もう、上から目線で、不遜な身振り手振りで、他のコメンテーターがしゃべってようがお構いなしにキャンキャンと喚き、吠えまくる。
俺なんかもう、同じテーブルでお茶とかなっても、1分もよう座ってんやろうな、一緒に。
彼女が言っていることなんか1ミクロンたりとも同意出来んもんなぁ。
が、しかしである。
あのお顔は、俺にとってはどストライクで、妙に惹かれてまうんですわ。
えらい反発喰らいそうやけど、ジジィはあのメイクこってりのお顔、特に目と唇にセクシーさを感じてしまうんですわ。
中身大嫌いやけど、外身にぐっと来てるんやなぁ、これが。
年取って、だいぶ審美眼狂ってきてるな(笑
まぁ、韓国人女性では当たり前の整形なんでしょうが。
金 慶珠

だいたい俺、韓国人女性って大嫌いやのに。
北朝鮮のモランボン楽団の昭和の匂いがする、あの女の子たちにはグッときてるけど(笑
まぁ、それだけのどーでもええ、くだらないお話でした。

しかし、逆にあの百田のおっちゃんはええ男ですなぁ。
同じスキンヘッドやけど、人間の出来も頭の中身も愛国心も、俺とは比べもんにならん位ええ男ですわ。
Willへの寄稿記事や対談はほとんど読んでるけど、時間が出来たら彼の書いた小説も片っ端から読みたい。
結局自民党が拒否したけど、国会で彼が民主党のアホ議員たちを完全論破するとこ、見たかったなぁ~。

あと、ついでに言うたら、大学の先生の朴一(パク イル)さん。
彼は日本で育ってるだけあって、ちゃんとニュートラルな意見を述べておられて、なかなか偉いと思うで。
そりゃ韓国寄りの議論も多々見受けられるが、そりゃしゃあないな。
あんまり親日発言したら、母国帰ったときに捕まるもんな。
なんせ、いまだに親日罪とかいう訳分からんもんが、韓国にはあるらしいからなぁ。
ここらあたりも、国そのものが成熟してない証拠や。
俺の友達にも在日2世とか3世いるけど、みんなまともやで。
国籍が違ういうだけで、普通に付き合えるし、酒飲んでも楽しい奴らやで。
つまりは、あの腐った国で育つんがアカンっちゅうことかいな。
国そのものが、早いこと大人になってや。
しかし、日本は逆に幼稚化が進んどるで。
大丈夫か?わが大日本は。






別窓 | どーでもいい話 | コメント:0 | トラックバック:0
お袋に花束
2014-02-09 Sun 18:37
天涯孤独のつもりで人生を送っているが、実は年老いたお袋がいる。
ただし、音信不通歴15年以上。

幼少のころ、すでに親父が嫌いだった。
高校を卒業したての頃、売り言葉買い言葉的言い争いをした翌日家を出た。
受験に失敗し浪人するか否かのときに、何かとレールを敷きたがる親父に
「ちったぁ(少しはの意)俺の思い通りにさせたってくれや」と。
ま、世間ではよくある、ありふれた親子喧嘩。
「そんなに自分の思い通りにやっていきたいんなら、おのれ一人で食うていってみいや!」
ま、これも世間ではよく耳にするセリフ。
ただ、直情型バカの俺は
「おう、食うてったるやんけ!」と翌朝求人誌を買い求め、入寮制でそこそこ給料のいい職場を探し、夕方には京都府宇治にある鶏卵の卸問屋で面接してもらい、採用された。
仕事なんて何でもよかった。
いけいけドンドンの阿呆ガキだから、どんな仕事でもこなせるつもりでいたし、実際に中高生のあいだにいろんなバイトもこなしていた。
自分で言うのも変だが、どの仕事でも上手に立ち回り、周りの大人たちにも可愛がられた。
その小器用さがいけなかった。
それが短絡的な独立(自分では家出とは思っていない)を促した。
この瞬間が俺の負け組人生、それもボロ負け人生のスタートラインだった(笑
件の喧嘩の翌日、仕事とヤサを決めたその足で車を借りて、家の近所に隠し停め、夜更けを待った。

お袋は俺を厳しく躾けたが、その実俺を溺愛していたから、家を出たのが分って毎日嘆き悲しんだようだった。
2年ほどして親父たちとは一旦和解したが、その後もどこかよそよそしい、うわべだけの付き合いが続いた。
で、いい年こいた40過ぎのころに絶縁。
お袋を嫌ってたわけではないが、お袋だけと連絡を取り合うというような器用なことは出来なかったし、当時は経済的にも精神的にもこれっぽっちも余裕がなかったため、お袋も放ったらかし。

その大嫌いだった親父も9年前に食道癌で逝った。
延命治療も施さず、俺の事も呼び戻さなくともよいとホスピスで自分の死を静かに待ったと聞いた。
素晴らしくいさぎの良い親父の最期には尊敬の念すら感じる。
それに引き換え、死に水どころか葬式にも顔を出さなかった俺は究極の親不孝者である。
こうなったのは必然だと思っているから、後悔はしていない。
が、親父と本音で語り合えなかったのはひどく残念だ。
だから贖罪のつもりで、時間があれば墓参りに通っている。
今さら遅いが。

そして俺たちの、この確執のとばっちりで、今は一人ぼっちで生活するお袋には申し訳ない気持ちでいっぱいだ。
周りの友人たちは一度帰れと言ってくれる。
今はよき親友の元カノジョなんかは、一緒に帰ったろかとまで言ってくれている。
が、しかし実家の敷居が高すぎる。
最高峰チョモランマよりもはるかに高い敷居が立ちはだかる。
大袈裟なと笑って下さるな。
世の中には不和や確執にてそう感じる人はいっぱいいるはず。

2月11日、建国記念日がお袋の誕生日。
毎年この日が近づいてくると、必ずお袋を思い出す。
が、毎年なにかをするわけでも、何かを贈るわけでもない。
いまだ経済的には余裕がないが、以前に比べ気持ち的には少々ゆとりが出来たんで、何かをプレゼントしようかなと。
もう、ほとんど気まぐれ的な思いつき。
お袋にとっては、もしかしたらいい迷惑かも。

で、こじゃれた花屋さんで大きな花束の配達を頼んだ。
匿名で。
花屋の美人店長は最初戸惑っていたが、何とか了承。
受け取り拒否をする場合があるらしい。
そりゃそーだわな、名を伏せた奴から花束もらったって気持ち悪いわな。
その時ゃしゃーないですと言って納得してもらった。

名前を伏せるには俺なりの理由があった。
いや、15年も音信不通のバカ息子から花が届いたら
「ん?金の無心か」とか「私もそろそろくたばる年だから、遺産狙いか?」って思うんじゃね?
まぁお袋にそう思わせるのも可哀想だし、そう思われるのもシャクだしね。
たとえバカ息子からって分っても、匿名だったらそうは考えないんじゃないかなと勝手に思ったのだ。
名を伏せて金の無心をする息子もおらんじゃろうて。

さてさて、生まれて初めてお袋に贈った花束(過去、鉢植えは贈ったことがある)の運命やいかに。
門前払い喰らわなきゃいいのにな。




別窓 | どーでもいい話 | コメント:0 | トラックバック:0
あぁコロラド・・・
2014-01-06 Mon 18:49
taima



新年早々アブなそうなエントリー。

元日、今に始まったこっちゃないが、何故にこうも下らないテレビ番組を垂れ流すのかと辟易。
年末年始の8連休をPCと華子だけを相手に引きこもりを続けてたのだが、気分転換にテレビをつけてみてやっぱり落胆。
まぁ最初からテレビには期待してないんで、落胆ってこともないのだが見る価値などこれっぽっちもないようなクソ番組ばっかり。
あ、例外的に相棒#12の元日SPはおもろかったです。
で、まともに目を向けるんがニュース番組だけなんやけど、そこに飛び込んできたのが以下のようなニュース。
米コロラド州で大麻販売を解禁

普段テレビで左巻きや売国奴的フェミニストたちが外国ではとか、どこどこの国ではというたびに、アホかボケかクソか!よそはよそ、日本は日本、段違いな価値観を一枚の皿に一緒に乗せて議論しようとするそのロジックこそがナンセンスじゃ!とツッコミを入れる俺も、この海外ニュースはちょっと・・・いやいやか~なり羨ましいぞ!
昨年ワシントンとコロラドで大麻使用が合法化されたのは勿論知っていたが、販売までとはねぇ。
で、地元の住人だけじゃなくって、他州の人も買えるんだって。
でも他州の人も自分の州に持ち帰って吸っちゃったらパクられるん???
しかし、いいなぁ。
初日はどこの販売店も長蛇の列だって。
もし、日本が道州制になっててさ、北海道だけは大麻特区で許可しますなーんてことになったら、北海道いきなり金持ちになるで。
東京並みの税収益(笑
俺なんかもう、これのために働いてんのかってなぐらいにせっせと通っちゃうわ、北海道に。

前にも書いたけど、だいたい日本で合法だった大麻を禁止しなさいって言ってきたんは66年前、つまり終戦3年後のアメリカだったんだよね。
そのアメ公が今度は世界に先駆け合法ですか・・・。
厳密に言うと、南米ウルグアイの栽培・販売合法化の方が早くて、世界初ということです。
ちなみに、オランダのアムスでは合法って言いますが、あれも正確に言うと合法化はしてないから。
寛容政策により一部で許可されてるってこと。
まぁそれでもパクられるってことはないんで、これまたかなり羨ましいんやけどね。
アムステルダムだけではなく、イギリスやロシア、オーストラリア、EU諸国と西洋先進国では殆どが大麻に関しては非犯罪という扱い。
ちなみに日本では所持や吸引でも逮捕されるが、大麻のみであればまず起訴されない。
が、勿論前歴はつく。
しばらく拘留されることも覚悟しなければいけない。
当然職場にも知れる。
釈放されるにしてもガラウケ(身柄引受人)の世話にならなきゃいけない。
それら諸々が面倒でうっとおしい。

集団的自衛権やTPP,特定秘密保護法で日本のケツかくんもええけど、大麻取締法撤廃を促してくれよ、アメリカさんよ!
そんときだきゃぁ、内政干渉だなんて文句は言いませんから(笑
大麻取締法という悪法を無くしてくれるなら、憲法9条はそのままでも我慢しますから。
ってのは、まぁ冗談っすけどね。

で、ここでまた大麻がいかに素晴らしい植物かっちゅう大麻絶賛論とか、他のドラッグやら脱法なんとかとどれほど雲泥の差があるかっちゅう大麻擁護論述べ出すとまた延々と明日の朝まで作文しちゃうんで、それはまた次の機会に。
え?いらない?
へい、えらいすんまへん。

ほなまぁ、JUN-GMCのラップとCHEHONのレゲェでもお聴き下され。
あ、CHEHONの「みどり」とは女の子の名前と違いまっせ~。











別窓 | どーでもいい話 | コメント:0 | トラックバック:0
56年間知らずに思いっきり損した気分
2013-01-19 Sat 19:06
元日から再開した筋トレ、今回は夏までに下腹をへこますという大きな目標(?)があるため、今も毎日部位を変えて追い込んでおります。
が、一度ついた下腹の脂肪はなかなか無くなりまへんな。
ランニングも毎日したいところだが、仕事の日はやっぱ無理。
毎日走るとけっこうシェイプアップ出来るんやけどねぇ。

ま、それはさておき、まっこと下らない話なんだけどね。
最近初めて気がついて、ひどく人生損した気分になったことがある。
それは、プルオーバータイプのトップス、いわゆるTシャツやセーター、トレーナーなどのかぶりものの衣料の前後ろを絶対に間違えないで着る方法。
明らかに分る柄物とか襟ぐりの深さで間違えようのない服もあるが、最近はTシャツなんかでも首の後ろにタグが付いてないやつがけっこうある。
タグの角が痛くてわざと取っちゃう場合もあるしね。
昨今流行りのヒートテックやヒートファクトなんかのハイネックやタートルネック、あれなんかもう全然分らんもんね。
朝の出勤前なんかしっかり見極めてるつもりなんだけど、やっぱどっか焦ってんでしょうねー。
しょっちゅう間違える。
着た後の違和感でイラッとね。

なんや、そんなことかいな、知ってるで、簡単やんってな方も多いと思うんですが、俺、知らなかったんですわ、56年間。
あの洗濯タグってやつですか、あれが必ず左側についてるって。
これって業界のお約束ってか共通の決まりごとなんでしょうな。
で、このタグを左にして着るようになってからは一度も間違えたことはないんやけど、それまでの56年間の俺の人生はなんやったんやろうって(笑
ホンマ、めちゃくちゃ損した気分でっせ。
だ~れも教えてくれへんかった。
ま、俺も聞いたことも訊ねたこともないけどさ。

こういう、知らんでひどく人生損してることってかなり多いんやろね。
そう言えば、何年か前に初めてピーラー買ってきて、長芋や大根の皮剥いてて、それまでの人生ひどく損した気になった。
今まで食えるとこまで皮として捨ててたってね(笑
別窓 | どーでもいい話 | コメント:0 | トラックバック:0
元日から筋トレ
2013-01-02 Wed 17:02
昨年はイマイチ体調が思わしくなく、筋トレやランニングをサボりまくり。
しかし、ちょっとの油断でありがたくないところに脂肪がポッコリ。
身長173cmに体重57kg前後は充分にヤセ型やと思うんやけど、下腹だけがポッコリはかなりヤバい。
太った体型で腹が出てるヤツよりよっぽどヤバい。
ま、昨年の夏にはすでに兆候ありで、ウェット着たときに「うぇ!」とか思ったもんなぁ。

で、今年は身体と時間の許す限り波乗りにも行きたいんで筋トレ復活。
ウェットスーツ姿で腹がボコっと出たロングボーダーもよく見かけるが、俺ぁやっぱイヤだねぇ。
今年57歳になるが、まだまだロングボードには乗りたくないし、ってか一生乗りたかねぇし、腹も出したかねぇですな。

一年の計は元旦にありって昔から親にい聞かされ育ってきた。
まぁ、見事に、遂行できた年なんか一年も無いけどね(笑
でまぁ、今年はとことん追い込むぞ!という意気込みを正月見せねばいつ見せるってんでまずはラン。
が、やっぱダメだわ、年いくと。
3kmのコースでフラフラ。
一昨年あたりはこのコース二周りして、うちのマンションの階段8階までを5往復とか出来てたのにね。
まぁ、いきなりハードにやって心折れてもいかんので、徐々に、徐々に。
筋トレも全盛期のようにはいきまへん。
スクワットもプッシュアップも腹筋もダンベルプレスもすべて、回数、ウェイトともにけっこう落としてからチャレンジ。
以前に比べりゃ軽く流した感じだが、それでも今朝は筋肉痛で布団から出るのに一苦労。
さっきも炒飯作るのに中華鍋が振れねぇー!
が、ここで回避したら男が廃るってんで本日も走って、ストレッチして、筋トレしましたよ。
筋肉を作り上げたい筋トレは、筋肉痛がある間は逆効果なんで、連日やる人はまずシロート以外はいないのだが、今回の俺のトレーニングは目的がシェイプアップと持続力だからやれるだけやっていこうと思っている。

誠にどーでもいい話なのだが、継続させたいときの俺の常套手段がこの宣言方式。
ウェブ上とリアル界でわざわざ宣言する、「男が吐いたツバ飲めるかい!」作戦。
これでまんまとタバコもやめ、一本も吸わないまま現在に至っている。
ちなみにもう6年っすよ。
マジで助かってますよ、今もうタバコなんて究極の贅沢品だもんね。
一箱400円とかありえんわ。

さてこの作戦でジジィの腹の脂肪やいかに?????
別窓 | どーでもいい話 | コメント:0 | トラックバック:0
おおっと!! スーパーわんこや!
2012-05-29 Tue 22:51
相変わらずシンドイっす。
俺に安穏たる日々は訪れるのか?

ま、それはさておき世間は、国会でぶち上げてる消費税増税と社会保障の改革の問題にタイムリーなお馬鹿小芸人の生保不正受給で騒いでまんな。
まぁ、どーでもいい話なんだが、ひとこと言わせてもらえれば、片山さつきら国会議員をツイッターとかで叩いてる芸人や芸能人は馬鹿丸出しやね。
河口恭吾とかいう売れてねぇ盗作歌手や、爆笑・大田とかDQN漫才師の千原兄弟とか。
論点すり替えれば政治家なんていくらでも非難批判できるさ。
で、自分の強者批判に酔いしれ、おかした論点すり替えによるお門違いな誹謗中傷に気付かず悦に入ってる。
馬鹿がツィッターなんかやると、自分の馬鹿さ加減を宣伝するだけだって。
阿呆は政治家叩きゃ自分の株が上がると思ってけつかる。
生活保護なんて過半数が不正受給なんだよ。
みんなの汗水たらした血税が奴らのシャブ代やパチンコ代にかわってんだよ。
河本問題はそれに一石を投じたんであって、それを足がかりに不正受給の闇を暴こうとした片山はなんら責められる謂れはない。
河本は今はつらいだろうが、ちゃんと役に立ってる。
長い目で見りゃね。
論点はずれまくってるわ、そういったスパンで物事見ることも出来ない河口恭吾みたいなクソでカスがいっちょ前に世間に発信するなってね。

いやいや、今日の話題はそうやないねん。
悪い癖でひと言が二言三言になってまうな、俺。
今宵紹介したいんは、俺の数倍、いや数十倍身体能力の優れたワンコ。



素晴らしい!のひと言ですわ。
タイミングはかってんのやけど、その時間が短すぎやて。
人間なんかもっと時間かかるっしょ。
うちの華子なんかにこんなことやらせたら、速攻でヘルニア再発やな(笑


別窓 | どーでもいい話 | コメント:0 | トラックバック:0
これがワンコの可愛さっすよ
2012-05-24 Thu 22:48
えらく放置してしまっとります。
仕事がおそろしく忙しく、肉体的にも精神的にもいっぱいいっぱいを超えております。
もうね、帰宅後の気力なんざぁ、ほとんど残っとりません。
我らが阪神タイガースも、暗黒時代よろしく相変わらずトホホですしねぇ。

でもね、たま~にオモロイ動画見つけるとアップしたくなるんですよ。
最近見た中で笑わしてくれたんがコレ。
こういうブサイクなところが、実はやつらの愛すべき可愛さだと俺は思うんですよね。
うちの華子も大小の用を足すときってマヌケなスタイルで情けない顔つきでね。
けど、やっぱり可愛いですよ、何してても。

しっかし、この動画のワンコ、よっぽどガマン出来んかったんやろねー。
急ブレーキかけてるもんな。


別窓 | どーでもいい話 | コメント:0 | トラックバック:0
正月やのになぁ
2012-01-02 Mon 08:00
年末の予想に反して穏やかなお天気のお正月、いかがお過ごしでしょうか。
俺はもう、ここ数年はGW、盆と同様、完全引きこもりでおひとり様(正確にはおひとり様プラス一匹やけど)を満喫しております。
こんなん俺だけやろうけど、ホント家族とかいなくてホッとする。
せっかくの連休が家族に左右されあっという間に終わってしまうなんて考えただけでもぞっとする。
ま、ここんとこが俺が社会不適合者である所以やね。
強がりや負け惜しみやなく、本気で長い連休は一人が最高と思ってるんやから困ったもんだ。

で、その正月、まずTVは見ない。
年末年始の特番、本当に下らない番組の羅列で、そのほとんどが貴重なお休みの自由時間を割いて見るような値打ちなどこれっぽっちも無いと思うのだが。
あ、相棒だけは録画しちゃいましたが。
でね、その見ないTVなんだけど、やっぱニュースだけはチラと見とかなきゃとか思って、その時間だけはテレビつけるんやけどね。

しっかし、なんで正月から飲酒運転して人はねて殺すかね?
それも初詣に行く家族んとこ車突っ込んで。
あちこちで死亡だとか重体だとか。
神さん詣りに行く道すがらですよ?
この世にゃやっぱり神も仏もねぇな。
本当にいるのは死神だけってね。

ほんでびっくりしたニュースがひとつ。
兵庫のどっかのなんたら言う役所の汚職調べてた兵庫県警ナントカ署が元旦から家宅捜索したとかしないとか。
いやいや、本当に元日から?
やるんだ、正月から、ガサ入れ。
役場のガサなんざ半端な人数じゃ出来ないっしょ?
証拠隠滅を恐れたんかもしれんが、この日にガサ入れってちとびっくり。

やっぱこれだけの人間がいれば、正月からツイてねぇって人もかなりおられるようで。
せめて俺やこのブログに関わりのある方々だけでも安穏とした日々を過ごせますように。
え?俺?
なんか機嫌が悪かったのか、散歩のため胴輪しようとした華子に親指をガッツリ咬まれてしまった。
正月元旦から飼い犬に手を咬まれるとは、グッスン。
はぁぁぁぁ、今年もまた俺はインケツかよ・・・・・。
ま、毎年クソインケツなんで、たいして気にもならない。
俺の人生なんて所詮そんなもん(笑





別窓 | どーでもいい話 | コメント:0 | トラックバック:0
今年もよろしくお願いします
2012-01-01 Sun 08:00
mkd-kokki-1.jpg

皆様、今年もなにとぞよろしくお願い致します
そして、今年は昨年の分までいいことがたくさんありますように

平成24年1月元旦



また新しい年が来ちまいやがったね。
正月を迎えるたびに自分も華子も、また一歩墓場に近づいたなってネガな気分に。
めでてぇ正月からこれだもんね。
今年一年、ホントいい年であって欲しいもんですよ、まったく。

で、今年は世の風潮に倣ったわけではないのだが、送った数少ない賀状もおめでとうとかの祝いの言葉は自重しましたわ。
過敏に自粛って気はないんやけど、やっぱ生涯感じたことのないショックを受けた災害が続いたんでねぇ。
まぁ、今年は日本国民のほとんどが同じ気持ちやったんやないでしょうかねぇ。

生涯感じたことが無いと言えば、昨年秋にいままで経験したことが無い歯痛に泣きましたわ。
仕事をしててもまったく集中できず、涙を流しながらリフトに乗ってたし、夜は氷を充てて寝るんやけど、激痛と氷の冷たさで目がさえてもうて1週間ほどろくに眠れんかってフラフラのボケボケ。
もうね、50数年分の歯痛が一気に襲ってきたって感じで。

昨年は華子もまた頸椎ヘルニアの痛みに泣かされた年でしたわ。
詳しくは過去ログにあるんで省略しますが、鈍感で我慢強いはずのビーグルがそりゃもうすんげー声で泣くんやもんな。
これも歯痛同様数日はこれっぽっちも熟睡出来んかったですわ。
いまはもうお蔭さんで、そんなこと忘れるくらいピンピンしてて走り回っとります。
しかし、手術を回避したのに数十万が飛んでったのには唖然と。

昨年は職場環境も大きく変わりました。
今回これ、ひっさびさの更新なんやけどブログのエントリーもままならぬほど精神的に追い詰められております。
帰宅も遅くなり、晩飯を済ませたあとにキーボードかたかたなんて、とてもとても。
そういえば秋に揃えたDJ機材もほとんど遊べてないし、いまだスクラッチも上達してねぇし。
いえね、現場は変わってないんやけど、夏に所属会社が変わりましてね。
もともと所属してた人材会社がユーザー企業に切られてしまって。
まぁ自分とあと数人はユーザー企業や新しい人材会社に難なく移動できたやけど、ここからが自分にとっては地獄の始まりで(笑
今自分がいるセクションには25人ほどのスタッフがいるんやけど、なんか知らん間にあれよあれよと俺が現場責任者、いわゆる総括ってやつに。
俺ぁこの年でもう出世欲とか支配欲とか一切無くてね、小沢一郎じゃないけど、一兵卒で充分だってーの。
そりゃぁ手当ても含め多少は収入上がりますし、会社の方も過分に評価して頂いておりますけどね。
でもさ、ストレスによる無駄遣いが増えて以前より財政難になったような気がする(笑
ロースキルによるミスやイージーミス、ケアレスミスのオンパレードでユーザー企業からはクレームの嵐。
それ一気に俺んとこやからね。
折衝役とか窓口役なんてほんとするもんじゃねぇですよ。
そのうちまた、胃か十二指腸に孔開けてしまいそうだわ。
いたってデリケートでナイーブなジジィなんやから。

とまぁ元旦から後ろ振り向いた話や、くだらねぇ与太話はここらへんでやめといてと。
今年はホンマに昨年の分まで、みんないいことあったらいいのにね。
っちゅうことで、今年も皆様、何卒宜しくお願い致します。

今後も更新のほうはままなりませんが、言いたいことを書きなぐってってのがけっこう自分の場合、ストレス発散になっとりますんで、これからも極力発信していきたいなとは思ってます。
まぁ俺の場合は発信つったって、毒ばかりっすけどね。
それも還暦カウントダウンのオッサンの戯言とご容赦下さいませ。
今年はクドクド書かないで、ツィッター並みの簡素な毒吐きにしようかなとも思っとります。
まぁ、何はともあれ、自分なりに頑張れるとこまでは頑張りますんで、またお手すきのときにでも訪問してやって下さいな。
ほんでまた、ヒマな時は遊んでやって下さい。





別窓 | どーでもいい話 | コメント:2 | トラックバック:0
BACK | XtaSEA World | NEXT